1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. イギリス
  4. カークウォール

カークウォールの概要

カークウォール

画像の出典元: 

人口-
都市コードKOI
人気の航空会社
  • ブリティッシュエアウェイズ
飛行時間15~20時間
カークウォール発の航空券情報はこちら

カークウォールまでは飛行機でおよそ15~20時間で行くことができます。カークウォールの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてカークウォール旅行を有意義に楽しみましょう。

オークニー・ウィスキーの故郷「カークウォール」

イギリス本土の北端ダネット岬のさらに北に浮かぶオークニー諸島。その最大の島の東半に位置する州都カークウォールは、中世に勅令自治都市(バラ)として認められた歴史ある街。ノース人の古語で「教会の湾」を意味するカークウォールのシンボルは、11世紀以来の面影を残す聖マグヌス大聖堂です。とはいえ、この島を訪れる人の多くが目的としているのは、カークウォール郊外に2つあるスコッチ・ウィスキーの蒸留所でしょう。特に、そのうちの1つハイランドパークは世界最北のウィスキー蒸留所として有名。そのスパイシーな香りとさっぱりした後味は、多くのウィスキーファンを魅了しています。

カークウォールの歴史

1046年にオークニー伯ロンヴァルドによって居館が建造されたのがはじまりとされています。1486年、スコットランド王であるジェームズ3世によって王国自治都市(ロイヤル・バラ)に指定され、発展。1798年には現在のハイランドパーク蒸留所が、1885年にはスキャパ蒸留所が設立され、スコッチ・ウィスキーの島という印象を確立しています。

カークウォールの経済

オークニー諸島の州都にして最大都市のカークウォールは、島の経済の中心。アイランズ系スコッチウィスキーの2つのブランドがあることで知られ、そのうちの1つハイランドパークは世界最北のウィスキー蒸留所です。もう1つのスキャパと並んで、この町と島の経済を潤しています。また、港にはヨットハーバーや人造ヨット湖もあり、イギリスの北のレジャーサイドともなっています。

カークウォール行きの格安航空券について

メインランド島とイギリス本土、あるいは他のオークニー諸島の島々を結ぶという性格の強い地方空港のカークウォール空港。イギリスの航空会社Flybe(フライビー)によって、エディンバラやグラスゴー、アバディーンなどから定期便が運航されています。エディンバラへは成田空港からエティハド航空を利用して乗り換え1回で、関西国際空港からならトルコ航空の格安航空券があります。グラスゴーへは、成田や関空からエミレーツ航空で同じく乗り換え1回の格安航空券も。

カークウォールの気候

スコットランドの北の外れにあり、年間を通じて冷涼。もっとも暑い8月でも最高気温は20度に達しない日が続きます。逆に冬は緯度に比べれば暖かいのが特徴。ただし、複雑に入り組んだ島の地形によりカークウォール周辺には冷たい風が吹くので、体感温度は大幅に低くなるでしょう。観光のベストシーズンは、降水量も少ない6月から8月となります。

カークウォールの主な交通手段

カークウォール空港から市内までは1.5kmほど離れており、タクシーの利用が一般的です。小さな島内には鉄道もバスもありません。郊外のウィスキー蒸留所なども訪ねるのであれば、あらかじめ空港からのツアー・タクシーを予約しておくのが無難でしょう。また、カークウォールには他のオークニー諸島やシェトランド諸島への連絡船が集まっているので、イギリスの離島めぐりの拠点でもあります。

カークウォール行き航空券利用者の声

成田空港⇔カークウォール空港 33歳 男性

仕事の関係でイギリスのカークウォールへ出張することが決まったので、急いで格安航空券を手配しました。イギリスの本土よりさらに北にある島に位置しているため、最低でもトランジットは2回以上が必要でしたが、航空券はすんなりと手に入れることができました。成田空港からロンドン・ヒースロー空港、エディンバラ空港を経由してカークウォール空港に到着するフライトスケジュールで、利用した航空券はブリティッシュエアウェイズのものです。特にロンドン・ヒースロー空港まではおよそ12時間以上の長旅となるので、しっかりと体を休めることができるか不安でしたが、意外にも座席はゆったりとしたスペースがあり、リラックスして過ごすことができたので満足でした。機内食も美味しく、客室乗務員のサービスの質も高かったので、また機会があれば利用したいと思います。なおエディンバラ空港からカークウォール空港まではフライビーを利用しましたが、フライト時間はおよそ1時間程度であったため、特に問題なく到着することができました。現地では仕事の話も早々に切り上げ、特産品として有名なウイスキーをいただきました。あまりウイスキーが得意でない私でも美味しいと感じるほどでしたので、お土産にも買って帰りました。

