1. トップ
  2. アジア
  3. インド
  4. ラクナウ

ラクナウの概要

ラクナウ

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードLKO
人気の航空会社
  • スクート
  • ゴーエア
飛行時間10~12時間
ラクナウ発の航空券情報はこちら

ラクナウまでは飛行機でおよそ10~12時間で行くことができます。ラクナウの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてラクナウ旅行を有意義に楽しみましょう。

ラクナウ行きの最安値を比較

いまなお成長を続ける北インドの重要都市「ラクナウ」

インド北部の都市「ラクナウ」は、国内政治の重要地であるウッタル・プラデーシュ州の州都。かつての激しい戦いの歴史をくぐり抜けてきたこの地は、現在では政治的に大事な役割を担う都市となっています。ラクナウの街中で目を引くのは、1784年にムガル帝国のアワド太守によって建設された「バラー・イマームバラ」。高さ約16m、長さ約48mの3階建ての御堂は、大きな丸屋根のホール。また、ラクナウの名産品として忘れてはならないのが「チカン」。太い糸での刺繍が印象的な綿製品です。

ラクナウの歴史

「ラクナウ」の由来については諸説あります。その中で有力なものは、叙事詩『ラーマーヤナ』の主人公であるラーマ王の兄弟、ラクシュマナの名を起源とするというもの。18世紀にはアワド太守のアーサフ・ウッダウラがこの地に遷都し、この地の発展に力を注ぎます。その後、イギリスに植民地支配をされるようになりますが、ラクナウの人々はそれに反抗し19世紀のインド大反乱に結びつきます。1916年にラクナウ協定が結ばれました。

ラクナウの経済

ラクナウはインドのGDPトップ15都市に入っているなど、現在も経済成長を続けています。主要な産業として挙げられるのは、航空、機械部品、蒸留酒製造、紡績など。また、国内の酪農業の中心施設もあります。そして近年はITのハブ都市としても成長を続けるラクナウ。街の人々の暮らしにも余裕があり、まだまだ伸びしろが感じられる都市です。

ラクナウ行きの格安航空券について

日本からラクナウまでの直行便はありません。格安航空券が手に入りやすいのは、エアインディアです。デリーのインディラガンジー国際空港経由でトランジットするルートが、もっとも楽に移動できます。他にもアシアナ航空を利用しソウル経由でデリーに入り、ラクナウまで行くことも可能です。

ラクナウの気候

寒暖の差が大きいのがラクナウの特徴。1年の中で最も気温が高い5月には、平均最高気温が40度を上回ることもあります。5月は降水量も少ないため、熱中症対策に加えて乾燥にも気をつけなければなりません。陽射しも強いので、薄手の綿の長袖シャツなどで肌を守るようにしましょう。7から8月は他の月に比べて、降水量が格段に多くなります。この時期に出かける際には、丈夫な雨具を持っていくと安心です。

ラクナウの主な交通手段

ラクナウの主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

ラクナウのハズラガニ・インターセクションはインドの4つの国道が交差しており、交通の要衝となっています。市内の交通量も多く、市内には35のバス路線がはりめぐらされています。街中にはタクシー乗り場もあり、そこから乗車が可能です。また2016年12月からは、市内を結ぶ「ラクナウ・メトロ」が運行開始予定。ラクナウの交通網はますます成長を続けていきます。

ラクナウ行き航空券利用者の声

成田空港↔ラクナウ(ラクノウ) 32歳男性

インドは、その魅力にとりつかれれば最後、その魅力にどっぷりとつかってしまう不思議な国です。私もその一人で何度かインドを旅行していますが、今回初めてラクナウ(ラクノウ)へ行ってきました。エアインディアはインドへ行くたびに利用しています。今回も格安航空券をゲットしてエコノミーで旅立ちました。

成田空港からニューデリーを経由して目的地のラクナウ(ラクノウ)へ。ニューデリーまでは約9時間、機内食はインドのカレー。結構いけますよ。でもやっぱりヘッドホンが壊れていました。以前にも壊れていたので交換をCAさんにお願いしましたが忘れられていました。今回は代わりのヘッドホンを持ってきてくれるまで何度も言おうと思っていたら意外に1回で持ってきてくれましたのでよかったです。無事にニューデリーへ到着、乗り継ぎ時間は、1時間半ほどでしたが、よく利用する空港でしたので、迷わずに乗り継げました。ラクナウ(ラクノウ)へは1時間で、あっという間でした。

