【東京/六本木ヒルズ】東京の夜景を楽しもう!「天空のクリスマス2020」開催

【東京/六本木ヒルズ】東京の夜景を楽しもう!「天空のクリスマス2020」開催

GoToキャンペーンバナー

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(東京都港区)では、2020年11月28日(土)~12月25日(金)の期間、「天空のクリスマス2020」と題して、様々なイベントを開催します。

スカイデッキでは恒例の「クリスマス特別観望会」を開催。星空観望をはじめ、景色と音楽と揺らぎの灯りに包まれながら心を温め五感に共鳴する空間で、それぞれの特別なクリスマスを楽しめます。

今年は52階のレストラン「THE MOON」でも珠玉のクリスマスメニューを用意するほか、「約束のネバーランド展」を開催しますよ。

▼東京(羽田・成田)行きの格安航空券はこちら
▼東京でのレンタカーはこちら

目次

【東京/六本木ヒルズ】東京の夜景を楽しもう!「天空のクリスマス2020」開催

目次を閉じる

クリスマス特別星空観望会で星空を眺めよう

冬ならではの星空を眺められる

六本木天文クラブでは、12月24日(木)および、12月25日(金)の2日間、クリスマス特別星空観望会を開催します。

東京の夜景を眼下に、冬空に続々と登場するきらびやかな冬の星たちを、天文の専門家の解説と共にご案内します。西の地平線に突き立つ夏の星座である「はくちょう座」の星々は、その形からノーザンクロス(北十字)と呼ばれます。大きな十字架の形も、クリスマスにふさわしい星の並びでしょう。

東の空に目を移せば、そこには冬の1等星たちからなる「冬のダイヤモンド」を見つけることができます。頭の真上にある「アルマク(二重星)」は、カップルのための星。望遠鏡を使えば、ぎゅっと近くに仲良く並ぶふたつの星を見ることができるでしょう。
大切な人と見つければ、二人の仲もさらにぎゅっと近づきそうです。

東京の星空の特等席、スカイデッキで大切な人と冬の煌めく星を観望しませんか?

スカイデッキがクリスマスムード一色

屋上スカイデッキでは、“Heartwarming Symphony(ハートウォーミングシンフォニー)“をテーマに、聖なる夜を感じる心温まるクリスマスシンフォニーと、通路やデッキ上に揺らぎの灯りがともり、大切な人と心温めあえる特別なクリスマスを演出します。

自然が創り出す瞬間の景色、クリスマスの音色、道を照らす揺らぎの灯り、五感が共鳴し合う本質的なクリスマスの感動体験ができるスカイデッキで、一年を労う特別な時間を。

ちなみに音や光などの五感空間の演出は、4hearts.co代表である大高啓二氏がトータルプロデュースしています。

営業時間も延長になる

「天空のクリスマス2020』」の開催期間中、聖なる夜、きらめく夜景をより長く楽しめるよう、11月28日(土)~12月25日(金)まで、13:00~22:00(最終入場21:30)に営業時間が変更になります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

六本木でおすすめの記事

六本木のアクセスランキング