小林グルメを味わう26選~チョウザメ・居酒屋・オーガニックまで~

宮崎県の南部に位置する小林市は、湧水で名高い名水の里。霧島連山から地下に浸透、濾過されて小林市内で湧き出る水は、水道水にも使用されるほどです。

また、生駒高原の秋には100万本以上と言われるコスモスのお花畑が広がるなど、小林市は自然豊かな地。子育てしやすい環境としても知られる小林市。大自然の恵みがあることも関係してそうですね。

そんな小林市には、ご当地グルメのチョウザメ料理、本格宮崎和牛、野趣に富んだ猪やうなぎ料理、とびきりヘルシーなオーガニックランチ、コク旨の豚骨ラーメン、人気の隠れ家的パン屋さんなどなど、とにかくバリエーション豊か。小林市のお気に入りグルメを是非ここで見つけてくださいね。(写真はイメージです)

◆番号分けでグルメ店が探しやすい

小林市のグルメ店を、メニューやお店の種類ごとに番号で分けています。なお、小林ご当地グルメのチョウザメ料理は、5, 6, 16 のお店でご紹介です。

1~3⇒パスタ、ピザ/4~6⇒定食/7~8⇒居酒屋/9~12⇒ラーメン/13~16⇒地鶏、とんかつ、和牛、焼肉/17~18⇒オーガニック/19~20⇒スイーツ/21~22⇒猪、うなぎ/23~24⇒郷土料理、家庭料理/25~26⇒うどん

1.手頃なパスタが美味しい「パスタパスタ」

小林市内の国道268号線沿いのイタリアンレストラン。店構えには木枠の窓や、レンガ調の壁があしらわれていて、明るく親しみやすい外観です。

何といっても、パスタの茹で加減が絶妙で、もちっとした麺の食感が人気。中でもリーズナブルなランチセットが好評で、平日でも店内はお客さんでかなり賑わうほどのグルメ店です。一度は食べてみたいのが、きのこやタラコのクリームパスタ。濃厚な甘みと旨みのクリームが、パスタの美味しさを引き立て、本格的な味わいに。パスタの他、自家製の手作りクロワッサンも好評です。

落ち着いた雰囲気の店内には個室もあり、ご家族での利用やカップルでの利用もおすすめ。特に、女性の方がよくいらっしゃるようですね。お手頃に美味しいパスタを楽しめて、お腹も満足の小林グルメです。

2.海のない小林でも魚介は本格的「クッチーナ・マンマ・デル・ペッシェ」

「我が家のようにくつろげる店」を目指して2013年1月に小林市内にオープン。本場イタリアのマンマ(母)の味を追求する、アットホームなレストランです。

特に魚介が新鮮で、当日に市場で仕入れた魚介をふんだんに使ったメニューがお店の特色。ちなみに、店名の「ペッシェ」はイタリア語で「魚」の意。実は、食材の魚介は全て天然もので、隣に親族が経営する鮮魚店があるからこそのこだわりです。メニューには、主に地元小林産の野菜を使っているので新鮮で美味。パスタのオリーブオイルもしつこくなく、食材の旨味をじっくり楽しめるグルメ店です。

店内はテーブルや床に木を使い、暖色のランプが照らす温かな雰囲気。お店の外観は素朴ながらも、白壁に可愛らしく飾られた看板がやさしく迎えてくれる、小林の家庭的なグルメレストランです。

3. 小林の自然もピザも堪能!「野菜ビュッフェ ツナギィーナ」

2015年、小林市内の出の山公園近くにオープンした美味しいピザのグルメ店。ビュッフェ形式で、色とりどりの旬の野菜やピザ、カレーなどが店内に並びます。

人気のマルゲリータは、小林市のグルメチーズで有名な「ダイワファーム」さん(当記事19.で紹介)のモッツァレラチーズを使用。豊かなコクとトロ~リな食感を味わえる仕上がりに。

ピザ窯は石川県は能登製。注文してから窯で焼き上げてくれるので、モチモチの本格生地を頂けるのがGood!自家製の有機野菜や地元の野菜を中心に、バイキング料理が楽しめます。

