1. トップ
  2. アジア
  3. 台湾
  4. 台北
  5. 台北松山空港

台北松山空港行きの格安航空券

台北松山空港の画像

画像の出典元 Wei-Te Wong

正式名称台北松山空港(Taipei Songshan Airport)
空港コードTSA
台北松山空港発の航空券情報はこちら

台北松山空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港から台北松山空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。台北松山空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

台北松山空港行きの最安値を比較

台北市内に位置する、歴史ある空港

台湾の台北市松山区にある空港です。同じく台北にある桃園国際空港と比較すると規模は小さめですが、街中に位置していることもあり、市内へのアクセスの面では圧倒的な利便性を誇っています。 1979年に桃園国際空港が開設して以降、しばらくの間国内線専用となっていましたが、近年の日本や韓国の便の就航により、利用者数を着実に伸ばしつつある空港でもあります。 また、古くからある空港で、その歴史は日本統治時代にまで遡ります。現在は空軍松山基地として政府高官機や空軍の飛行機の飛び交う、軍民共用の空港として機能していることも特徴のひとつです。 営業時間は5:30~23:00と、深夜は閉まっているのでご注意を。

日本から就航している航空会社

・日本航空(JAL)
・全日本空輸(ANA)
・チャイナエアライン
・エバー航空

台北松山空港の規模、設備情報

3階建てで、第1ターミナルが国際線、第2ターミナルが国内線専用と分かれています。2つのターミナルは各階でつながっており、行き来がしやすい構造となっています。全体的にコンパクトでわかりやすく、規模も小さいので、搭乗手続き等で混雑することもほとんどありません。着陸後、待たされることなくすぐに市内に向かうことができる点でも、利便性は抜群といえるでしょう。

インフォメーション 第1ターミナル1階出国ロビー中央、第2ターミナル1階出国ロビーと待合室エリアの間にそれぞれ案内所があります。
落し物 各案内所で落とし物の問い合わせ、及び受け取りができます。
Wi-Fi 空港内で無料でWi-Fiを利用することができます。
両替/銀行 空港内に、台湾銀行と兆豊国際商事銀行があります。
手荷物保管所 第1ターミナル到着ロビーにクロネコヤマト宅急便旅客手荷物サービスがあります。宅配、手荷物預け入れ等の手荷物関連サービスが受けられます。
ラウンジ 第1ターミナル2階にいくつかの航空会社が合同で提供しているラウンジがあり、軽い食事をとることができます。

市街地やホテルへのアクセス

台北都市部までのアクセス方法としては、タクシー、バス、地下鉄があります。

鉄道

第1ターミナル出口の向かい、第1駐車場のすぐ傍に、市内へと運行している地下鉄(MRT)の発着する松山空港駅があります。

バス

第1ターミナル正面の通り沿いに乗り場があります。運賃は15元で乗車前に払います。

タクシー

空港出口エリアの通り沿いに乗り場があります。運賃はメーター制で、市内の繁華街までは10分程度。運賃は150元ほどになります。

台北松山空港の搭乗手続き

生鮮果実、肉製品、生きた動植物の持ち込みは厳禁となっていますので、それらが手荷物の中に入っていないか出国の際に確認しておきましょう。

まず、各航空会社のチェックインカウンターで搭乗手続きを行います。セキュリティチェックの際には、事前に機内へ持ち込む金属類をバスケット中に預け、通過後に受け取ります。最後にパスポートを出して検査を受けます。遅くとも40分前には搭乗口待合室に行けるよう、余裕をもった行動を心がけておくと安心です。

空港周辺のホテル、空港のシャワー情報

「THE SHERWOOD TAIPEI(ザ・シャーウッド・タイペイ)」は台北市内のホテルで、台北松山空港からタクシーを利用して10分、中山国駅まで徒歩で5分とアクセスも良好です。客室は落ち着いた高級感あるつくりとなっており、全室無料Wi-Fiが使えます。ホテル内には専用のプール、スパなどの施設もあるので、旅の疲れをゆったりと癒しましょう。また、イタリア料理、和食、中華と、レストランの種類が豊富なのも嬉しいポイント。その日の気分に合わせたお食事をお選びいただくことができます。

空港内のグルメ情報

空港内には多くのレストランがありますが、その中でもオススメなのが、「Homee KITCHEN」と「春水堂」です。「Homee」とは、台湾で「美味しい」という意味。空港内でもリーズナブルで美味しい台湾料理がいただけるここ「Homee KITCHEN」は、おひとりでも気軽に利用できるうれしいお店です。 そして食後のデザートにはぜひ台湾名物のタピオカミルクティーを。「春水堂」はタピオカミルクティーの元祖のお店で、最近は特に人気が上昇しています。買うまでに少々並ぶ必要があるかもしれませんが、ほどよい甘さに虜になること間違いなしです。 台北の玄関口で、本場の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

空港内のショップ情報

「歴史博物館展・ギフトショップ」では、国立歴史博物館に収蔵されている展示物の関連商品を購入することができます。台湾の文化・芸術にふれることができ、お買い物も楽しめます。また、国際線出発エリアの免税店ではタバコや化粧品、オリジナルブランドなどが販売されています。出国前に思い出に残るお土産を買いたい、または滞在中にあまりお買い物がでなかったという方もぜひお立ち寄りください。