イギリスの美しい世界遺産!グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁

画像出典:stocker1970/shutterstock

イギリスの美しい世界遺産!グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁

イギリスを構成する4つの地域の一つウェールズにある世界遺産「グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁」。エドワード1世によって建てられた4つの美しい城で、13世紀に建てられました。城は全て、マスター・ジェイムズというウェールズの建築家によるものですが、それぞれ異なった雰囲気があります。

また周囲の街並みも中世の風情が残り、ウェールズののどかな風景を楽しむことができますよ。イギリス旅行でぜひ訪れてほしい、ウェールズの世界遺産です。

目次

イギリスの美しい世界遺産!グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁とは?

出典: Pecold/shutterstock

イングランドの王エドワード1世が、ウェールズに軍事要塞の役割をもたせるため、築いた4つの城。世界遺産「グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁」には、その4つの城ビューマリス城、カーナーヴォン城、コンウィ城、ハーレックス城が含まれています。

城を建設したマスター・ジェイムズは、エドワード1世の下で30年以上にわたり10ヶ所を建て、スコットランドにも建てた人。要塞としての頑丈さはもちろん、美しさも兼ね備えています。それぞれ海峡に面した場所や小高い丘の上にあるので、景色も抜群。どこも絵になる城ばかりなので、ぜひ周ってみてくださいね。

「グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁」へのアクセス

出典: en.m.wikipedia.org

ウェールズへは、カーディフから鉄道とバスでアクセスが可能です。カーナーヴォン城は、カーディフから鉄道で約4時間30分。コンウィ城は、カーディフから鉄道で約4時間で、コンウィ(Conwy)駅から徒歩10分です。またレンタカーを利用される方は、リバプールからがおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

イギリスでおすすめの記事

イギリスのアクセスランキング