店内は白地の壁に天井が高く、開放的な雰囲気です。お店近辺では、出の山公園での自然散策や美味しい湧水、水族館も楽しめて心もリフレッシュ。小林市の豊かな自然も楽しめるグルメレストランです。

4.小林でオムバーグを食べるなら「kichen & cafe コロコロ」

小林市堤地区の国道221号線から少し脇道に入ったところにある一軒家カフェ。お店の外観、内観とも、木材でシックに統一された、小林市のグルメカフェです。

ハンバーグやオムライスなどの洋食グルメが人気の喫茶店。中でも、「コロコロ特製オムバーグ」はオムライスの上にハンバーグがごろっとのり、ソースがたっぷりかけられた、お店自慢の洋食メニュー。ハンバーグソースはトマトとデミグラスから選べ、ご飯はケチャップとバターから選べます。旨味をどう味わうかは、お客さんのアレンジ次第ですよ。

天井から下がる電球に、どこか懐かしさを覚える店内は、ゆったり落ち着く雰囲気。子供さん用の小さな椅子も用意してくれます。ご家族での利用にも便利な、小林の洋食グルメ店です。

5.小林グルメのチョウザメもあり「市場食堂」

小林市の中でも比較的低価格で、お腹いっぱいグルメ定食を頂ける人気のレストラン。できるだけ地元の新鮮な食材を使い、安心して食べてもらえるお店を目指す大衆食堂です。

数あるメニューで、特に好評なのはボリュームたっぷりのチキン南蛮定食。宮崎県内のチキン南蛮五十撰にも選ばれたそうで、その食べごたえに大満足!
揚げたて衣のさっくり感に、大振りもも肉のやわらかさがマッチ。タルタルの甘さとコクに食欲がそそられる小林の逸品グルメです。

そしてメニューには小林市のご当地グルメ「小林チョウザメ炙りちらし」も発見!海外では高級食材として知られるチョウザメは、キャビアのみならず、その白身もまた美味なグルメ。小林のきれいな湧水で育てられたチョウザメの肉は、脂がのっていながら意外にあっさり頂けます。

店内にはカウンター席やテーブル席の他、座敷もあるのでご家族での利用にも最適。テイクアウトもOKなので、事前にお店に連絡すると便利です。

6.小林市内でもメニューが豊富「COFFEE & レストラン 待夢」

小林市内を走る国道221号線沿いの、きれいな洋風造りの建物が「待夢(たいむ)」。メニューは、お子様からご高齢の方まで楽しめるオールラウンドなグルメレストランです。もちろん、小林ご当地グルメのチョウザメ料理もありますよ。

特にランチメニューの充実ぶりは圧巻。日替わりランチやおすすめランチの他、エビや寿司、チキンやステーキを使った定食がずらっと10種類。ドリンクバーも付いてお得に楽しむランチがお店の魅力です。お子様メニューの6種類をそろえ、選ぶのも楽しいグルメなファミリーレストランですね。

実は、待夢にはお客さんの快適さを考えた仕掛けがたくさん。広い駐車場の他、スロープがあるバリアフリー対応の入口、車椅子トイレが完備され、ゆったりのテーブル席、掘りごたつ型のボックス席、座敷席も用意。有線LANを備えたカウンター席もあり、充電もOKと、至れり尽くせりのレストランです。

小林市の中でも豊富なメニューを誇る、街のグルメレストランは要チェックですよ。

7.味・ボリュームとも満足!「居酒屋 あねさん」

小林市の中心地区、細野にある居酒屋さん。お店の外観はやさしい感じの看板に、温もりある照明。入口に立つだけで、グルメ料理を予感させる佇まいです。

お料理のボリュームの多さが好評で、ポテトフライ1つとっても値段からは想像しにくいほどの量。コースを頼めば、程なくテーブルはグルメメニューで覆われます。刺身や地鶏の炭火焼、チキン南蛮など、酒のつまみにもぴったりのメニューがお店には豊富です。

中でも、驚きは100種類を超える焼酎の品ぞろえでしょう。酒の肴も相当豊富ですから、申し分ないもてなしですね。お料理があまりにすすんでお腹もいつの間にふくれます。デザートを召し上がる方は余力を残してお臨みください。

