1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. イギリス
  4. サンデイ

サンデイの概要

サンデイ

画像の出典元: 

人口-
都市コードNDY
人気の航空会社-
飛行時間----時間
サンデイ発の航空券情報はこちら

サンデイまでは飛行機でおよそ----時間で行くことができます。サンデイの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてサンデイ旅行を有意義に楽しみましょう。

イギリスの砂の島でのんびり自然散策「サンデイ」

イギリス本土の北の外れに浮かぶオークニー諸島。そのさらに北部に位置するサンデイ島は、近代の入植による整然とした農地が広がる穏やかな細長い島です。サンデイといっても日曜日(Sunday)ではなく、砂(sand)の島という意味。その名のとおり島内には砂浜はもちろんのこと、いくつかの広大な砂の入り江が広がっています。これらの砂丘を歩きながら海に目をやれば、野生のアザラシやカワウソに出会えるかも。また、スカンジナビア半島の東方にあたるこの島では、イギリスでは珍しく夏には白夜、冬にはオーロラを体験することもできます。

サンデイの歴史

紀元前3000年ごろには人が住みはじめたとみられ、この地域に特徴的な列石による住居跡が確認されています。イギリスの歴史においてサンデイ島が登場するのは16世紀に入ってからのことです。19世紀に農業の大規模化が進むと、この島の肥沃な平地と温暖な気候が着目され、「新モデル農業」と銘打ってイギリス本土からの入植がはじまりました。

サンデイの経済

島内の大部分が平地であるため、ほとんどが農地に転用されています。また、漁業としては食用ロブスター漁が盛ん。これらと兼業で民宿を経営したりツアーレンジャーをしている島民も多く、観光業も重要な島の収入源です。なかには、自宅敷地内にミニチュア鉄道を敷設し「サンデイ・ライト・レイルウェイ」として一般に公開している方もいます。

サンデイ行きの格安航空券について

オークニー諸島北縁に位置するサンデイ島のサンデイ空港へは、同諸島の州都カークウォールからローガンエア(Loganair)による1日2便ほどが飛んでいます。わずか11分のフライトは島民の普段の移動手段でもあるので、予約される場合はお早めに。カークウォールへは、エディンバラやグラスゴーから直行便が出ています。また、日本からエディンバラ・グラスゴー両都市へはエミレーツ航空やエティハド航空を利用するのが格安航空券となっています。

サンデイの気候

大西洋のメキシコ湾流と偏西風の影響により、緯度の高さにしては一年中温暖。冬でも氷点下になることはあまりありません。ただし、冬には強風が吹き荒れるので注意が必要です。夏にはこれが心地よいそよ風となるので、観光で訪れるなら6月から8月の間がベストシーズンといえるでしょう。日もたいへん長く、長袖一枚で快適に過ごせます。

サンデイの主な交通手段

サンデイ島のほぼ中心に位置するサンデイ空港は、島内の主要な集落に接しています。小さな島には公共交通機関もとくにありません。車での移動は、島に5件ほどある民宿に手配してもらいましょう。サンデイ島へはカークウォールからフェリーを利用する方法もあり、その場合は島の南端のロスに着岸することになります。

サンデイ行き航空券利用者の声

成田空港⇔サンデイ空港 41歳女性

イギリスへの旅行を一人でしようと思い立ち、気になっていたサンデイ島へ行く決意をしました。あまり移動費にお金をかけたくなかったので、格安航空券を探すことに。成田空港からはエミレーツ航空でドバイ経由のグラスゴー空港が一番安かったのですぐに航空券を買いました。成田発は深夜に出発する航空券だったので、空港で食事を済ませました。機内では映画を見ようと思っていたのですが、イヤホンが壊れていました。交換をお願いしたのですが、忙しかったのか中々持ってきてくれませんでした。CAさんの対応はヨーロッパとドバイ間の方がひどく感じられて少しがっかりです。ドバイ空港では時間があったので、ショッピングを楽しみました。ドバイならではのお土産は面白いものがたくさんでした。グラスゴー空港に着いた時間はお昼の12時。サンデイへは翌日に行く予定だったので、入国審査を済ませて街中へ。空港から市内へ行くバスが出ています。大体25分くらいでした。軽く市内観光をし、飛行機で寝れなかったので早くにホテルへ帰りました。次の日、グラスゴーからカークウォールで乗り換えサンデイへ到着。プロペラ機は人生初で緊張しましたが良い体験になりました。念願のサンデイ島は本当に素敵で、白夜も体験できました。民宿のようなところに泊まって、また次の日にグラスゴーまで戻り、イギリス観光を楽しんで帰りました。

