栃木県のご当地グルメ7選!

画像出典:PHOTO NAOKI / PIXTA(ピクスタ)

栃木県のご当地グルメ7選!

GoToキャンペーンバナー

肥沃な大地が育む農産物と、清らかな水に恵まれる栃木県。餃子やラーメンといった庶民派グルメの中にも、栃木県ならではの新鮮な野菜や名水の恩恵が活かされています。栃木観光も兼ねて、ぜひ現地で食べたい栃木県のご当地グルメをご紹介します!

目次

栃木県のご当地グルメ7選!

目次を閉じる

栃木県の食文化について

華厳の滝

栃木県は寒暖差があるため、高原野菜などがおいしい土地です。
また名水でも有名なため、同じラーメンでも、栃木のラーメンは一味も二味も違うとされています。
県外に進出しているお店もありますが、やはり栃木のお水や野菜でいただくと絶品です。

さらに古くから伝わる郷土料理も多く、厳しい寒さや暑さを乗り切るためにスタミナがつく料理や、芯からあたたまる料理などが多く残っています。
疲れを感じたときは、栃木のグルメを味わってみませんか?

宇都宮餃子

宇都宮餃子

栃木のご当地グルメといえば、やはりなんといっても宇都宮餃子。
しかしこの宇都宮餃子、明確な定義があるわけではなく、宇都宮市内で作られている餃子や、市街にある宇都宮市内の餃子の支店も含めて「宇都宮餃子」と呼びます。
種類も焼き餃子、水餃子、スープ餃子、揚餃子など関係がなく、宇都宮に関係している餃子なら宇都宮餃子を名乗れるのです。

とはいえ、完全に千差万別というわけではなく、野菜がたっぷり入っていて、甘味があるのが宇都宮餃子の特徴です。
また醤油ではなく、酢とラー油でいただくのが一般的です。
「餃子を食べたいけど、カロリーや胃もたれが気になる」という方にこそ、宇都宮餃子はぴったりですよ。

おすすめポイント!

宇都宮散歩・餃子像

出典: 髙橋義雄 / PIXTA(ピクスタ)

「餃子の街」として有名な宇都宮には、宇都宮餃子を扱うお店が200軒以上あるといわれています。
餃子が人気になった理由のひとつに、宇都宮の気候が関係しているとされているのをご存じでしょうか?
宇都宮は夏は暑く、冬は寒いという厳しい内陸型気候です。
そのためスタミナをつけるために、餃子の人気が高まったともいわれています。
スタミナがつく餃子は、厳しい季節を乗り越えるために必要な料理だったのかもしれませんね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

鬼怒川温泉でおすすめの記事

鬼怒川温泉のアクセスランキング