お店は暖色の灯りが店内を照らし、落ち着く雰囲気。和やかにおつまみグルメを楽しむ、小林の居酒屋さんです。

8.居酒屋には意外なメニューも「ごちそう家 金太郎」

小林市の細野にお店を構えるグルメな居酒屋さん。黒の色調でシックにまとまったお店の外観は、しぶい演出です。

関西で修業した職人がふるまう料理は、小林の地元食材を取り入れ、新鮮で美味。カツオのタタキや唐揚げといった居酒屋の定番メニューから創作料理まで幅広く、ピザやバゲット、意外にも厚切りハニートーストまであるという豊富さ。中でも、女性にはバニラアイスの付いたこのハニートーストが人気だとか。
グルメなデザートまで楽しませてくれるお店ですね。

そして、値段も手ごろ。接客も好感がもててリピートしたくなる小林のグルメ店。
メニューの豊富さは頼りになりますね。店内にはカウンター席の他、完全個室のVIP席も。宴会で盛り上がるにも最適な小林の居酒屋さんです。

9.小林で50年以上続く「来々軒」

1961年創業から50年以上経つ、小林の常連客に愛されるラーメン店。来々軒が初めてなら、食べて欲しいのがお店の定番メニュー「大盛りラーメン」。昔懐かしいスープは、あっさり味の豚骨スープで、やわらかな舌触りと甘みに、何度でも食べたくなる昔懐かしいグルメです。

お値段も手頃。小林駅から徒歩3分と、立地も良いのでお昼時ともなれば賑わう店内です。ラーメンと一緒に食べてほしいグルメは、自家製の8個入り餃子。皮はパリッと、香ばしいニラとニンニクが肉汁の甘みに調和し、迫ってくるような美味しさです。控えめな、しかし奥深い味わいラーメンとの相性も抜群です。

10.小林の旨コクこってり系「頑徹ラーメン」

古民家を思わせる造りの玄関には、「頑徹」と書かれたのれん。小粋な雰囲気のお店の外観が、小林の人気グルメ店「頑徹ラーメン」です。

頑徹ラーメンの特色はその濃厚なスープ。豚骨をじっくり煮込んだスープは、旨味が凝縮。こってり系で麺は中細。コク味豊かなスープとしっかり馴染んでます。

さらにガツンとくるお味が欲しい方は、「頑徹スタミナ」がおすすめ。ニンニクの効いたスープに、ゆで卵がごろごろ浮いてます。

麺は自家製。自前の製麺所で作るというこだわり具合です。そのこだわりは、こじゃれた看板やお店の内観にも生かされ、店内は床から椅子までウッド調。
おしゃれに凝った造りに、ほっと落ち着くグルメなラーメン屋さんです。

小林市にお越しなら要チェックですよ。

11.宮地ラーメンの味を継ぐ「栄軒」

おばちゃんが二人で切り盛りする小林市堤地区の人気ラーメン店。お店のグルメメニューは、ずばりラーメンとめし。看板に「宮地ラーメンの店」とある通り、このシンプルさが都城市の本店と変わらないですね。

そのラーメンはやや褐色がかったスープに、角煮を思わせるような甘いチャーシューが魅力。麺は中細。スープの味わいは脂の浮いた見た目と違い、意外にあっさり。まろみのある昔懐かしい味の豚骨スープです。

「おばチャン二人でやってますよ~」の看板が、なんとも親しみやすさを感じますね。ほっと落ち着く店内は、カウンター席の他、テーブル席もあってご家族利用にも便利な小林グルメ店です。

12.メニューの豊富さで老若男女問に応える「慶珉」

小林市のお隣、えびの市にもお店を構えるラーメン屋さん。あっさりとした豚骨スープは定評で、舌にとろけるコク、そしてすっきりとしたスープの飲みごたえが人気のグルメ店です。

