【京都】醍醐寺、人工衛星内に「宇宙寺院」を建立!

【京都】醍醐寺、人工衛星内に「宇宙寺院」を建立!

GoToキャンペーンバナー

世界遺産にも登録されている京都の醍醐寺から、お寺の機能がが備わった人工衛星が打ち上げるという衝撃的なニュースが飛び出しました!

関西行きの格安航空券はこちら
新幹線とホテルをセットでお得に予約する
大阪行きの格安高速バスを探す

目次

【京都】醍醐寺、人工衛星内に「宇宙寺院」を建立!

宇宙に浮かぶお寺!「浄天院劫蘊寺」

「宇宙寺院」は京都大学発、人工衛星の研究開発を行うテラスペース株式会社との共同プロジェクト。正式には「浄天院劫蘊寺(じょうてんいんごううんじ)」と名付けられます。

星や生命、この世のすべてのものを生み出してきた宇宙。醍醐寺は「鎮護宇宙」を趣旨としたお寺です。「宇宙寺院」は世界の平和と安全を宇宙から見守るという思いから設立されました。

宇宙の平和、環境問題、地球規模の災害疫病対策、宇宙事業従事者の安全を祈願する「宇宙法要」も行われる予定です。

京都の観光情報

スマホから参拝可能!

宇宙寺院は、高度約1,000km以下のLEO(地球低軌道)で運用される予定。数時間に1周地球を周回し、自分の住んでいる地域に「宇宙寺院」が近づいた場合、手持ちのスマホから参拝が可能。理論上は地球上、すべての人が参拝できるという画期的な寺院になります。

京都に行きたくてもいけない、自由に外出できなくても大丈夫。新しい生活様式、ニューノーマルにぴったりのお寺が誕生します。

劫蘊寺公式H Pはこちら
醍醐寺公式H Pこちら

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

京都市でおすすめの記事

京都市のアクセスランキング