意外な穴場もある?!台北での両替事情を一挙にご紹介!!

画像出典:brize99

海外旅行で飛行機に乗ったら、まず考えなくてはならないのが両替。到着空港である程度両替するのが普通ですが、送迎付きの場合には、街中のレートの良い両替所までじっと我慢すると言う方も中にはおられるかも知れません。

さて、”安・近・短”海外旅行のメッカ台北では、どこでどのように両替するのが良いのでしょうか?最近の台北における両替事情をまとめてご紹介いたします。

[x] 閉じる

意外な穴場もある?!台北での両替事情を一挙にご紹介!!:目次

1.台湾元(NT$)への両替に関する一般情報

出典:zh.wikipedia.org

ドルやユーロと違い、アジアの通貨は押並べて日本円を現地で両替するのがお得。台湾元も例外に漏れず、日本で両替しておくのは最もレートの悪い方法です。では台北のどこで両替をするのが有利なのでしょうか?

台北で日本円を両替する場所は、空港、ホテル、銀行、お土産屋等たくさん有りますが、一般的にいうと、次のような順番でレートが有利だと言われています。

(レートが良い)市内のレートの良い銀行/大型土産店/空港にある銀行/市内のレートの悪い銀行/デパートやDFS/ホテル(レートが悪い)

しかし、レート以外にも、場所を探すのに時間がかかる等、人それぞれに制約があるでしょうから、上記を参考にしながら両替してくださいね!

2.トータルで考えると空港にある銀行がおススメ

出典:commons.wikimedia.org

台北で両替する場合に一つ知っておくべき事は、場所によって当然レートは違うものの、それぞれのレート差が余り大きくない事。従って、他の条件も考えて賢く両替しましょう。

例えば短期の旅行では両替に要する時間はなるべく短くしたいもの。レートの良い銀行を探す為に駆けずり回るでは、旅行自体がツマラナイものになってしまう恐れがあります。その点、空港にある銀行ならわざわざ探す必要もないですし、レートも特別に悪くはありません。桃園空港では、第1及び第2ターミナルそれぞれの税関出口を出ると、ピンクの看板の台湾銀行と青の看板の兆豊国際商業銀行で両替ができます。台北松山空港でも、やはり税関出口にある同じ2つの銀行で両替が可能。

3.どうしてもレートにこだわるなら、穴場も!

しかし、両替では絶対レートに拘りたいと言う方もいらっしゃるでしょう。そんな方にお勧めの台北市内の両替所が、ここ”昇祥茶行”。名前からも分かるように、1981年創業の老舗のお茶屋さん、日本語も通じる上お茶の試飲も出来ます。

場所は、MRT中山駅から徒歩10分。分かり易く説明する為に、日本人が良く使うアンバサダーホテル台北を起点に道順を紹介します。ホテル前の中山北路を南下して、角にGUCCI のお店がある交差点を目指します。その交差点を左折して長春路に入り、2本目の大きな交差点に差し掛かると、長春路の右側にファミリーマートが。そのお隣が、お茶屋さんです。手数料無しの上、レートの良い銀行並みの両替が可能。

4.両替に関する注意&補足事項

まず注意事項ですが、空港を含め台北での両替には手数料がかかります。手数料はそれぞれ両替所によって異なり、例えば桃園空港や松山空港にある銀行では、一回の両替につき手数料は30元。又、同じ銀行でも支店によって手数料はバラバラ。極端な場合は手数料0の銀行も。従って、少額を何度も両替する場合には手数料も考慮して下さい。

次に、レートが良いと評判の台北市内の銀行でも、両替にはそれなりの時間がかかる場合が。日本と同じく、銀行の窓口では番号札を取り順番を待ちますが、お客が多い時には予想以上の時間を費やす事も覚悟しましょう。

又、残った台湾ドルは、日本で両替するより台北で円に換金する方がお得です。

◎まとめ

台北での両替事情についてご紹介してまいりました。基本は、日本で予め台湾元に両替する事だけはお勧めできません。それ以外現地での両替は、多少の差はあるものの、基本的に両替所間の差はそれ程大きくないので、手間や時間も考慮しながら両替するようにしましょう。

余った台湾元は、手数料さえ払えば空港にある銀行で再両替できます。この時最初に行った両替の記録を求められる場合があるので、控えを無くさないように!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

台北でおすすめの記事

台北のアクセスランキング