この慶珉さん、メニュー開発にも力を入れていて、バリエーションの豊富さは小林市の中でも群を抜くラーメン店。具だくさんの看板メニュー「慶珉ラーメン」や、辛さ選べる「ぴりぴりラーメン」「こゆぴりラーメン」、海鮮もりもりの「贅沢海鮮ちゃんぽん」などなど、書き切れないほどのメニューがずらり。

そして、ラーメンのみならず、定食、お子様ランチ、鉄板焼きもメニューに据えられ、お一人でも、ご家族でもラーメンや中華料理を楽しめるグルメ店です。デザートやビールに焼酎、ハイボールまであるのが斬新ですね。もはや既存のラーメン屋さんのイメージにはない印象です。

小林から新しいお店のスタイルを発信する、堤地区のグルメなレストランです。

13.本格地鶏料理を味わうなら「小林 地鶏の里」

全室が一戸建て個室の離れという、珍しい小林市の地鶏料理屋さん。宮崎自動車道の小林ICの近くにありながら、お店の周りは山林や畑の広がる自然豊かな場所。静かで隠れ家的な雰囲気のグルメ店です。

お店の魅力は、なんといっても本物の小林産地鶏。自社農場でひよこから手塩にかけて育てた名古屋コーチンは、肉質がやわらか。かむほどに旨味を味わえる上質な地鶏を、様々な料理で提供してくれます。ちなみに、鶏の品種は名古屋コーチンでも、幼鳥から小林市で育てるので、れっきとした宮崎地鶏ですよ。

メニューはとても多く、小林産の地鶏を鍋で、炭火焼で、刺し身で、丼物で、そば・うどんで、もちろん郷土料理のチキン南蛮でも。地鶏の良さを味わうならまずは炭火焼を。焼き方は店員さんが丁寧に教えてくれますよ。

小さい子にはオムライスもあるので、ご家族での利用にもぴったりです。平日、休日ともに込み合う人気グルメ店なので、ご予約での来店がおすすめです。

14.受賞豚をとんかつで!「さんまるこ亭」

とんかつグルメのさんまるこ亭は、小林市内の国道221号線沿い。上質な旨味あふれるとんかつを味わえる小林市の定食屋さんです。がっつりグルメを堪能したい方には、是非おすすめですよ。

こだわりはやはり豚肉。はざま牧場の「きなこ豚」を使ったとんかつは、肉質が繊細でやわらか。農林水産大臣賞を受賞した豚として定評があります。サクサクの衣の中に凝縮された、甘みとコクあるジューシーな豚肉をいただけます。

豚肉の美味しさの理由は、その育て方。飼料にはトウモロコシや良質な植物性たんぱく質を配合。衛生的な環境下、きなこを食べて育った豚は、脂身がしつこくなく、旨みの詰まった肉質になります。

店内はテーブル席や座敷席もある、全86席。しかし、そのとんかつグルメの好評ぶりにピーク時は席待ちも。少し時間をずらしての入店がおすすめです。ゆったり明るい雰囲気で良質なとんかつを味わえる、小林のグルメな定食屋さんです。

15.小林の旨い和牛はここで!「焼肉&ステーキ なかにし」

上質な宮崎牛を育てている小林市西ノ原牧場の直営店。小林市ならではの良質な湧水で育った高級和牛を味わえるグルメなステーキハウスです。

その和牛の味はまさに圧巻。旨味と甘みが絶妙に調和した味わい深い和牛は、ハンバーグでもステーキでも頂きたい逸品。ジュージュー、チリチリとあふれんばかりの肉汁を抱えて出されるメニューに、食欲も全開です。

上質な和牛ながらも、ランチメニューや定食系は比較的お求めやすい価格。ランチステーキの味付けは塩と胡椒のみで、小林市の和牛本来の味を堪能できます。

店内はシックな色で統一され、高級感漂う内観。席は半個室、あるいは完全個室なので、家族でのご利用にも便利な小林グルメ店です。お子さん用の小さな椅子もあるのが、お店の心遣いですね。

16.「焼肉&レストラン やません」

「チキン南蛮50選」にも選ばれた、小林のグルメな焼き肉レストラン。実はラーメンも提供していて、その味はあっさり甘めの豚骨ラーメン。

メニューは実に豊富で、焼肉はもちろんのこと、鍋、ラーメン、唐揚げやチキン南蛮定食、お子様定食まであり、中でもとろけるような宮崎和牛を堪能できる本格焼肉コースがあるのは、焼肉屋さんの貫禄。

