御朱印ガールと山ガールは必見!伊勢原で巡りたい観光名所10選

画像出典:ちゃわん

御朱印ガールと山ガールは必見!伊勢原で巡りたい観光名所10選

小田急線を利用すれば、新宿からも1時間程でアクセスできる神奈川県伊勢原市。古くから人々の信仰を集めてきた大山をはじめ、歴史ある神社や仏閣といった名所がいくつも見られるエリアです。

さらに伊勢原市内には、参詣者を迎えていた宿坊の名残を思わせる旅館が立ち並び、大山登山の疲れを癒やす温泉郷もあります。そんな風情あふれる伊勢原市の中でも特におすすめしたい人気の観光名所を、今回は10ヶ所厳選してお届けしたいと思います。

これを読めば、あなたの興味を誘う伊勢原の観光スポットがきっと見つかるはずですよ!

目次

御朱印ガールと山ガールは必見!伊勢原で巡りたい観光名所10選

目次を閉じる

1.伊勢原を代表する名所といえば、相模峯「大山」

まず最初にご紹介する伊勢原の観光名所は、標高1252mの大山です。丹沢山地ともども丹沢大山国定公園になっていて、「関東百名山」のみならず「日本三百名山」にもその名を連ねています。

ピラミッド型の美しい姿は相模平野のどの場所からも目にすることができ、古くは霊山として信仰を集めていたとのこと。山頂からは、空気の澄み具合によっては房総半島や東京スカイツリー、新宿副都心まで望むことができます。

また、大山は登山初心者にもおすすめのスポットで、家族そろってトレッキングやハイキングが楽しめます。途中には原生林だけでなく、伊勢原でも人気の高い観光スポットもありますよ。

◆新型列車で景色を満喫「大山ケーブルカー」

「大山の観光名所には行きたいけど、登山はちょっと…」という方は、大山ケーブルカーを利用すると良いでしょう。大山の最寄りバス停「大山ケーブル」から15分程歩いた場所にあり、およそ20分間隔で運行しています。

大山中腹までの全長800mの道のりには3つの駅があり、点在する伊勢原の観光名所へのアクセスも楽々! 開業50年にあたる2015年には全面リニューアルされ、斜めになった先頭部分の大型ガラスからは、開放感あふれる景色が堪能できます。秋の観光時に利用すれば、見事な紅葉が楽しめますよ。

2.あの東大寺と同じ時代に誕生した「大山寺」

出典: kroz

大山寺は「大山のお不動さん」と呼ばれ親しまれている、関東三大不動のひとつ。実は奈良の東大寺を開山した良弁僧正(ろうべんそうじょう)が創建したお寺なんです。

本尊の大山不動像と二童子像は国指定の重要文化財で、毎月8の付く日にご開帳されます。文永11年に造られた重量感あふれるその姿は、一見の価値アリですよ。

出典: Richard, enjoy my life!

また、紅葉の名所としてもその名を知られていて、中でも本堂へと続く石段はまるで紅葉のトンネルにいるかのよう! 日が暮れた時間に足を運んでも、ライトアップされた色鮮やかな紅葉が堪能できます。

観光の際のアクセスは、「大山ケーブル」バス停より徒歩で約30分。ケーブルカーを利用する方は、「大山寺駅」で下車すると近いですよ。

3.多くの武将から崇敬された「大山阿夫利神社」

出典: senngokujidai4434

大山の山頂に本社が、中腹に下社がある大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)は、2200余年の歴史を持つ神社。その創建は10代天皇・崇神(すじん)天皇の時代だといわれています。

本社に祀られている御祭神は、大山祗大神(おおやまつみのおおかみ)と高龗神(たかおかみのかみ)、大雷神(おおいかずちのかみ)。本社までは下社からさらに険しい山道を登っていかなければなりませんが、下社はケーブルカーの山頂駅に隣接しているので気軽に参拝できますよ。

ふもとから歩いてきたという方は、大山名水・ご神水で渇いた喉を潤してみてはいかがですか? 下社にある拝殿の地下から湧き出ているこの水は長命延寿の泉ともいわれ、飲めば登山の疲れも一気に吹き飛んでしまうかも。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

伊勢原でおすすめの記事

伊勢原のアクセスランキング