おとぎ話のような景観を持つマドリードのおすすめ観光地29選!

おとぎ話のような景観を持つマドリードのおすすめ観光地29選!

スペインの首都・マドリードは、世界中から観光客が訪れる人気都市。美しさを誇るこの街には美術館や教会、お城や広場など見所たっぷりの観光スポットが満載です。街の中にはおとぎ話に現れるような建物がたくさん立ち並び、どこを切り取っても絵になるような景色ばかり。ぜひ日数をかけて観光したいものです。今回はそんなマドリードが持つ魅力や、おすすめの観光スポットについて迫ってみました。定番スポットも穴場の観光名所もしっかり押さえましょう!きっと訪れたくなる街ですよ。

目次

おとぎ話のような景観を持つマドリードのおすすめ観光地29選!

目次を閉じる

1.プラド美術館

マドリードの観光で外せないのがこのプラド美術館です。プラド美術館は1819年に開館という長い歴史を持つ美術館。開館当時はたった300点ほどの作品しかなかったのですが、現在では3万点もの作品が並ぶたいへん大きな美術館になりました。1日で全部を見て回るのは難しいほどのコレクション数ですね。

世界でも有数の美術館であり、スペイン絵画を中心に世界の有名な画家たちの絵を鑑賞することができます。芸術好きの人にとっては外せない観光スポットです。また、プラド美術館周辺には緑も生い茂っており、リラックスできる観光スポットも点在。広々とした美術館で世界的絵画を眺めた後は、芝生で一休みをするのもいいですね。リラックスした1日を過ごせること間違いなしですよ!

2.プエルタ・デル・ソル

こちらは、いつもたくさんの人々で賑わいを見せるマドリードの中心にある広場です。半円形の広場には、マヨール通り、アレナル通り、アルカラ通り、プレシアドス通りなど、さまざまな通りが合流しています。これらはマドリードを代表する歴史的な通りであるため、交通量の多さも伴い大都市の要素がこの観光スポットに集中しています。

広場に面した旧郵便局の時計もマドリード観光の有名スポット。毎年、新年が開けるとともに鐘の音が鳴り、マドリード市民たちに新年を告げます。その建物の下に集まった大勢の人は12粒のブドウを食べるのが伝統的な行事となっています。たくさんの人の待ち合わせ場所にもなっているこちらの観光スポット。皆さんもマドリードっ子ぽく、待ち合わせ場所にしてみては?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

マドリードでおすすめの記事

マドリードのアクセスランキング