1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. フランス
  4. ニース
  5. ニース・コートダジュール空港

ニース・コートダジュール空港行きの格安航空券

ニース コートダジュール空港の画像

画像の出典元 en.wikipedia.org

正式名称Aerfort Bhaile Átha Cliath(Nice Côte d'Azur Airport)
空港コードNCE
ニース・コートダジュール空港発の航空券情報はこちら

ニース・コートダジュール空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からニース・コートダジュール空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ニース・コートダジュール空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ニース・コートダジュール空港行きの最安値を比較

風光明媚な場所にある、ニース コートダジュール空港

コートダジュール空港は、ニースから7km西に位置するフランスで3番目に利用者数の多い空港です。ニース、モナコ、イタリアまでは「プロムナード・デ・サングレ」という道路でつながっており、車でのアクセスに便利。ちなみに、モナコには空港がないため、この空港とヘリコプターによる航空路線も運航されています。そして空港周辺には、コート・ダジュールの美しい風景が広がります。日本では「紺碧海岸(こんぺきかいがん)」とも呼ばれており、その名の通り青々とした景色の広がる風光明媚な場所です。

オススメのルート

日本からの直行便はありません。フランクフルト、パリ、ロンドンなどのヨーロッパの都市を経由する必要があります。

日本から就航している航空会社

- ルフトハンザ航空(フランクフルト経由)
- エールフランス(パリ経由)
- ブリティッシュ・エアウェイズ(ロンドン経由)

コートダジュール空港の規模、設備情報

第1ターミナルは主にエールフランス以外のエアライン、第2ターミナルはエールフランス専用となっています。夏はバカンスシーズンのため、大変混雑します。

インフォメーション 第1ターミナルの到着ロビーと出発ロビー。 第2ターミナルの到着ロビーに案内カウンターがあります。
Wi-Fi 100メガバイトまでは無料で使用できます。
両替/銀行 各ターミナルに銀行とATMが設置されています。 第1ターミナルに外貨両替所もあります。
手荷物保管所 手荷物一時預かり所は、第1ターミナルの第0ゲート付近と、第2ターミナルの到着ロビーにあります。 また、ポーターが、どちらのターミナルにも待機しており、案内カウンターから電話で依頼することもできます。
ラウンジ 第1ターミナルに「SALON AZUR」「SALON RIVIERA」が、 第2ターミナルには「SALON DU CAP D'ANTIBES」「 SALON DU CAP FERRAT」があります。 4つのラウンジすべて、3歳未満は無料で入場できます。

コートダジュール空港からコートダジュール市街地へ

市街地への移動は、バス・タクシー・鉄道があります。

バス

リーニュ・ダジュールのバス99番と98番が、空港と市街地を結んでいます。
運賃は4ユーロ(コート・ダジュール内のバスに乗れる1日乗車券)
98番バス:ニース市内各バス停に停車。所要時間は20~40分
99番バス:ニース・ヴィル駅まで15分程度。

タクシー

タクシーは24時間営業しており、両ターミナルの到着ロビー出口近くに乗り場があります。
ニース市街地までの運賃は、日中で27ユーロほど、夜間で30ユーロほどです。

鉄道

SNCF国鉄サービスは、第1ターミナルから500mほど離れた場所にある、ニース・サントーギュスタン鉄道駅から出発します。国内のほかの地方に向かう際は、ニース中央駅で乗り換えましょう。

コートダジュール空港の搭乗手続き

それぞれの航空会社のカウンターにて搭乗手続きを行います。パスポートやeチケット等を提示し、搭乗券を受け取ります。自動発券機もあるので、混んでいる場合などに便利です。 その後出港ゲートに向かい、セキュリティチェックを受けます。セキュリティチェックは時間帯によっては混雑しますので、余裕を持って向かいましょう。

チェックが終わった後は、係員にパスポートと搭乗券を見せ、出国手続きを済ませましょう。出国スタンプを押してもらった後は、フライト時間まで、空港内の免税店等でのお買い物をお楽しみください。 また、搭乗ゲートの場所はチケットに書かれているものと変わる場合があります。フロア内のモニター画面で確認しましょう。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

空港に近いホテルでは「カンパニール・ニース・アエロポール」、「ノボテル・ニース・アレナス・エアポート」、「パーク・イン・ニース・エアポート・ホテル」などが無料シャトルバスを運行しており便利です。ニースで一番有名な老舗高級ホテル「ホテル・ネグレスコ」は地中海が一望できるプロムナード・デ・ザングレという海岸通に面しています。奮発してリゾートを満喫したいときにぴったりなホテルです。

空港内のグルメ情報

第2ターミナルには、有名なマカロンのお店「ラデュレ」や、クリームブリオッシュが有名な「ラ・タルト・トロペジエンヌ」があります。フランスの有名なパン屋さん「ポール(PAUL)」でフランスパンを食べるのもフランスでの思い出になります。こちらではバゲットのサンドイッチがおすすめ。第1ターミナルにある「Chez pipo」ではソッカ(Socca)が食べられます。ソッカとは、ひよこ豆の粉を練ってオリーブオイルでカリッと焼いた、ニース風クレープです。軽い食事にぴったりな、カジュアルな食べ物です。

空港内のショップ情報

免税店には「Hugo BOSS(ヒューゴ・ボス)」「レペット(Lepetto)」「ロンシャン(Long champ)」など、フランスのブランドショップがあります。他にもオリーブオイルやマルセイユ石鹸、南仏のお菓子を扱うお土産屋さんがあります。第1ターミナルに日本でも有名な高級食品店「エディアール」や、ハンドクリームで有名な「ロクシタン」があります。お店の規模は小さいので、種類を選びたい場合は市内で購入して、買い忘れがあれば空港で購入するのがおすすめです。