焼肉食べ放題や海鮮もりもりの「海賊盛り」もあって、リーズナブルな定食ランチから高級焼肉まで楽しめる、懐の広いグルメレストランです。小林市が誇るご当地グルメ「チョウザメ御膳」もここで頂けますよ。

中には、名古屋のひつまぶしを宮崎風にアレンジした「宮崎牛まぶし」も。ちょっとしたアイデア料理も出してくれるのが、またお店の面白いところ。店内には個室があり、ご家族利用もしやすい小林のグルメレストランです。

17.オーガニックグルメここにあり!「E village(イーヴィレッジ)」

小林市で、とびきりヘルシーなグルメを楽しむならここです。

「E village」 は小林駅からほど近いショッピングモールで、お店の奥にあるのがオーガニックカフェ。食材には小林産などの有機野菜とお米を使用。コーヒーもオーガニックで、体にやさしいお料理を提供してくれるので、ヘルシー志向の方にはとてもおすすめです。

プレートランチには10種近くのおかずが並び、素朴ながらも素材をしっかり味わえます。ベジ豆カレーはひよこ豆をふんだんに使った、やわらかな味わい。
体も喜ぶ、小林市の健康的なグルメが、お手頃価格で味わえます。

「E village」 のテナントにはこのオーガニックカフェの他、無農薬野菜や果物のお店、小林市内で白砂糖や乳製品不使用のスイーツを扱う「emies(エミーズ)」、天然酵母パンやリユースの服飾も扱っていて、見て回るだけでも、発見が楽しい小林市のエコなショッピングモールです。

18.天然酵母パンのかわいらしいグルメ店「Verde(ヴェルデ)」

お次のお店もオーガニックでいきましょう。小林市と宮崎市の県境に近い、小高い丘に佇むグルメなパン屋さん。小林市街からは離れるものの、ひっきりなしにお客さんが訪れるという評判のお店です。

玄関前には、大小いくつもの鉢植えで飾られた小道があり、お店は白壁でおしゃれな外観。かわいらしい手作り感の看板が迎えてくれます。店内も期待に違わず、木材をふんだんに使った温もりある内観で、シックな木のテーブルに並ぶのは、天然酵母を使って焼き上げた数々のベーカリーグルメ。

種類によっては、個数が少ないパンもあるので、お気に入りは早めにとっておきたいですね。お店の天然酵母は自家製で、有機レーズンと霧島のきれいなお水から酵母を作ります。材料にもこだわり、ココアや地鶏卵も有機、国産小麦と高千穂産のバターも使われています。

予約注文もある程度対応してくれるので、来たら目当てのパンがなかった……なんてことも避けられそう。アレルギー対応のパンをご希望なら、事前にご予約をどうぞ。とっておきのグルメなパンを見つけたら、贈り物用にオーダーするのもおすすめです。

19.小林生まれの「ぼうちーず」が大好評!「パティスリー・ハラ」

小林市の中心地付近、国道265号線沿いにあるグルメなスイーツ屋さん。

オリジナルの人気商品「ぼうちーず」を世に出したのも、このパティスリー・ハラ。サクサク食感の生地に、コク甘のクリームチーズが入って、小林土産にも良い大きさ。30分かけて焼き上げる小林発祥のスイーツグルメ、ぜひ味わってみてください。評判なので売り切れもよくある話。事前予約が安心ですよ。

明るい店内には、作りたてのケーキやお菓子が色とりどり!ワッフルは生地がパリパリ、ほろ苦にコクあるガトーショコラは上品な味わい、そして大シュークリームに、チョコがけの小シュークリームが3つものったサントノーレ。これこそ満足の食べごたえ。生クリームがたっぷりかかって、見た目からしてそそられますね。

明るい接客の店員さんが気持ちいいですね。小林のグルメな街のお菓子屋さんです。卵や乳アレルギー対応のお菓子も作ってくれるので、ご希望の方は是非お店にご相談ください。

