四国水族館にキリンが仲間入り?!

四国水族館にキリンが仲間入り?!

香川県綾歌郡宇多津町に、2020年4月にオープンした「四国水族館」。四国では最大規模の水族館となり、サメが泳ぐ様子を下から眺める「神無月の景」や、瀬戸内海の夕日をバックにしたイルカショーなど他とは一線を画す展示やショーが楽しめます。

そんな四国水族館になんと、キリンが仲間入り!
でもちょっとまって…キリンって普通動物園にいますよね…?

香川行きの格安航空券はこちら
新幹線とホテルをセットでお得に予約する
香川の格安レンタカーを比較・予約する

目次

四国水族館にキリンが仲間入り?!

水族館で飼育(?)されているキリンとは?

プールに腰かけてぐったりしているキリン、ペンギン水槽から外をうかがってるキリン…?
実はこのキリン、アート作品でした!

元々この水槽にいたケープペンギンたちが鳥インフルエンザの影響で展示をお休みしており、その間、善通寺市地域おこし協力隊の日高さんの提案により、キリンのアートが展示されることになったんだそう。主人公のペンギンたちがいないというピンチを逆手に取った、ユニークなアイディアですよね。
今はペンギンたちの留守をキリンたちが守ってくれているというわけです。

現在は香川県在住のキリン造形家・岡山富男さんと抽象作家のkuromaさんの作品を展示中。
期間はケープペンギンたちの展示再開までということなので、キリンたちに会いに行くのは今がチャンスです!

場 所 :1 階 水遊ゾーン 「人鳥(ペンギン)の景」

四国水族館周辺のおすすめホテル

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の宇多津町行き格安航空券

宇多津町でおすすめの記事

宇多津町のアクセスランキング