1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. イギリス
  4. ニューキー

ニューキーの概要

ニューキー

画像の出典元: en.wikipedia.org

人口-
都市コードNQY
人気の航空会社-
飛行時間13~16時間
ニューキー発の航空券情報はこちら

ニューキーまでは飛行機でおよそ13~16時間で行くことができます。ニューキーの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてニューキー旅行を有意義に楽しみましょう。

のどかな浜辺に築かれたリゾート「ニューキー」

イギリスの最南西端、コーンウォールにあるニューキーは、人口およそ2万人の小さな田舎町です。のどかで落ち着いた雰囲気と美しい浜辺から、イギリス国内有数のリゾート地として人気を集めています。夏になると国内外から観光客が押し寄せ、それらと地元住民を合わせた人口は10万人以上にも膨れ上がると言われています。浜辺でサーフィンを楽しむ人、海風を感じながらサイクリングを楽しむ人など、それぞれ思い思いの時間を過ごしています。また、郊外まで足を伸ばせば動物園や水族館など、家族連れに嬉しいスポットがあるのもニューキーの魅力の一つ。日本から遠く離れたイギリスの地でゆったりと過ごす夏のバカンスは、訪れた人の日々の疲れを癒やしてくれるでしょう。

ニューキーの歴史

19世紀前半には人口は1300人ほどであったニューキー。1832年に港が建設されると町は次第に発展し始めます。近年ではさらに開発が進み、商業アウトレットや食料品店が多く建ち並ぶようになりました。現在、さらに町域が内陸方面へと拡大を続けるなど、さらなる発展を続けています。

ニューキーの経済

ニューキーの主要産業は観光業。夏を中心に人口の何倍もの観光客が訪れるため、至るところに宿泊施設が存在するなど、観光インフラが整っています。また、海沿いであることを活かした漁業も盛ん。街中のレストランでは漁れたての魚介類を使った新鮮な料理が味わえます。

ニューキー行きの格安航空券について

現在、日本からニューキーまでの直行便は就航していません。一般的には、ロンドンを経由してニューキーへ向かうルートが格安航空券となっています。また、日本からロンドンまではANAやJAL、ロンドンからニューキーまではイギリスの航空会社フライビーが就航しています。他にもフライビーではロンドン以外にも国内路線が数多く就航しているので、イギリス他都市からのアクセスも容易になっています。

ニューキーの気候

ニューキーには四季がありますが、全体的に気温は低め。夏季でも日中は20度に達しない日が多く、夜は10度近くまで下がるなど、厚手の衣類が必須となっています。一方で、冬季はそこまで寒さが厳しくなることもなく、日中はおよそ10度弱と日本の都市と大差がありません。降水量は冬季になるにつれて多くなります。

ニューキーの主な交通手段

路線バスがニューキーの主要な交通手段。中心部にほど近いマナー・ロード沿いにあるバスステーションから、市内周辺の各地まで運行しています。また、国内の遠方の都市へ向かう際には、ナショナル・エクスプレスと呼ばれる長距離バスを利用すると良いでしょう。時間はかかってしまいますが、お手頃な値段と清潔な車内によって快適に移動することができます。

ニューキー行き航空券利用者の声

成田空港⇔ニューキー空港 29歳女性

大学時代に留学で知り合った友人がニューキーの実家に帰るタイミングで私も遊びに行ってきました。急の話だったので、あまり移動費にお金をかけられず格安航空券を探すことに。ネットで航空券を調べるとブリティッシュエアウェイズでロンドン・ヒースロー空港を経由し、ロンドンからフライビーでニューキーへ行くのが一番安かったので航空券を購入しました。ブリティッシュエアウェイズは初めての利用で不安でしたが、往路とも問題はなかったです。機体はやっぱり古くイヤホンが壊れていました。すぐに寝てしまったので大丈夫でしたが。CAさんの対応も普通のレベルではないでしょうか。ロンドンではガトウィック空港に移動したので、乗り継ぎ時間4時間でドキドキしました。ニューキーに着くと友人は迎えに来てくれていたので、友人宅へ。リゾート地でちょうどバカンスシーズンだったので人は思ったよりいました。でもゆっくりとした時間を過ごせてリフレッシュできて良かったです。帰りの飛行機も遅延なくスムーズでした。不安が大きかった分、何事もなく無事に旅を終えてホッとしました。格安の航空券を買って良かったです。

