磐田市のおすすめ観光スポット10選~サッカー以外にも魅力がいっぱい!~

画像出典:Hayato / PIXTA(ピクスタ)

磐田市のおすすめ観光スポット10選~サッカー以外にも魅力がいっぱい!~

ジュビロ磐田のホームタウンとして有名な「磐田市」は、静岡県の西部に位置する街です。観光については比較的隣りの浜松市が有名でその陰に隠れがちですが、ぜひおすすめしたい観光スポットがあります。今回はその磐田市のおすすめの観光スポットを紹介。磐田市の魅力を発見しましょう。

目次

磐田市のおすすめ観光スポット10選~サッカー以外にも魅力がいっぱい!~

目次を閉じる

1.磐田市の風土が感じられる「府八幡宮」

府八幡宮は8世紀前半(奈良時代)に、国府(政治をする場所)の守護として勧請(神仏の分霊を他の地に移し祀る事)されたと伝えられています。江戸時代に建てられた楼門は県の文化財に指定され、境内を覆うように育つ自然林は神の分霊のように今でも人々の生活を見守り続けています。毎年秋に行われる大祭「府八幡宮祭典」でそれぞれの町が飾りつけした数々の山車が曳き回され、威勢のいい掛け声が響き渡る光景は、この街の秋の風物詩です。

2.綺麗な山桜と紅葉が楽しめる「獅子ヶ鼻公園」

出典: Yukini / PIXTA(ピクスタ)

獅子ヶ鼻公園では四季折々の自然が楽しめるだけでなく、360度の景色が見渡せる展望台や吊り橋、1m幅の断崖絶壁を歩く「蟻の戸渡り」など、楽しめるポイントがたくさんあります。

山桜が咲き乱れる春頃に行われる「獅子ヶ鼻公園桜まつり」では、露店やステージショー、地場産品の販売などが行われ、更に賑わいを見せます。春でなくても、紅葉やバードウォッチング、展望台から眺めが楽しめるのでおすすめです。

3.女子旅におすすめ!「香りの博物館」で自分だけの香水を作ろう

「香り」をテーマにした博物館は全国的にも珍しいもの。とても可愛らしい外観が特徴の「香りの博物館」では、その歴史や香水瓶などの美術工芸品が展示されています。何かと香りに気を遣う機会が多い女性に訪れてもらいたいスポットです。

大人気の体験コーナー(別料金)では、自分だけのフレグランスを調合したり、マイ香水瓶が作れます。企画展は年4回入れ替わるので、リピーターでも楽しめますよ。隣接する香りの公園はキンモクセイなどが季節の移ろいを香りで知らせてくれるリフレッシュスポット。入場料がお手頃なので、ドライブ途中の息抜きにもぴったりです。香りの博物館と公園で、旅の思い出「世界で一つだけの香り」を持ち帰ってみてはいかがですか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

磐田でおすすめの記事

磐田のアクセスランキング