1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. フランス
  4. パリ
  5. オルリー空港

オルリー空港行きの格安航空券

パリ=オルリー空港の画像

画像の出典元 commons.wikimedia.org

正式名称パリ=オルリー空港(Paris Orly Airport)
空港コードORY
オルリー空港発の航空券情報はこちら

オルリー空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からオルリー空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。オルリー空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

オルリー空港行きの最安値を比較

パリらしさに彩られた、シャルル・ド・ゴールに次ぐフランスの玄関口

パリから南に13kmほど、オルリーとヴィルヌーヴ・ル・ロワの境目に位置する空港です。 日本からの直行便がないため名前を聞くことは少ないかもしれませんが、1970年代初めのシャルル・ド・ゴール国際空港の開港までは、ここオルリー空港がパリ唯一の国際空港でした。現在でも国内線やアフリカ、中近東を中心に30以上の航空会社が運行しており、シャルル・ド・ゴール空港に次いで国内2位の旅客数を誇っています。 こじんまりとはしているものの、パリの街並みをピンク色でデザインしたガラス張りの通路や、花束の自動販売機など、パリらしさを存分に感じることのできるとても素敵な空港です。ぜひ一度、利用してみてはいかがでしょうか。

オススメのルート

本数の多いロンドン経由がオススメです。

日本から就航している航空会社

- ブリティッシュ・エアウェイズ航空(ロンドン)
- アリタリア航空(ミラノ)
- アエロフロート・ロシア航空(モスクワ)

パリ=オルリー空港の規模、設備情報

空港自体はあまり大きくはありませんが、南と西の2つのターミナルで構成されています。南は「Terminal Sud」と呼ばれ、6つのフロアがあり、西は「Terminal Ouest」で2フロアあります。ターミナル間の移動には、無料シャトルバスが運行しています。

インフォメーション 西と南どちらのターミナルにも複数のインフォメーションデスクが用意されています。南はゲートHとゲートKに、西はパブリックエリアにあります。
落とし物 各ターミナルごとに落し物窓口が設置してあります。南はゲートG(6:00~22:45)、西は到着フロアのゲートです(5:30~23:30)。
Wi-Fi 最初の15分間は無料で、それ以上は有料です。
両替/銀行 2つある両替所はどちらも南ターミナルにあります。1つは出発フロアのパブリックエリアに位置し、もう一つは出発ホールBにあります。 ATMは各ターミナルに設置されています。
ラウンジ 南ターミナルにある「Salon Icare」では、ゆったり寛げるレザーソファ、軽い飲食ができるバー、国内外の新聞紙・雑誌や国内外の番組が流れるテレビが用意されています。 また、有料(30ユーロ)のワークエリアがあり、パソコンや無料Wi-Fi、電話の通信が利用可能です。

市街地へのアクセス

パリ市内までは鉄道やバス、タクシーでの移動が可能です。

鉄道

RERのB線で、市内まで急行で約15~30分です。

バス

Orlybus(オルリーバス)は、市内まで約30分。料金は鉄道より3ユーロ程安いです。

タクシー

パリ市内まで20~30分。チップを含め60ユーロほど見積もっておけば安心です。

オルリー空港の搭乗手続き

それぞれの航空会社のカウンターにて搭乗手続きを行った後、セキュリティチェックを受けます。その後は、係員にパスポートと搭乗券を提示し出国手続きを行ってください。

パリ=オルリー空港は、小規模ながらもその利用者数はフランス第2位。利用する際は、余裕を持って空港に到着しておくようにしましょう。

空港周辺のホテル情報

無料シャトルを利用して、空港から周辺3km圏内の13件のホテルにアクセスが可能です。 (対象ホテル:ヒルトン、メルキュール・オルリー・アエロポール、オルリースペーリア、キリヤード・オルリー・エアポート、ハワード・オテル・パリ・オルリー・エアポート、ベストウェスタンなど) その中でもオススメはヒルトンホテル(Hilton Paris Orly Airport)。清潔感のある部屋はもちろん、モダンで高級感のあるバーや季節の料理を提供するレストランが、宿泊客の人気を集めています。

空港内のグルメ情報

南ターミナルには、サラダやキッシュ、そして美味しいと評判のグリルチーズサンドウィッチといった軽食が楽しめる「Bagatelle」や、フレンチやイタリアン、中華やレバノンまでさまざまな国の料理を取り揃えた「Le Méli-mélo」などがあります。 西ターミナルも、広いテラス席のカフェ「L'Astrolabe」や、昔ながらのフランス料理が楽しめるレストラン「Port de France」があります。 両ターミナルともに幅広いジャンルの飲食施設が用意されているので、食事に困ることはありません。

空港内のショップ情報

洋服や香水、アルコール、ノートパソコン、時計、その他お土産物など様々なものが購入できます。 南ターミナルでは、化粧品やフレグランスを取り扱った「Beauty Unlimited」や、サングラスの専門店である「Solaris」などが展開。 また、西ターミナルにはマカロンで有名な「Ladurée」もあります。セキュリティチェック前の場所にあるので、パリ市内で食べ逃した人もそうでない人も、フライト前にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。