関西国際空港⇔サンデイ空港 60歳男性

旅行の目的はサンデイへ行くというよりも、ローガンエアの飛行機に乗るのが目的で訪ねました。関西国際空港からオランダのアムステルダム経由でのグラスゴーの航空券があったので購入。オランダ航空は初めての経験でした。
関西国際空港からは朝の出発、かなり早めに着いたので、ゆっくりとラウンジでコーヒーを飲んで出発。機内は人が少なく、帰りとも一人で2席使えてゆったりとできました。ただ、他の航空会社に比べて狭い印象があるので、混むと窮屈かなと思います。日本人のCAがいていたので、日本語で対応してくれることに安心でした。サービスも良かったし、機内食も美味しかったので、行きも帰りも機内では快適でした。シェンゲン協定加盟国でないイギリスへの乗り継ぎだったので、入国審査はなくセキュリティチェックのみでスムーズでした。また、ターミナルも一つしかなく、バスに乗って移動というのがないという点も有り難かったです。その後、無事にグラスゴーまで辿り着きました。グラスゴーからサンデイまではローガンエアでカークウォールで乗り継ぎだったので、翌々日の航空券を予約しました。1日に二便しか出てないらしいです。そして全てがプロペラ機。念願の飛行機に乗れて貴重な体験ができました。日本からイギリスは格安航空券でしたが、全体的に快適です。また利用して、ローカルの飛行機を乗りに旅をしたいと思います。

成田空港⇔サンデイ空港 20歳女性

夏にイギリスを一人旅してきました。せっかくなので、日本人がいなさそうな場所をと思いエディンバラへ。サンデイ島へは最初は行く予定ではなかったのですが、現地の友人に勧められたので行ってきました。まず、エディンバラへはその時期に一番安い格安航空券を探し、見つけたのがカタール航空。ドーハで一回乗り継ぎの航空券でした。成田からは夜の出発、ドーハに着くのは深夜です。機内でしっかり寝たので時差ボケをしてるか分かりません。次の便まで6時間もあったので、ゆっくりと入国審査をして空港内へ。内装はすごくオシャレで、豪華なレストランもあったり、イメージと違い巨大でキレイな空港でした。ドーハからエディンバラまで7時間半。また熟睡しました。エディンバラに朝方到着。カークウォールまでローガンエアーで移動しました。その日はカークウォールで宿泊、サンデイまでの行き方を調べました。フェリーかまたローガンエアーで行けるようでしたが、ローガンエアーの航空券は予約で埋まっていてフェリーで。行くまでの自然を味わえたので思いがけず楽しめました。行き当たりばったりの旅でしたが、サンデイ名物のロブスターも食べて満足です。格安航空券しか使っていませんが、快適に旅ができて良かったです。また格安航空券があれば旅に出たいなと思います。

サンデイ旅行 よくあるFAQ

Eチケットって何ですか?

従来の航空券に記載されている内容を、航空会社のシステム内に記録させる電子航空券です。eチケットは航空券を持たずに旅行することができるので、万が一の紛失や盗難の心配がありません。
eチケットの控えがメールなどで確認できた場合は、その控えをプリントアウトして空港へ持っていってください。チェックインカウンターか自動チェックイン機で搭乗券を受け取ります。

ゲーム機は機内に持っていけますか?

据置型のゲーム機は、他の手荷物と同じようにX線検査装置に通せば持ち込みができます。携帯タイプのゲーム機も可能です。
ただし、機内ではWi-Fiを利用したインターネット通信はできません。インターネットに接続せずにするゲーム機同士の通信も禁止されているので注意しましょう。

包丁をお土産にしたいのですが、持って帰ることはできますか?

包丁は機内への持ち込みが禁止です。預け入れ荷物として、必ずチェックインカウンターで預けてください。

カミソリは機内に持ち込みできますか?

電動シェーバー、T字カミソリ、眉毛用など刃渡4センチ以下のカミソリは持ち込み可能です。その他は受託手荷物になります。
空港や航空会社によっては止められる場合もありますので、事前に確認をしておきましょう。