宮崎県最南端の串間市でゆっくり滞在を楽しむおすすめの宿泊施設3選

画像出典:Tatsuyuki Misumi / PIXTA(ピクスタ)

宮崎県最南端の串間市でゆっくり滞在を楽しむおすすめの宿泊施設3選

宮崎県の最南端に位置している串間市。海岸線は大小の半島がリアス式海岸となり、戦国時代には軍馬養成が行われていた場所でもあります。その名残で都井岬では野生の馬も生息しています。

また、豊かな自然に囲まれる串間市には、広大な土地に野球場、テニスコート、陸上競技場、プールなどの設備を持つ運動公園もあり、スポーツ合宿に最適な地としても人気です。

観光に、スポーツ合宿に、ただただゆっくりしたい旅に、おすすめの串間市の宿泊施設3選を紹介します。

目次

宮崎県最南端の串間市でゆっくり滞在を楽しむおすすめの宿泊施設3選

1.ホテル中村荘

串間駅から車で約5分ほどのところにある「ホテル中村壮」。串間市を訪れるビジネスマンや観光客の宿泊に利用されている他、社会人やスポーツ団体の合宿先としても利用されています。串間市には、多くのスポーツ施設が数多くあります。

お部屋は、シングルルーム28部屋、ツインルーム6部屋と、4名様まで宿泊できる8畳の和室6部屋の3つのタイプで全部で40部屋。リーズナブルな価格で安心して宿泊できます。素泊まり~1泊2食、1泊3食付きなど、要望に応えて頂けるようなので、食事のプラン等は、相談してみるといいですね。

2.都井岬国民宿舎

太平洋に囲まれた都井岬。自然の風景が残る都井岬には、野生馬の生息地域があります。「都井岬国民宿舎」は、その地域内に位置しているので、宿舎の玄関まで馬が来ることがあるほどの好環境です。

鉄筋2階建ての館内には、和室が11部屋。夕食はオーナー自慢の新鮮な海の幸。魚介類がメインの磯料理をいただくことができます。

「都井岬灯台」へは車で5分ほど。岬の自然や野生馬のくらしなどを学ぶことができる「都井岬ビジターセンター」へは、徒歩8分ほどで行くことができます。またサーフィンが楽しめる「恋ヶ浦」までは車で12分ほど。さまざまな観光を楽しむことができます。「都井岬」の自然を感じ、串間の旅を楽しみたいですね。

3.民宿 黄金荘

「民宿 黄金荘」は、都井岬内にあるご夫妻で経営されているアットホームな民宿です。ご主人は御崎馬を保護する団体「御崎牧組合」の会長さんです。宿泊して、いろいろお話をうかがってみたいですね。

お部屋は、海が見える8畳間。アットホームな雰囲気です。1泊2食6000円からのプランですが、お料理のグレードアッププランもありますよ。串間市の魚介類やお野菜をたっぷりいただきたいですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の串間行き格安航空券

串間でおすすめの記事

串間のアクセスランキング