一度は泊まりたい!名湯登別温泉でおすすめの温泉宿15選!

画像出典:Sean Pavone / PIXTA(ピクスタ)

登別は北海道を代表する有名な温泉地域。日本国内のみならず海外からも温泉を楽しみに登別に訪れる観光客で賑わっています。登別は新千歳空港から車で登別東インターで降りて約10分。また、新千歳空港や札幌駅からは高速バスや温泉宿の送迎バスも出ていますのでアクセスもしやすく便利な観光地です。温泉が有名な登別にはホテルや宿も数多く、お子様向けの大きなプールがある大型ホテルや、ご夫婦や一人旅に最適な温泉宿、お風呂が自慢の老舗旅館などさまざな温泉宿が充実。今回はその中でも特におすすめの素敵な登別温泉の宿をご紹介します。

[x] 閉じる

一度は泊まりたい!名湯登別温泉でおすすめの温泉宿15選!:目次

1. 第一滝本館

第一滝本館は、登別温泉の元となっている登別地獄谷から一番近い老舗温泉宿。現在北海道で営業している温泉宿の中でも最も歴史のある宿と言われています。宿に近づくにつれほんのり硫黄の香りもして、温泉地気分が盛り上がりますよ。第一滝本館のおすすめポイントはやはり大浴場。1500坪もある宿の大浴場は、七つの泉源と大小35の浴槽があり、大浴場からは登別地獄谷も眺められます。北海道では珍しいですが、露天風呂ではお酒も頂けます。紅葉を見ながら、または雪見酒も楽しめますね。

また本館吹き抜けには高さ約9m、重さ約10トン、金箔仕上げの巨大モニュメント「大金棒」があり定時になるとカラクリが開く仕組みで、可愛い人形たちの演奏も楽しめます。日によっては、北海道太鼓ショーも開催しているので詳しい日時はお宿のほうにお問い合わせしてくださいね。食事は、お子様たちが大好きなバイキングや、三世代で家族水入らずでのお部屋食や和食処での会席などがあるので連泊しても楽しめそうな宿ですね。

2. ホテルまほろば

「ホテルまほろば」は、登別地獄谷から湧き出る4種類の泉質に31の浴槽があり登別温泉最大級。『人気温泉旅館250選』による5つ星の宿に認定されています。夜と朝で男女入れ替え制なので、すべての浴槽が楽しめるお宿です。

湯めぐりしたあとはお楽しみの夕食ですが、出来立ての天ぷらや三大カニなどが味わえるバイキングレストランが2か所と、北海道の旬の素材が楽しめる和食処や個室のお食事処もありどこで食べるか悩んでしまうほど。バイキングでは中国人シェフが腕を振るう中華料理も味わえますよ。また館内にはゲームコーナーやカラオケボックスもあり、日頃のストレス解消もできますね!ぜひ、三世代で訪れて頂きたい宿です。

3. 御やど 清水屋

登別の割烹料理店として創業して約半世紀以上、こだわり続けた料理が楽しめる和風温泉宿です。ご夫婦やカップルなら、男女それぞれメニューが違う夫婦膳がおすすめ。お部屋食となっているので、水入らずでゆっくりと会席膳を味わうことができます。こじんまりとした和風温泉宿ならではの細やかな心遣いがうれしい宿です。

大きなホテルの温泉巡りも良いですが、清水屋のしっとりと落ち着いた大人の宿もおすすめ。こちらの温泉は乳白色の硫黄泉です。登別温泉源泉100%のかけ流しの温泉には何度でも入りたいですね。宿へのアクセスは、 登別温泉の道南バスターミナルから送迎あり。新千歳空港からの高速バスが便利です。

4. 望楼NOGUCHI登別

歴史ある登別温泉旅館の中では比較的新しい宿です。こちらのお部屋は全室展望風呂付きスイートとなっており、プライベート空間を大事にする大人の宿。もちろん大浴場や露天風呂もあるので、登別の四季の移ろいが感じられる日本庭園を眺めながらの入浴もできます。

お食事は、北海道の四季折々の素材を使った和洋会席。釜で炊いた北海道米や白老牛、登別漁港などの北海道の各地で水揚げされた魚介類など厳選された素材が味わえます。ラウンジではソフトドリンクが無料で頂けるので、食後のゆったりとした時間が過ごせますよ。もちろんお酒が飲めるバーもあるので、寝る前の一杯もいいですね。アクセスは、JR札幌駅と新千歳空港からの無料送迎バスが便利。予約制なのでお早めにお問い合わせください。