成田空港⇔ニューキー 43歳男性

サーフィンのメッカと言われるニューキーへ、サーフィン目当てで行ってきました。格安航空券を探していたのですが、飛行機があまり得意ではないのと、サーフボードもあったのでロンドンまでJALでの直行便の航空券を買いました。それでも他の格安航空と比べても値段に差はなかったです。時期によるかもしれませんが。エコノミークラスでしたが、座席はゆとりがありました。夏休み中ということもあって機内は混み合っていました。ロンドン・ヒースロー空港に着いたら、入国審査を無事に終えて、その日はロンドン泊。格安航空が経営している簡易ホテルに泊まりました。次の日はニューキーに向けて出発。車をレンタルで予約していたので、車で行きました。大体5時間くらいで着いたかなと思います。日本と同じ左側通行なので、運転もそんなに難しくなかったです。高速の作りも日本に似ている印象です。ただ、さすがに夏のシーズンのニューキーはかなりの混み具合。コテージに着いたときはぐったりでした。それでもしっかりサーフを楽しんで帰りました。帰りではロンドン発の飛行機が遅れていましたが、それも30分くらい。無事にサーフボードと共に成田に着いたときは安心しました。

関西国際空港⇔ニューキー空港 26歳女性

新婚旅行でイギリスに行ってみたかったので、ロンドンとリゾート地のニューキーにも行きました。夏休みの観光シーズンだったので、航空券が高くつくかなと思っていたのですが、キャセイパシフィック航空が格安で即買いました。乗り継ぎは2回で、香港国際空港とロンドン・ガトウィック空港です。飛行機は遅延することなく関空から飛び立ったのですが、香港空港では入国審査にかなり時間がかかりました。3時間あった乗継時間も迫って、ギリギリでの乗継ぎ。香港からロンドンまでは中国人がかなりいて満席状態でした。機体はかなり古い印象でしたが、深夜フライトだったので、ほとんど寝て過ごしました。ロンドン空港に着いてから、プロペラ機で有名なフライビーでニューキーへ。思った以上に揺れていました。ニューキーではお城のようなホテルに泊まってリゾートを楽しみました。海がかなり冷たくてビックリです。帰りのフライトは行きと同じ空路だったのですが、香港でまさかの5時間待ち。原因は空調の故障とか。その間、香港の空港をブラブラして時間を潰しました。なんだかんだでショッピングや中華スイーツを堪能できたので、空港の設備に助けられて待つことができました。それ以外は格安航空券ということで、合格点だったと思います。

ニューキー旅行 よくあるFAQ

JALを利用して海外へ行きます。スポーツ用品を預けるにはどうしたらいいですか?

サーフボード・ウィンドサーフィンは無料手荷物許容量に含めることはできません。別途、料金が必要です。
そのほかのスポーツ用品は、通常の手荷物と同じ取り扱いになります。スポーツ用具の大きさや重さによっては貨物室のスペース上預かりができない場合があります。事前に確認をしましょう。

自転車を飛行機に持ち込むことはできますか?

一人乗りの自転車、ロードバイク、競技用自転車は、受託手荷物として持ち込みができます。ただし、モーター付きはできません。
また、持ち込む時には輪行袋か輪行バッグ、輪行箱に自転車を入れ、ハンドルを横向きにする、ペダルを曲げるか取り外すかして保護する、タイヤの空気を抜くなどの処置が必要です。
事前の手配が必要な航空会社もあるので、航空会社の予約センターに連絡をして事前の手配が必要かどうか確認をとりましょう。

乗り継ぎがある場合、荷物はどうなりますか?

国際線乗り継ぎの場合、最終目的地まで荷物が運ばれることがほとんどです。乗り継ぎ後が国内線になる場合は、いったん荷物を受け取る必要がある時があります。チェックイン時にピックアップの有無を確認しましょう。