成田空港⇔カークウォール空港 26歳 女性

古い街並みや大聖堂などを見てみたいと感じ、友人とカークウォール旅行を計画したので格安航空券を探しました。日本から離れていることもありトランジットの回数も多かったのですが、時期が良かったのか思っていたよりも低価格で航空券を手に入れることができたのでよかったです。ルートは成田空港からブリティッシュエアウェイズを使用してロンドン・ヒースロー空港まで約半日もの長時間フライトを耐え、その後乗り継ぎでグラスゴー国際空港を経由して、フライビーでカークウォール空港へ到着するものです。エコノミークラスであったにもかかわらずブリティッシュエアウェイズの座席はかなり余裕があり、格安航空券でしたが足を延ばして睡眠をとることができたのでよかったです。しかしさすがに12時間のフライトとなると最後の方は足や腰が痛くなってきたので、トランジットで利用していたロンドン・ヒースロー空港では30分ほど体操などをして体を動かしていました。そんな大変な思いをして到着したカークウォールですが、来てよかったと思えるほどの美しい街並みが私たちを出迎えてくれました。街の中心部にある大聖堂や、16世紀の町屋を展示した博物館など魅力的な観光スポットも充実しており、さらには散策しているだけでも歴史的な雰囲気を感じることができる街でした。また機会があればカークウォール旅行を計画したいと思います。

成田空港⇔カークウォール空港 38歳 男性

カークウォールへの出張が決定し、あきらめ半分で格安航空券が残っていないかと調べてみたら意外と残っていたので、急いで購入しました。いくつかの行き方があったのですが、その中でも私は羽田空港からANAを利用してロンドン・ヒースロー空港まで向かい、トランジットでブリティッシュエアウェイズを利用してエディンバラ空港、フライビーを利用してカークウォール空港着というルートの航空券を選びました。その理由としてやはり羽田空港発着は非常に魅力的でした。都心からのアクセスも良く成田空港より家から近い距離にあるため、羽田空港発着は非常に助かりました。またトランジットにあまり慣れていないため、どのような手続きをすればよいかや、どこに向かえばよいかわからなくなるのではないかという不安もあったため、少しでも日本語が通じる可能性の高い日本の航空会社を利用したいという気持ちもありました。実際ロンドン・ヒースロー空港では係員に日本語で質問をしましたが、親切丁寧に日本語で回答してくださったので、ANAを利用してよかったと思いました。機内食も美味しく、サービスクオリティも高かったので、今後も海外旅行の際にはなるべく日本の航空会社の格安航空券を利用したいと思います。

カークウォール旅行 よくあるFAQ

ペットを連れていくことはできますか?

基本的に可能ですが、サイズや種類、料金など細かい規定は各航空会社ごとによって異なりますので、事前にご自身が利用する航空会社にお問い合わせください。

荷物の紛失を防ぐにはどうすれば良いでしょうか?

空港で預ける荷物を防ぐには、目立つネームタグをつけるなど、他の荷物よりも特徴をつけて見分けがしやすいようにすることです。

それでも荷物が紛失した場合はどうすれば良いでしょうか?

すぐにご自身が利用している航空会社の係員にそのことを伝えてください。なお紛失してしまった時のことを考えて、自分の荷物の特徴を英語で説明できるように準備しておくことも重要です。

フライト時間の変更は可能でしょうか?

航空会社によって変更できる条件は異なりますし、同じ航空会社でも航空券の種類や出発までの残り時間にもよりますので、航空会社へお問い合わせください。