モザンビークのおすすめ観光スポット8選! マリンスポーツを楽しもう!

画像出典:Wikifreund

モザンビークのおすすめ観光スポット8選! マリンスポーツを楽しもう!

モザンビークは南部アフリカに位置し、インド洋に面した2500Kmにおよぶ美しい海岸線が魅力の国です。

旧来のスワヒリ文化、金の交易と共に栄えたアラブ文化、旧ポルトガル領としての哀愁が漂うラテン文化の共存する歴史的な一面や、白い砂浜とサンゴ礁の浅瀬が美しく、シュノーケリングやスキューバーダイビングを始めとするマリンスポーツ好きにとってはパラダイスとも言える一面、そんな多様な表情を持つモザンビークのおすすめ観光スポットをご紹介します!

目次

モザンビークのおすすめ観光スポット8選! マリンスポーツを楽しもう!

目次を閉じる

1. モザンビーク島

出典: Stig Nygaard (CC BY 2.0)

こちらのモザンビーク島では聖堂とモスクとヒンドゥー教寺院が共存し、その調和の美しさから1991年に島全体がユネスコの世界遺産に登録されています。10世紀頃まではイスラム教徒による貿易拠点や造船所として繁栄しましたが、1498年にヴァスコ・ダ・ガマが到達した後にポルトガルの植民地となり、アフリカとヨーロッパを繋ぐ中継貿易港として黄金や象牙、香辛料、黒人奴隷などが盛んに取引をされました。

島は長さ3km、幅200~500mほどなので歩いても観光できますよ!

2. ゴロンゴーザ国立公園

モザンビーク第二の都市、ベイラ郊外にある標高1863メートルのゴロンゴーザ山の麓地帯にコロンゴーザ国立公園があります。内戦時の密猟や乱獲の影響を受け一度は壊滅的な状態に陥ったものの、 わずか15年の間に450頭のゾウや400頭のバッファロー、40頭のライオンが生息する自然を蘇らせたことでも有名です。

公園内にあるチテンゴ・キャンプは、プールや豪華なレストランを完備したサファリリゾートとして観光客に人気を集めています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

モザンビークでおすすめの記事

モザンビークのアクセスランキング