1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. フランス
  4. トゥーロン

トゥーロンの概要

トゥーロン

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードTLN
人気の航空会社
  • エールフランス
飛行時間14~16時間
トゥーロン発の航空券情報はこちら

トゥーロンまでは飛行機でおよそ14~16時間で行くことができます。トゥーロンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてトゥーロン旅行を有意義に楽しみましょう。

戦いの歴史に彩られた湾岸リゾート「トゥーロン」

フランス南部、ニースとマルセイユの間にある都市トゥーロンは深く入り組んだ湾が特徴的な港町です。地中海の比較的人気がある観光地に近く、行きやすい場所ではあります。またナポレオンが一躍武名を馳せることになった攻囲戦をはじめとした、数々の戦いの舞台となったことでも有名。今でも湾を囲む岬や丘にはかつての砦や要塞の跡が点在し、美しい港を望む絶好の眺望ポイントとなっています。現在は、軍港だけでなく商業港やビーチにヨットハーバーと、多彩な観光都市として発展を遂げています。『レ・ミゼラブル』の主人公ジャン・バルジャンがトゥーロン刑務所に服役していたという設定も、今は昔。プロヴァンスの眩しい太陽を浴びながらそぞろ歩く、穴場の地中海リゾートの町といえるでしょう。

トゥーロンの歴史

15世紀末にフランス王シャルル8世がトゥーロンに軍港を開いたことが、都市としてのはじまりです。1707年にはトゥーロン包囲戦が、1744年にはトゥーロン海戦が、そして1793年にはトゥーロン攻囲戦が行われるなど、たびたび戦場となりました。第二次世界大戦後は海軍基地が置かれる一方で、リゾートや観光の町としても発展を続けています。

トゥーロンの経済

フランス国内のリゾート地として有名なトゥーロンでは、夏場は観光業が主体となります。伝統的には造船業がさかんで、映画『レ・ミゼラブル』はジャン・バルジャンがトゥーロン刑務所の造船所で船を引き上げるシーンから始まります。また、フランス海軍の基地があるため、軍関連の産業やサービス業が大きな割合を占めていることも特徴の1つです。

トゥーロン行きの格安航空券について

トゥーロン最寄りのトゥーロン・イェール国際空港からは、主要空港としてはパリのオルリー空港やチュニジアのチュニスへの定期便が運航しています。日本からは、パリのオルリー空港か同じくパリにあるシャルル・ド・ゴール空港から国内線を利用するのがもっともリーズナブルな経路といえるでしょう。パリへは、スカイチケットにて格安航空券を多数取り揃えております。パリ旅行とセットでトゥーロンから南仏旅行をスタートさせるというのもおすすめのプランです。

トゥーロンの気候

地中海性気候の代表格とも言え、一年を通じて高温な日が続きます。降水量も少なく、とくに7月の快晴率が高いことで知られています。夏場は最低気温が25度を超えることもありますが、湿度が低いので日本ほど不快に感じることはありません。そのため観光のベストシーズンとしては、やはり降水量がぐっと下がる6月から8月ごろといえるでしょう。

トゥーロンの主な交通手段

トゥーロン市街から15kmほど離れた空港との間には、シャトルバスが運行しています。市内の移動にはタクシーが一番便利で、それほど広くもないのでお金がかさばることもないでしょう。鉄道を利用すれば、東西に位置するマルセイユやニースとのアクセスも容易です。また、港町トゥーロンからは船便も出ており、フランス領コルシカ島の3都市と結ばれています。

トゥーロン行き航空券利用者の声

福岡⇔トゥーロン 24歳男性

フランスのトゥーロンへ行くのに格安航空券を利用しました。福岡からはヨーロッパに直接行く航空会社が飛んでないので、どこかで経由する必要があります。僕は比較的時間に余裕があったので、アシアナ航空の格安航空券で韓国ソウルのインチョン空港乗継に決めました。乗継といっても出発は翌日のお昼だったので、一旦韓国に入国し、夕飯をソウル市内で!荷物はパリまで預けていたので身一つソウル観光を楽しめました。翌日の昼過ぎにアシアナ航空でパリへ。定刻に到着。成田-パリとソウル-パリが同じくらいなので、福岡からだと、ソウル経由でちょこっと韓国観光付はお得!と思いました。パリに到着してそのままパリで3泊。パリで観光した後、いよいよトゥーロンを目指します。パリ市内からオルリー空港へはシャトルバスを利用しました。オルリーからトゥーロンまではエールフランスを利用。往復でも値段はかなり安く、しかも1時間20分と短時間で移動できるのでおススメです。トゥーロンに到着後、ホテルに荷物を預け、トゥーロン拠点に周辺の観光を楽しみました。トゥーロンはあまり観光地ではないので、ホテルやレストランも比較的安かったように思います。帰りもトゥーロンからパリのオルセーへ。そこからシャルルドゴール空港へ移動しソウル経由で帰国です。帰国時はソウルで乗継は4時間ほどしかないので空港内で待機でした。今回、かなり航空券が安かったので、かなりお得な旅でした。ありがとうございました。