5. 登別石水亭

石水亭の魅力は何と言っても、空中大浴場!登別の四季の移ろいを眺めながらゆっくりお湯につかるとリフレッシュできます。その他にも露天風呂や岩盤浴もありますよ。こちらのお食事は、バイキングでは新鮮な魚介や旬の素材を使った和洋中の料理。北海道らしくカニも味わえます。

のぐち北湯沢ファームの採れたて野菜も安心していただけますよ。ダイニング処では季節の会席膳。お食事処「蔵」では旬の会席がいただけます。そしてこちらのお宿のおすすめは、毎日20:30から行われるビンゴ大会!景品にはお菓子や登別限定の鬼のぬいぐるみなどさまざまな品物を用意してますので三世代でも楽しめますね。

6. 旅亭 花ゆら

女性におすすめの宿がこちらの「旅亭花ゆら」。お花のイメージがかわいいお宿です。花ゆらという名前に負けないほど、このお宿の館内はお花で飾られていてとても癒されます。お風呂は三種類の泉質があり、そのうちの硫黄泉は美人の湯とも言われています。

お食事は、さすが海にも山にも近く恵まれている登別。登別の旬の素材を贅沢に使った会席料理は、味はもちろん見た目も美しく、どなたでも満足できると思います!アクセスは、さっぽろテレビ塔発のまほろば号が便利です。8日前までの完全予約制なので、お早めにご連絡ください。

7. 登別万世閣

こちらの登別万世閣は、定山渓と洞爺湖にも温泉宿を持つ温泉ホテルチェーンのうちの一軒。さすが、大手ホテルチェーンということもあって安心して過ごせるので、登別温泉では定宿にしている方も多いです。

地産地消の食材をふんだんに取り入れたバイキングや、お食事処では会席膳、居酒屋もあるのでお風呂のあとのビールも楽しめますよ。お風呂はもちろん登別温泉の名湯、乳白色の硫黄泉。お子様が喜ぶ室内プールやジャグジーもあるので、3世代で温泉とプールを満喫できますね。宿から徒歩5分程度で登別名物地獄谷にも行けるので、湯上りにライトアップしている登別地獄谷までお散歩なんていかがでしょうか。

8. 滝本イン

滝本インは、登別温泉の老舗旅館である第一滝本館の姉妹ホテルです。お風呂はもちろん、第一滝本館の大浴場やプールも利用できるのはうれしいですね。泉質は硫酸塩泉。

お部屋はすべてツインルームなので、ビジネスでの利用にも最適。名湯、登別温泉の中にありリーズナブルでしかも第一滝本館も利用できるのでお得感を感じますよね!しかも隣には源泉公園があり、約3時間の間隔で勢いよく噴き出す間欠泉が体感できます。11月には、滝本インから徒歩約8分の登別地獄谷にて大人気イベント「鬼花火」が開催。登別地獄谷に住む「湯鬼神(ゆきじん)」たちが打ち上げる鬼花火は別世界にきたような幻想的な登別地獄谷を味わえます。

9. 祝いの宿 登別グランドホテル

こちらの宿は、第一滝本館と並ぶ登別温泉の老舗温泉宿です。開放感のある吹き抜けのロビーは登別温泉の中でもハイクラスに位置します。昭和13年創業当時からある自慢の本格ドーム型ローマ風大浴場は日本ではここだけ。滝の音が涼やかな庭園露天風呂は、岩風呂とひのき風呂があります。

宿の嬉しいところは、手術などで体の傷跡が気になる方は入浴用の入浴着を着用しても良いところ。心にも体にもやさしいですね。また朝夕とバイキングが食べられるレストラン「グランドホール」があります。こちらでは、スイーツ工房で焼きたてのバームクーヘンも頂けますよ。さらに数奇屋造りの食事処ではゆっくりと会席膳も頂けます。気軽に食べられる食事処もあるので、お好みに合わせて選べますね。食事の後は、ゲームコーナーやカラオケも楽しめるパブもありますので日頃の疲れも癒せますよ。

10. 名湯の宿 パークホテル雅亭

源泉の真上に建つパークホテル雅亭は、名前の通り源泉かけ流しの名湯です!登別温泉自慢の5種類の源泉をすべて味わい本物のお湯を体験しましょう。露天風呂は乳白色の硫黄泉で、自然がいっぱいの登別を100パーセント味わえます。

料理は、ズワイガニなどの食べ放題が楽しめる登別の海の幸山の幸盛りだくさんのバイキング。アクセスは、さっぽろテレビ塔から出ている「まほろば号」の利用が便利です。予約制なので、詳細はお宿にお問い合わせください。

