買わずにはいられない!苫小牧に行くならチェックするべきお土産6選

画像出典:Chi- / PIXTA(ピクスタ)

フェリーで行こう 最大1,000円お得なプラン

買わずにはいられない!苫小牧に行くならチェックするべきお土産6選

北海道旅行を思いっきり楽しみたい!現地での楽しい時間を十分確保するためには、お土産のリサーチはかかせませんよね。今回は、苫小牧ならではの特産品を使った定番のお土産から人気上昇中のご当地キャラのグッズまで、幅広いジャンルのお土産をご紹介いたします。友人に、家族に、職場に…渡したい人を思い浮かべながらチェックしてみてください。

目次

買わずにはいられない!苫小牧に行くならチェックするべきお土産6選

目次を閉じる

1. よいとまけ

苫小牧で半世紀以上の歴史をもつお土産「よいとまけ」は、「日本一食べづらいお菓子」とも言われています。ロールカステラに北海道特産のハスカップのジャムを塗ったもの。普通のロールケーキのように手が食べようとするとべたべたしてしまうのですが、その飽きの来ない美味しさについつい手が伸びてしまいます。ハスカップの独特の甘酸っぱさがアクセントの、地元の人からも愛されているロングセラーのお菓子です。

苫小牧では昔、たくさんのハスカップが自生していました。そんな苫小牧の大地が生んだ地元のの味は、北海道のお土産にも喜ばれること間違いなしです。販売元の「三星」では、よいとまけをはじめさまざまなハスカップのお菓子があるので、お店に行かれた際にはそちらもチェックしてみてください。

2. 粉雪ギモーヴ

新しいもの、珍しいものがお好きな方におすすめしたいのが、こちらのお土産。ふわっと軽い口どけながらも、モチッとした弾力もある、まさに新食感のスイーツです。

ギモーヴとはフランス語でマシュマロの意味ですが、この「粉雪ギモーヴ」はオリジナルの生マシュマロとスポンジ生地も一緒になった3層構造!だからこそ、普通では味わえない独特の食感が楽しめます。

味は濃厚なホワイトチョコチーズと、苫小牧ならではの酸味の効いたハスカップの2種類。見た目にも華やかなので、女性や職場へのお土産にもピッタリですよ。

3. ウトナイ湖白鳥まんじゅう

苫小牧市街から新千歳空港に向かう国道沿いに、ウトナイ湖があります。ガンやハクチョウを一年中観察できる湖として知られる、苫小牧市の観光スポットの1つです。そのほとりには「道の駅 ウトナイ湖」があり、そこで販売されている「ウトナイ湖白鳥まんじゅう」がお土産に人気です。

湖を訪れる白鳥をモチーフにしたおまんじゅうで、中にはやはり苫小牧ならではのハスカップの餡がたっぷり入っています!酸味のあるさっぱりとした甘さで大人の味。
製造は苫小牧の和菓子専門店「お菓子の彩花」が行っていますが、購入できるのは道の駅ウトナイ湖だけですよ。お値段もリーズナブルなので、自分用にも配布用にも使えるお土産です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の苫小牧行き格安航空券

苫小牧でおすすめの記事

苫小牧のアクセスランキング