ラクナウ(ラクノウ)では、歴史的建造物、プラネタリウムや宮殿、市場、動物園など観光名所というところはほとんど回りました。帰りはインドの余韻に浸りながら、機内でもインドの雰囲気満載で日本へ到着するまでインドが全く抜けず、これはこれでよかったかなと思いました。

成田空港↔ラクナウ(ラクノウ) 34歳女性

インドへは前回、友人とムンバイを訪れ、すっかりはまってしまい今回は友人が仕事で一緒に行けないということでしたので、それならと初めての一人旅へ行きました。ラクナウ(ラクノウ)は初めての場所になります。エアインディアは他の航空会社よりも航空券が安かったのと、前回も利用した航空会社でしたので大丈夫かと思い、格安航空券を購入。ニューデリーを経由するのでニューデリーで2泊し、それからラクナウ(ラクノウ)へ向かい3泊して帰国というスケジュールにしました。

初めて一人で飛行機に乗りましたので、ニューデリーまでの9時間はとても不安でしたが、インドカレーの機内食は結構おいしくて、機内映画を見ていたら到着してました。ただ、機内が寒くて毛布をCAさんにお願いしましたが、しばらく忘れられていました。結局、毛布はもらえましたがちょっと寒かったです。ニューデリーでは寺院やモスクなどの観光スポットを回り、インド料理を食べてショッピングと忙しく過ごしました。

それからラクナウ(ラクノウ)へ。インドの国内線も寒かったですが1時間ほどでしたので、まだよかったです。でもやっぱりインドの方の英語は聞き取りにくいので苦手意識を持ってしまいます。ラクナウ(ラクノウ)でも観光、ショッピングであっという間でした。帰国の便も無事に乗り継ぎができ日本へ戻ることができ充実したインド滞在もできたので良かったと思います。

福岡空港↔ラクナウ(ラクノウ) 41歳男性

今回は、夫婦でインド旅行を計画し、これまで行ったことのないラクナウ(ラクノウ)へ行ってみることにしました。インドへは以前に2回ほど訪れたことがあるのですが、特にお腹を壊すこともなく、インド料理も口に合ったのでまた、行ってみたいと思っていました。福岡からは直行便がありませんので、成田からの出発になります。航空券はインターネットで購入しました。国内線は全日空、あとはエアインディアです。エアインディアはやはり航空券が安かったのとインドの航空会社ですので機内からインドにいるような雰囲気があるという点で選びました。座席はせっかくなので初めてのビジネスクラス。

成田空港からデリーのインディラ・ガンディー国際空港へは大体9時間位。ビジネスクラスの乗客は他に2組ほどでした。シートも広く、ゆったり座れるので長時間のフライトも楽々です。また機内食もインドカレーですがおいしかったです。デリーからラクナウ(ラクノウ)のアマウシ空港は1時間。すぐに到着しました。ラクナウ(ラクノウ)では、観光をメインにスパへも行き、リラックスしました。帰国便もビジネスでしたので熟睡していたらもう日本。あっという間の休暇でした。エアインディアは価格の割によかったのでは?と思います。

ラクナウ旅行 よくあるFAQ

機内に手荷物バックに入らない長傘は持ち込めますか?

長傘の持ち込みは可能ですが、先端が尖っている傘は安全性の問題により持ち込み制限される場合があります。

機内で操縦席を見学できますか?

航空機の安全確保のため、操縦席への立ち入りができなくなっていますのでお客様の操縦席見学ができません。

車いすのまま機内に入れますか?

飛行機の機種や空港の条件により、機内への車いす利用ができない場合があります。ご利用航空会社へお問い合わせ下さい。

目の不自由な方は盲導犬と一緒に飛行機に乗れますか?

日本国内での国内線の場合、盲導犬(介助犬、聴導犬)と一緒に飛行機に乗ることができます。詳細については利用予定の航空会社にお問い合わせ下さい。国際線は、国によりは検疫の対象となるため対象となる国の領事館、日本の最寄りの動物検疫所にお問い合わせ下さい。