20.小林で本物の乳製品を味わう「ダイワファーム」

小林市で酪農を営み、安心・安全な乳製品を提供し続ける牧場を兼ねた直売所「大和ファーム」。ダイワファームの牛乳の良さを味わうならソフトクリームがおすすめです。爽やかな酸味のブルーベリーソフト、須木栗がまろやかなマロンソフトなどがあり、小林産牛乳のコクを味わえるグルメなスイーツがお店に並びます。

そして、ダイワファームといえば、チーズ。「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」で受賞歴のある「トーマダイワ」や「ロビオーラダイワ」は、お店の代表格。トーマダイワは、新鮮な全乳を2か月以上熟成させ、牛乳のコクを濃縮させたセミハードタイプのチーズ。ロビオーラダイワは、強い匂いのウォッシュチーズタイプ。しっとりクリーミーな食感が楽しめます。

その他、モッツァレラチーズやチーズケーキなど、こだわりの牛乳を活かしたグルメがお店にずらり。美味しい湧水を飲み、大切に育てられた牛だからこそできた小林のハイクオリティな乳製品。ぜひご賞味ください。

21.小林で猪料理ならココ!「猪茶屋」

小林市で猪を専門に扱う料理屋さん。猪の肉をおそばや鍋、炭火焼でいただけます。小林市内でも数少ない猪グルメのお店です。

猪茶屋といえば、まずはおそばをいただきたいところ。猪の肉がおそばにのっているだけでなく、出汁に猪の旨味がしみているから、二重に肉のうまさを味わえてしまいます。臭みをとる味付けもしてくれているので、クセもあまり気にせず頂けます。野山を駆け回って脂がのった猪をちょっと贅沢に味わえる、小林のジビエグルメです。

座席は、座敷のテーブル席の他、土間のテーブル席が利用できます。店内はシックな黒やこげ茶の色調。小林の古民家を利用した造りになっているので懐かしい雰囲気。囲炉裏もあって、ほっと落ち着く空間です。家族や友人との会話も自然にはずみそう。和やかな小林グルメ店です。

22.小林の天然うなぎグルメを食す!「勝美館」

小林市街地から国道265号線を北東に車で30分余り、そこには大自然に囲まれた小野湖。宮崎の名勝地「ままこ滝」もここにあります。小林のグルメ店「勝美館」があるのは、その湖のほとり。

勝美館は旅館にもなっていて、野趣に富んだお料理が充実。食堂では名物の天然うなぎ料理の他、シカやイノシシ、山菜に川魚など、山の幸がずらり!
本当にメニューが豊富で、さすがは味の旅館です。

多様なメニューの中でも好評を博しているのが、天然うなぎ。蒲焼き、うな丼、天ぷらなどで頂けるうなぎは、小林市須木地区の清流で獲れた天然もの。パリパリに焼いたうなぎの白焼きは臭みもなく美味。うな丼は、適度な脂のふっくらうなぎを、控えめなタレで堪能できます。

窓からは山々の美景が望め、お腹も心も満足の天然グルメ。小林に来たら、名勝の滝、山林、湖の大自然も是非楽しんでくださいね。

23. 小林の郷土グルメ「茅葺きのお食事処 かるかや」

茅葺き屋根がのどかな風情のグルメなお店。小林市の小野湖のほとり、すきむらんど内に佇む、築100年のくつろぎ古民家で田舎料理が頂けます。

お店の看板メニューは「かるかや御膳」。色とりどりの小鉢に、旬の食材をふんだんに盛り合わせた定食で、小林市内の須木産米を使用。おかずには、猪肉や鹿肉、ヤマメ、季節の山菜ももあり、小林の暖かな郷土料理を味わえます。
こんにゃくは手作りというから、お店の心遣いがうれしいですね。

そして、目の前には眺めの美しい小野湖。大自然の壮大さを目にしながら、小林の郷土グルメを味わえるのはこのお店ならではの魅力です。お店がある「すきむらんど」には、お食事処の他、小林市が誇る景勝地「ままこ滝」や、温泉とサウナを備えた「かじかの湯」、絶景散歩の吊り橋もあり、小林の自然を楽しむにもおすすめのグルメスポットです。