神奈川⇔トゥーロン 28歳女性

コートダジュールの旅で格安航空券のお世話になりました。フランスのパリまでエールフランスの格安航空券を利用しました。かなりのお値打ち価格にびっくり!直行便の航空券なのにラッキーでした!エールフランスのサービスは、どこか緊張というか・・・テキパキされた方が多かったですね。機内食は2回とも美味しく完食!ワインも美味しく、自分のペースで飲めるミニボトルが嬉しかったです。さすが美食の国フランスです。パリに到着してリムジンバスでリヨン駅近くのホテルで1泊。翌日、リヨン駅からTGVでトゥーロンを目指しました。朝が早かったせいもあり、美味しそうなコーヒーの香りが漂っていました。さて、トゥーロン。あまりガイドブックにも載ってないのですが、ここを拠点に旅行する人が多いようです。というのも、フランス海軍の軍港の街なので、なんとなく治安がいいように勝手に思い拠点に。トゥーロンの街はマルシェが出ていたり、どことなく肩肘のはらない、そんな自然に過ごせる港町でした!ちょこっと立ち寄ったお店で食べたスープデポワソン!すごく美味しかったですよ。この街を拠点にしたおかげで、のんびりと地元の人に混じったフランス生活を楽しめ大満足の旅でした。

滋賀⇔トゥーロン 31歳女性

トゥーロンに住む友人に会いに行くのに格安航空券を利用しました。まず最初、関西空港からKLMオランダ航空でアムステルダムへ。KLMオランダ航空の機体もそうですが、乗務員の方の制服も同じブルーでなんて素敵な!っていうのが第一印象です。機内サービスも大満足です。食事中、通路を挟んだ男性がパンか何かを喉に詰まらすというハプニングがありました。すぐ気付いた男性乗務員さんが座席から引きずり出して背中を押し難なく終えました。目撃した私は心の中で拍手喝さい!そんな乗務員さんが見守る航空会社、大好きになりました。アムステルダムで乗継は時間が結構あったので、空港内を探検。空港のチーズの多さにはビックリでした!アムステルダムからマルセイユまではエールフランスの航空券を利用しました。2時間ほどでしたが、軽食が出ました。マルセイユには友人が出迎えてくれてました。マルセイユからは車で約1時間でトゥーロンへ到着。翌日からトゥーロンでの滞在を満喫しました。海と空は真っ青だから、空が果てしなく広く感じました。今回の旅の一番の思い出は、ケーブルカーに乗って山からみた景色ですね!是非、機会があれば行ってみて下さい。周辺のニースカンヌとはまったく違う雰囲気です。帰りもマルセイユからアムステルダム経由で帰国しました。楽しい旅でした。ありがとうございました。また格安航空券で旅行したいです。

トゥーロン旅行 よくあるFAQ

お土産の割物は機内に持ち込みできるでしょうか?

大きさにもよりますが、機内持ち込みの範囲でしたら、お座席の上の棚、もしくは前の座席の下に入れ、ご自身で保管されるのが一番安全かと思われます。

機内持ち込み品の規定を教えて下さい。

航空会社によっても多少異なりますが、外資系の長距離線の場合、2点まで。2つの重量の合計が12キログラム以下が一番多いように思います。サイズについても細かく規定がございますので、ご利用の航空会社のホームページでご出発前にご確認されるのが安心です。

機内へはペットボトルのお茶は持ち込めるのでしょうか?

出国審査まえに購入した物については没収されます。搭乗ゲート付近で購入されたものについては持ち込みが可能です。

機内へパソコンは持ち込み可能でしょうか?

もちこみ可能です。手荷物品の1つとして持ち込めます。