【現金やチケットも!】セランゴール州政府観光局をフォローして当てよう!キャンペーン

画像出典:Anesthesia / PIXTA(ピクスタ)

【現金やチケットも!】セランゴール州政府観光局をフォローして当てよう!キャンペーン

日本人が移住したい国ナンバーワンに選ばれているマレーシアは、近年テレビ番組などに取り上げられていて、ますます注目度を増しています。

今回は、そんなマレーシアの首都、クアラルンプールの隣、セランゴール州の観光局のSNSキャンペーンをご紹介します。フォロー、「いいね」をするだけで豪華景品が当たるチャンスですよ。

目次

【現金やチケットも!】セランゴール州政府観光局をフォローして当てよう!キャンペーン

目次を閉じる

セランゴール州とは?

バツー洞窟

出典: カスバ / PIXTA(ピクスタ)

首都・クアラルンプールを取り囲むように位置するセランゴール州は工業都市。ダイハツの工場などが位置し、日本とのつながりも意外に深い町です。また、マレーシアの玄関口ともいえるクアラルンプール国際空港が位置するのもセランゴール州です。

観光地としては、ブルーモスクや、バツー(バトゥ)洞窟などがあげられますよ。

美しいブルーモスク

スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク

ブルーモスク(正式名称:スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク)は美しい装飾がなされたモスクです。セランゴール州のシンボルで、イスラム芸術の集大成ともいえるべき建築です。もちろん入館料は無料ですが、現地の方にとっては聖なる場所。彼らの邪魔にならないように気を付けて見学しましょう。

バツー(バトゥ)洞窟はヒンドゥー教の聖地

バツー洞窟には多くの人々が訪れる

バツー(バトゥ)洞窟はヒンドゥー教の聖地で、年間160万人が訪れるといわれています。入口に立つ像や石灰岩の中にある洞窟はどこか神秘的。ここまでに至る272段の階段は神が与えた試練でしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クアラルンプールでおすすめの記事

クアラルンプールのアクセスランキング