11. 森の湯山静館

源泉かけ流しの全18室、しっとりと落ち着いた温泉宿。湯治などの保養に適した名湯登別カルルス温泉は飲用しても効果があります。泉質は無色透明の単純温泉。晴れてる日には登別の満天の星空が眺められる自慢の露天風呂もありますよ。

通常の宿泊もありますが、ミニ湯治プランや本格湯治プランなど登別カルルス温泉宿ならではのプランがおすすめ。様々なシーンで利用してみてはいかがでしょうか。食事は創業当時より続く地鶏のたたき鍋が名物です。四季折々の食材をつかい体に優しいお料理がお年寄りにもお子様にも喜ばれていますよ。アクセスは、JR登別駅か登別温泉ターミナルから送迎あるので予約してくださいね。

12. 滝の家別館 玉乃湯

こちら玉乃湯のおすすめは何と言っても地場産の旬の素材を使った囲炉裏懐石料理です。お料理に合う地酒なんかを飲みながら、自分のペースで炭火焼できる最高の宿。お風呂は、登別温泉自慢の乳白色の硫黄泉で貸し切り家族風呂もありますよ!

宿の場所が登別温泉街のほぼ真ん中にあるので、お風呂の後は浴衣で登別温泉街を散歩するのもいいですね。そして朝食の後は玉乃湯名物お餅つきでつきたてのお餅を味わってみませんか?希望者にはお餅つきも体験できますよ。「日本」を大切にする和の宿、おすすめの宿です。

13. 心のリゾート海の別邸ふる川

「海の別邸ふる川」は、登別温泉街からは少し離れて、JR登別駅より車で約5分の白老にある宿です。海沿いの丘の上に建っているので、素敵な景色が眺められおすすめ。源泉かけ流しの大浴場にある寝湯に横たわって海を眺めると、まるで暖かい海に浸かってるかのように錯覚します。

食事はやはり白老牛がおすすめ。白老といえばもちろん魚介も美味しいですよね。前浜でとれる海の幸もふんだんに味わえますよ。そして食後はラウンジでフリードリンクを頂きながらデザートを頂けます。アクセスは、JR登別駅と登別バスターミナルより送迎車があります。自家用車の場合は登別東ICから約15分です。

14. 湯元オロフレ荘

湯元オロフレ荘は、明治32年に開湯しており2007年に全館リニューアルした登別カルルス温泉唯一の自家源泉を持つ秘湯の宿。登別温泉街からは車で10分と少し離れてますが、登別川のせせらぎが聞こえる静かな自然に囲まれています。何と言ってもおすすめは300㎡の大浴場の大浴場。湯元なので豊富な湯量で、しかもシャワーも源泉100パーセント!食事は「白老牛御膳」や「かに膳」などお好みに合わせて色々と選べるので連泊してゆっくり登別の大自然の中で過ごすのもいいですね。

湯治プランもあるので、連泊したら心身ともに癒されますよ。もちろんテーマパークが多い登別。クマ牧場やマリンパークニクスの入場券付きのパックもあるので、お子様にもおすすめ。アクセスは、JR登別と登別温泉バスターミナルから無料送迎あります。詳しくは宿にお問い合わせくださいね。

15. ホテル岩井

登別カルルス温泉、かけ流しの宿がこちら「ホテル岩井」です。世界的に有名なチェコ・カルルスバードの泉質に似ている事からカルルス温泉と名付けられた、約100年の歴史がある温泉。内風呂も露天風呂もどちらもかけ流し。露天風呂では、オロフレの山々も望めます。泉質は単純温泉と低張性中性高温泉。

食事は、旬の海の幸山の幸をお部屋食でゆったりと味わえます。もちろんゆったりした後は、テーマパークの入場券付のパックもあるので、たっぷり遊びましょう。アクセスは、登別温泉から車で約10分。JR登別駅と登別温泉ターミナルからは無料送迎があるので利用してみてくださいね。

◎まとめ

今回ご紹介した登別の15軒の宿以外にも登別にはおすすめの温泉宿がまだまだたくさんあります。北海道の大自然を堪能できる観光スポットも登別の近辺にはありますよ。ほとんどの宿では、近隣のテーマパークの入場券付パックが用意されているので登別の楽しい計画が立てられますね。仕事に疲れた週末やご家族やお友達の記念日、非日常を味わいたい、子供たちと思いっきり遊びたい!北海道の味覚を楽しみたい!など、いろいろな場面で登別温泉のお宿を訪れて楽しんでみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の登別行き格安航空券

登別でおすすめの記事

登別のアクセスランキング