伊豆・伊東温泉の宇佐美地区にオーシャンビューのリラクゼーションホテル「UMI HOTEL ANNEX」オープン!

伊豆・伊東温泉の宇佐美地区にオーシャンビューのリラクゼーションホテル「UMI HOTEL ANNEX」オープン!

伊豆エリアのなかでも屈指のリゾートとして知られる静岡県伊東市宇佐美地区。そんな場所で極上の癒しを感じながら宿泊することができるリラクゼーションホテル、「UMI HOTEL ANNEX」(海ホテル アネックス)が2020年2月16日にオープンしました。

目次

伊豆・伊東温泉の宇佐美地区にオーシャンビューのリラクゼーションホテル「UMI HOTEL ANNEX」オープン!

UMI HOTEL ANNEXとは

「UMI HOTEL ANNEX」(海ホテル アネックス)は目の前に広がるオーシャンビュー、そして優しい波の音と森の香りが訪れた旅人を包み込んでくれるリラクゼーションホテルです。宿泊者へのもてなしが行き届くようにと、客室数は全6室のみ。しばし日常の喧騒を離れ、上質な寛ぎの時間を提供してくれるこだわりのホテルですよ。

ホテルのこだわり

オーシャンビュー

客室の窓からは、なにも遮ることのない伊豆の美しい海が一望できます。客室の壁には大型の横長ミラーを設置されており、部屋全体に海の風景が映り込むような設計。大自然に抱かれるような、安らぎのひとときを提供してくれます。

青森ヒバ

客室でまず目につくのは、木そのままといった感じの青森ヒバの柱。部屋の強度を上げるという意味だけでなく、木材の皮をあえて少し残し木の香りが楽しめるようになっているんです。アロマテラピー効果とともに、抗菌と防虫にも優れた青森ヒバは室内の空気を清潔に保ってくれています。

インフィニティビューの源泉掛け流し露天風呂

ホテルの目玉のひとつといえる、屋上にあるインフィニティビューの源泉掛け流し露天風呂。全面に客室の柱にも使われていた高級木材「青森ヒバ」が使われた浴室で、気持ちの良い香りが楽しめます。そして波の音を聞きながら、刻一刻と移り変わる宇佐美湾を眺めて入るお湯は格別。湯船から出たあとものんびりと過ごせるように、防水ソファーも用意されているという気の配りようです。

こだわりの快適アメニティグッズ

アメニティは、体にも環境にも優しいインドネシア・バリ島発のハイエンドナチュラルコスメSansatia(センセイシャ)。ベッドはシモンズでリネンは今治タオル、そのほか小物類には青森ヒバを用いるなど細かな部分も快適さにこだわっています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の伊東行き格安航空券

伊東でおすすめの記事

伊東のアクセスランキング