宮崎県最南端の串間市でゆっくり滞在を楽しむおすすめの宿泊施設5選

出典:Tatsuyuki Misumi / PIXTA(ピクスタ)

串間市は、宮崎県の中でも最南端に位置しています。海岸線は大小の半島がリアス式海岸となり、戦国時代には軍馬養成が行われていた場所でもあります。その名残で都井岬では野生の馬も生息しています。

また、豊かな自然に囲まれる串間市には、広大な土地に野球場、テニスコート、陸上競技場、プールなどの設備を持つ運動公園もあり、スポーツ合宿に最適な地としても人気です。

観光に、スポーツ合宿に、ただただゆっくりしたい旅に、おすすめの串間市の宿泊施設5選を紹介します。


1.串間温泉いこいの里

「串間温泉いこいの里」は、串間市の都井岬の近くにある温泉のある宿泊施設です。「串間駅」からは、車で15分ほど。いこいの里は、串間温泉を訪れる際には、是非立ち寄りたい宿泊先です。こちらの温泉はすべすべ感のある弱アルカリ性で美肌の湯といわれています。開放的な空間の大浴場で、ゆっくり旅の疲れを癒したいですね。

本館1階と2階の客室は全て和室です。定員4名までの7.5畳のお部屋や、定員6名まで宿泊できる2間(7.5畳と4.5畳)あるタイプのお部屋もあります。こちらはのお部屋は天然温泉内風呂付き。また、棟単位で宿泊できるコテージも5棟あります。グループ旅行や2世帯3世帯の旅行にもおすすめの宿泊施設ですね。

「串間温泉いこいの里」のレストランでは、地元産の新鮮な食材を使用した和食や洋食をいただくことができます。目で見て楽しむことのできる創作お料理。宿泊する楽しみも広がります。

2.ホテル中村荘

串間駅から徒歩5分ほどのところにある「ホテル中村壮」。串間市を訪れるビジネスマンや観光客の宿泊に利用されている他、社会人やスポーツ団体の合宿先としても利用されています。串間市には、多くのスポーツ施設が数多くあります。

お部屋は、シングルルーム28部屋、ツインルーム6部屋と、4名様まで宿泊できる8畳の和室6部屋の3つのタイプで全部で40部屋。リーズナブルな価格で安心して宿泊できます。素泊まり~1泊2食、1泊3食付きなど、要望に応えて頂けるようなので、食事のプラン等は、相談してみるといいですね。

3.永友荘

「串間駅」から150mほど。駅からは徒歩で向かうことができます。「永友荘」は、市の中心部に位置しているので、ビジネスにも観光にも便利な宿泊施設です。また、串間市運動公園まで歩いて10分ほどという立地ということで、スポーツ合宿にも多く利用されています。

お部屋は全室和室。6畳のお部屋から、8畳、10畳、14畳、25畳のお部屋まで。その他に48畳や56畳の大広間まであります。価格は、素泊まり4000円から、1泊2食付きで6000円からと、とってもリーズナブルなお宿です。近くにコンビニやコインランドリーもあるので、長期滞在の方の宿泊先選びにもおすすめです。

(※価格は2016年12月1日現在のもの)

4.都井岬国民宿舎

太平洋に囲まれた都井岬。自然の風景が残る都井岬には、野生馬の生息地域があります。「都井岬国民宿舎」は、その地域内に位置しているので、宿舎の玄関まで馬が来ることがあるほどの好環境です。

鉄筋2階建ての館内には、和室が11部屋。夕食はオーナー自慢の新鮮な海の幸。魚介類がメインの磯料理をいただくことができます。

「都井岬灯台」へは車で5分ほど。岬の自然や野生馬のくらしなどを学ぶことができる「都井岬ビジターセンター」へは、徒歩8分ほどで行くことができます。またサーフィンが楽しめる「恋ヶ浦」までは車で12分ほど。さまざまな観光を楽しむことができます。「都井岬」の自然を感じ、串間の旅を楽しみたいですね。

5.民宿 黄金荘

「民宿 黄金荘」は、都井岬内にあるご夫妻で経営されているアットホームな民宿です。ご主人は御崎馬を保護する団体「御崎牧組合」の会長さんです。宿泊して、いろいろお話をうかがってみたいですね。

お部屋は、海が見える8畳間。アットホームな雰囲気です。1泊2食6000円からのプランですが、お料理のグレードアッププランもありますよ。串間市の魚介類やお野菜をたっぷりいただきたいですね。

まとめ

串間市のそれぞれの地域にある宿泊施設。旅の目的に合わせて、ゆっくり滞在したいですね。大きな観光ホテルではありませんが、宮崎県の最南端の串間市ならではの、穏やかな時間が過ごせると思います。

この記事を見た人におすすめの記事

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の串間行き格安航空券

串間でおすすめの記事

串間のアクセスランキング