【名古屋城】金のシャチホコが取り外される。16年ぶりに地上へ!「名古屋城 金鯱展」開催

画像出典:leicahiroba / PIXTA(ピクスタ)

【名古屋城】金のシャチホコが取り外される。16年ぶりに地上へ!「名古屋城 金鯱展」開催

名古屋城のシンボルでもある金のシャチホコが16年ぶりに地上へ!名古屋城二之丸広場で3月20日(土・祝)から行われる特別企画「名古屋城 金鯱展 〜守り神降臨、海と山の祈り〜」のため、3月8日8時よりシャチホコの取り外し作業が行われました。

名古屋行きの格安航空券はこちら
新幹線とホテルをセットでお得に予約する
格安高速バスを探す

目次

【名古屋城】金のシャチホコが取り外される。16年ぶりに地上へ!「名古屋城 金鯱展」開催

シャチホコが空を舞う!ヘリコプターでの取り外し作業!

金のシャチホコは名古屋城に雄雌の一対で施されており、「きんしゃち」とも呼ばれています。現在のシャチホコは昭和34年に再建されたもので、18金が88kgも使用されています。そのため、取り外し作業はヘリコプターを使い慎重に行われることに。「シャチホコが空を飛ぶ」、激レアな光景が実現しました。

特別企画「名古屋城 金鯱展 〜守り神降臨、海と山の祈り〜」

無事、地上に舞い降りた金のシャチホコ。名古屋城二之丸広場では、特別企画「名古屋城 金鯱展 〜守り神降臨、海と山の祈り〜」が行われます。遥かユーラシア大陸を旅してきた鯱のルーツや、古今東西、災厄と向き合ってきた鯱の仲間たちを表現した独創的な絵図とともに、見て、学んで、体感できる、インスタレーション展示です。

名古屋城天守から降臨した本物の金鯱を「海シャチ」「山シャチ」としてお披露目。「海シャチ」は雌の金鯱を水盤に優雅に浮かべ、「山シャチ」は雄の金鯱が砂山の頂で光輝きます。イラストレーター 2yang氏がこの企画のために独創的な絵図に仕上げます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の名古屋行き格安航空券

名古屋でおすすめの記事

名古屋のアクセスランキング