24.料理豊富の美味バイキング「いなかの台所 ふるさと」

小林市のレジャー施設「のじりこぴあ」内にある、バイキング形式のグルメレストラン。「自然派ばいきんぐ」ののぼりやのれんが目印です。

店内に並ぶ数々のメニューは、地元で採れた野菜を豊富に使った家庭料理。
炊き込みご飯やチャーハンなどの日替わりご飯、漬物や煮物、天ぷらに和え物など二十数種類。中には、チキン南蛮などの肉類もあり、コーヒーや和菓子もあって、低価格で大満足の品揃えです。また、土日祝祭日限定でお子様にも嬉しいメニューも登場します。

のじりこぴあは大人も子供も楽しい遊具や、小林の特産品や新鮮な野菜の販売コーナーもあり、遊んで見て食べて楽しい総合レジャー施設。お越しの際は、グルメな自然派バイキングもお忘れなく。

25.リーズナブルな手打ち讃岐うどん「うどんと焼肉の いおり」

小林市で、本格的な讃岐うどんをごちそうしてくれるうどんのグルメ屋さん。こだわりはもちろん手打ちのうどんです。もちもちの食感はやはり、その日に打って茹でたうどんだからこそ。

ランチはうどんの値段がリーズナブル。かけうどんや釜揚げうどん、月見やきつね、えび天など、一通りのうどんメニューがそろって、小林にいながら本場の讃岐うどんが味わえます。ガッツリランチを食べたい方は、ビーフカレーがおすすめ。海老フライ・唐揚げ・とんかつのトッピングもでき、お腹も満足です。

そして、10~3月は、いおりの季節限定メニュー「うどんすき」が登場。鍋のつゆがたっぷりしみたうどんは、程よいやわらかさ。鍋をつついて、みんなでわいわい。心身共に温まる、秋冬のあったかグルメですね。うどんすきは前日までの予約制ですので、お店へのご連絡をお忘れなく。

実は、小林のこのうどん屋さん、店主さんのご自宅の一部をお店にしていて、
友人宅に遊びに行くようなアットホームな感覚があります。しかし、和室・洋室にしつらえた重厚なテーブル席はスタイリッシュ。お店のセンスと心遣いが感じられる内装です。3~11月頃には、広いお庭でガーデン焼肉も楽しめるので、ご利用の際は前日までのご予約をどうぞ。

26.湧水で打つうどんは小林ならでは「豊味うどん」

小林市内に2店舗を構える、地元のうどん屋さん。小林市は名水の里とあって、うどんを打つ際には湧水を使用。小林市ならではの麺づくりです。


お店自慢の「なめことじうどん」は、適度なコシのうどんになめこが絡んで、まろやかな味わい。なめこは小林市産だから新鮮そのもの。なめこの強い独特な風味は、うどんにもそばにもぴったりです。

そしてボリュームたっぷりなのが「豊味うどん」。えび天や卵焼きなどの具材が麺の上にどっさりのって、しかもおにぎり付き。さらに、数種類のお漬物は無料で食べられるとあって、満足感の高いメニューです。

小林駅近く、細野にある中央店の店内は木のテーブルを用いた和の空間。
和紙を用いた灯りが、小粋でおしゃれな雰囲気です。創業時からある孝の子店は、風情ある日本家屋風の外観。地元の方や観光客でにぎわう、小林のグルメなうどん屋さんです。

◎まとめ

小林市の多彩なグルメはいかがでしたか。

お店は小林駅周辺の市街地に集中している他、小林駅から車で10分ほどの国道221号線沿いにも沢山あります。そして、さらに足を伸ばせば、小林を代表する自然豊かな観光スポット「野尻湖」や「小野湖」周辺でも、美味しい料理に出会えます。

街の観光でも郊外の観光でも、美味しいグルメが迎えてくれるのが小林市の良いところ。お出かけ前は、紹介したお店をチェックして、小林グルメを堪能してください。

この記事を見た人におすすめの記事

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の小林行き格安航空券

小林でおすすめの記事

小林のアクセスランキング