世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

画像出典:Petr Kovalenkov

世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

目次

世界遺産大国・フランスの42の世界遺産をすべてご紹介します!

目次を閉じる

1.モンサンミッシェルとその湾

出典: Herby64

モンサンミシェルは、フランスで最も有名なカトリック巡礼地であり観光名所です。フランス北西部のノルマンディー地方に位置し、海岸線から1kmほど沖に突き出た島と島内にある修道院は、1979年に世界文化遺産に登録されています。

見どころは、王の門や参道「Grande Rue(グランド・リュ)」、修道院、ガブリエルの塔、サント・オべールの礼拝堂などなど。特に修道院の中にある「驚異中の驚異」と呼ばれた美しい回廊と、サン・マロ湾を一望できるテラスは必見です。

島内には、お土産物店やレストランもあるのでそちらも要チェック!日本でも有名な「ラ・メール・プラール」は、オムレツ目当ての観光客で常に行列ができていますが、並んででもぜひ食べてみてください。
あなたのオムレツに対するイメージがきっと変わるでしょう。

時間に余裕のある方は、夕暮れ時のモンサンミッシェルもお見逃しなく!
無料のシャトルバス乗り場から眺める全景は、まさに圧巻ですよ。

2.パリのセーヌ河岸

出典: lachris77

フランスといえば、首都パリですよね。私たちがよく目にするフランスの写真やイラストのほとんどが、このパリにある観光名所を映したものではないでしょうか?パリには世界的にもよく知られている「セーヌ川」が流れていて、そのセーヌ川を中心に右岸と左岸に分かれています。

世界遺産として登録されているのは、シュリー橋からイエナ橋までのエリア。ここにはエッフェル塔やノートルダム大聖堂、オルセー美術館、ルーヴル美術館、コンコルド広場、シャンゼリゼ通りといった、そうそうたる有名観光スポットが含まれています。

名所を一つずつ周りながらセーヌ川沿いを散策するも良し、クルーズ船に乗って川から眺めるパリの街並みを楽しむも良し。「花の都」パリの魅力に酔いしれてください!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

フランスでおすすめの記事

フランスのアクセスランキング