横浜イングリッシュガーデンとは?バラの見頃や情報もご紹介

画像出典:kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

横浜イングリッシュガーデンとは?バラの見頃や情報もご紹介

日本にいながら本格的な英国庭園の雰囲気を満喫することができる、横浜イングリッシュガーデン。横浜市の花でもあるバラをメインとした園内はまさに、都会に現れた秘密の花園。季節ごとに美しい花々が咲き誇る横浜イングリッシュガーデンで、優雅なひとときをお過ごしください。

目次

横浜イングリッシュガーデンとは?バラの見頃や情報もご紹介

目次を閉じる

1. 横浜イングリッシュガーデンってどんな所?

横浜イングリッシュガーデン

出典: kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

横浜イングリッシュガーデンとは、アクセス良好な都会の"秘密の花園"です。
「世界バラ会連合 優秀庭園賞」も受賞し、1800種類を超えるもの色とりどりのバラが出迎えてくれます。

◆横浜イングリッシュガーデンの様子がわかる動画はこちら

その名のとおりイギリスを彷彿とさせる広大なお庭にはカフェなどが併設され、一日中花の香りに包まれながらゆったりとした一時が過ごせます。

人気なのはバラの美しい春や秋ですが、夏休みやハロウィン、クリスマスなどにはイベントが開催されているため、一年中大人から子どもまで楽しめますよ。

日常の喧騒を忘れ、自然のなかでゆっくりしたいときにふらっと立ち寄りたい横浜の観光スポットです。

2. 横浜イングリッシュガーデンのバラの見頃はいつ?

横浜イングリッシュガーデン

出典: kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

横浜イングリッシュガーデンの最大の見どころであるバラの開花時期は、春は4月下旬から8月中旬、秋は10月上旬から12月中旬となっています。

もっとも見頃なのは、約1800品種、約2000本のバラが咲き乱れる5月。野生種からオールド・ローズ、モダン・ローズなど、多岐にわたるバラが栽培されています。

◆横浜イングリッシュガーデンのローズトンネル

フォトジェニックで有名な、バラでできた「ローズトンネル」や、バラのアーチやレンガの小道など、イギリスの街の片隅のような雰囲気で日本であることを忘れさせられるほどです。

「ローズ&クレマチスガーデン」「ローズ&ペレニアルガーデン」「ローズ&ハーブガーデン」「ローズ&グラスガーデン」「ローズ&シュラブガーデン」のエリアにわかれ、赤やパープル、白、ピンク、青など、さまざまなタイプのバラを楽しめます。

色とりどりのバラが所せましと咲き乱れるさまは、写真を撮るのも忘れてしまうほどの美しさです。

またエリザベス女王やダイアナ妃、オードリー・ヘプバーンなどの著名人にちなんだバラも栽培されています。バラの名前にも注目してみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の横浜行き格安航空券

横浜でおすすめの記事

横浜のアクセスランキング