【日本語OK!】韓国のおすすめ日系ホテル10選をご紹介

【日本語OK!】韓国のおすすめ日系ホテル10選をご紹介

日本の隣国である韓国。日本人の旅行先として身近ですが、これから韓国旅行を計画されていらっしゃる方の中には韓国語や英語がわからないという方も多いでしょう。街中はともかく、ホテルでのトラブルはできるだけ避けたいものです。

そこで今回は日本人または日本語の分かるスタッフがいる日系ホテルをセレクトいたしました。日本語が分かるスタッフがいればきめ細やかな注文ができるほか、設備も日本人向けに造られていることが多いので、慣れない風習に戸惑うことも少ないでしょう。
ぜひこの記事であなたにフィットした日系ホテルを検討してみてください。

目次

【日本語OK!】韓国のおすすめ日系ホテル10選をご紹介

目次を閉じる

韓国の日系ホテル①ソラリア西鉄ホテルソウル明洞

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞室内

はじめにおすすめする日系ホテルは、「ソラリア西鉄ホテルソウル明洞」です。312室の客室は機能的で清潔なお部屋で、都会にいることを暫し忘れさせてくれます。バスルームも洗い場付きの日本仕様のものを採用し、トイレにはウォシュレットがあるので、日本にいるような感覚で過ごすことができます。

お食事は21階レストラン『SOL』で和洋韓の融合した朝食を満喫できます。明洞の街を一望できる環境で朝食を食べれば、爽やかな朝を迎えることができるでしょう。
館内にはプリントアウト可能なPC端末や会議室も備えているので、ビジネスマンにもおすすめです。

韓国の日系ホテル②変なホテル ソウル明洞

変なホテルソウル明洞

ロボットが接客する「変なホテル」がついに韓国に上陸しました!恐竜型ロボットがロビーでお出迎えするホテルはソウルではここだけ。チェックインもロボットが応対しますが、韓国語だけでなく、もちろん日本語にも対応しています。
しかし、無人というわけではなく24時間日本語が話せるスタッフによるおもてなしを受けることができます。

お部屋には肩までゆったりと浸かれるバスタブがあり、ベッドも寝心地抜群のものを採用しているので観光・ビジネスでの疲れをスッキリいやせます。
また、近未来的な雰囲気のレストランでいただく和韓融合の新感覚の朝食も好評です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ソウルでおすすめの記事

ソウルのアクセスランキング