日本最南端の碑へGO!波照間島には日本最南端がたくさん♪

日本最南端の碑へGO!波照間島には日本最南端がたくさん♪

日本の有人島として最も南にある波照間島。その波照間島の1番南に建立されているのが「日本最南端の碑」と「日本最南端平和の碑」です。波照間島の南海岸は崖となっており、まさに最果てに来た実感がわくことでしょう。

そんな波照間島には日本で最も南にある施設も多くあります。この記事ではそのいくつかをご紹介します。また、波照間島へのアクセスも詳しく解説。日本の最果てへ出かけるきっかけづくりになれば幸いです。

目次

日本最南端の碑へGO!波照間島には日本最南端がたくさん♪

目次を閉じる

日本最南端の有人島!波照間島へのアクセス

波照間港

波照間島へのアクセスは石垣港離島ターミナルから安栄観光の高速船が一般的。2022年7月現在、8:00、11:45、15:30の3本が石垣港離島ターミナルから出発します。帰りは09:50、13:15(西表島大原港経由になる場合あり)、17:20の3本です。詳しくは下記の記事をご覧ください。

▼波照間島内はレンタサイクルが便利

波照間島内の移動はレンタサイクルが便利です。起伏が多いため、電動アシスト自転車がよいでしょう。暑い日はレンタカーもおすすめですが、大きくない島なので車のレンタルは短時間でOKです。

波照間港から日本最南端の碑への行き方

波照間島の案内看板

波照間港からはレンタカーならば中心集落を通ってペムチ浜の北へ出ます。そして、島一周道路を左折すれば、日本最南端の碑への案内表示があるので、それにしたがっていけばOKです。
所要時間は車で約15分、レンタサイクルで約30分といったところでしょう。

日本最南端の碑の見どころ

日本最南端の碑 日本全国の石がある

現地には日本最南端の地の碑と日本最南端平和の碑、波照間之碑、屋根があり休憩できる東屋があります。
日本最南端の地の碑は沖縄返還前の1970年にこの地を旅した学生が建立したもので、その近くには47都道府県から集められた石が敷き詰められています。ぜひ自分の出身地の石を探してみるといいでしょう。

波照間の碑

波照間之碑は沖縄返還を記念して1972年に建てられました。

▼日本最南端平和の碑

日本最南端平和の碑

こちらの「日本最南端平和の碑」は竹富町が1995年(平成7年)に戦後50年の節目を迎えるにあたって建てたもの。
この石碑の脇に立って記念写真を撮影するのも良いでしょう。

波照間島にある日本最南端①日本最南端の商店「南共同売店」

波照間島にはコンビニがありません。その代わり5つの共同売店があって、生活に必要な日用品や食料品、ちょっとしたお土産を売っています。
そのうち「南共同売店」は日本最南端の商店です。こちらでは波照間の黒糖や泡盛といった品が入手できますよ。お昼休みがあるので注意が必要です。

波照間島にある日本最南端②日本最南端の道路標識「止まれ」

日本最南端の道路標識「止まれ」がこちら。昔、人気番組「トリビアの泉」で紹介されたので一躍有名になりました。

波照間島にある日本最南端③最南端の郵便局「波照間郵便局」

波照間郵便局

島唯一の金融機関であり、島の生活に欠かせないのがこの日本最南端「波照間郵便局」です。ATMもあるので、現金が必要な場合もおろすことができます。

▼来局記念に「風景印」をもらおう

郵便局では、記念として「風景印」を押印できます。63円以上の切手を貼った台紙やはがき・封筒に押印してもらうことができます。このまま手紙を出すもよし、持って帰るのもOKです。

最南端、波照間を実感!

ニシ浜

波照間島は、「はてるまじま」と読みますが、その中の「はて」とは「果て」の意味。高速船の欠航率も高いので、訪れるのは大変かもしれませんが、訪れる機会がある際は、波照間島で南の果てを実感してみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

波照間島でおすすめの記事

波照間島のアクセスランキング