落人伝説に彩られる秘境「五家荘」の観光ガイド!独特の自然と文化を体験

画像出典:kattyan / PIXTA(ピクスタ)

落人伝説に彩られる秘境「五家荘」の観光ガイド!独特の自然と文化を体験

「五家荘」の観光スポットを一挙紹介!五家荘のオススメの観光スポットからアクセスまで、幅広く紹介しています。五家荘へ旅行を検討されている方は、ぜひご覧ください。九州の秘境として有名な五家荘。その広大な自然を求めて、毎年多くの観光客が訪れます。五家荘には、壇ノ浦の戦いに敗れた生き残りの平家が里を作った、「平家落人伝説」という伝承も。今回はそういった伝説も含めて、九州でもトップクラスに美しい紅葉を一望できる五家荘について、ご紹介していきたいと思います。

目次

落人伝説に彩られる秘境「五家荘」の観光ガイド!独特の自然と文化を体験

目次を閉じる

五家荘とは

五家荘とは

出典: kattyan / PIXTA(ピクスタ)

高くそびえ立つ山々に囲まれている、五家荘。辺りはとても人が住めるような土地ではありません。一面山に囲まれた場所ということもあり、五家荘は九州の秘境として有名です。そんな五家荘の歴史は古く、遠くは1180年あたりまでさかのぼります。治承・寿永の乱(源平合戦)で平家が敗れたことは、多くの方がご存じでしょう。伝説によると、五家荘は平家の落人(源平合戦において敗れた平家の生き残り)たちが作りました。落人といっても、戦国時代に居た落ち武者のような者ではなく、実際は子供や女性もたくさんいました。その中には平清経がいたと伝えられています。

このような伝説は全国の秘境で語り継がれていますが、五家荘は九州でも特に有名です。五家荘が作られたと言われている頃から、秘境という認識があった文献が発見されています。地形は当時からそれほど変わっていないため、落人たちも現在と同様の一面に広がる紅葉を見ていたのでしょうか?
文明が発展することにより、五家荘では森林伐採などの問題が起きました。しかし、現在は人工的に木を植えることでそういった問題は解決され、熊本屈指の紅葉スポットとして人気を博しています。

せんだん轟の滝

せんだん轟の滝

出典: kattyan / PIXTA(ピクスタ)

五家荘に訪れた際に、立ち寄って欲しいのが「せんだん轟の滝」です。この滝はなんと、日本の滝100選にも選出されています。選ばれるだけあって、その迫力は抜群で圧倒されること間違いなし。滝の高さは70mにもおよぶため、穏やかな滝とはかけはなれた荒々しい轟音が鳴り響きます。その轟音からせんだん轟の滝と名付けられました。せんだんというのは、木の種類のことで滝の近くに自生していたため、滝の名前に加えられました。

梅の木轟公園吊橋

五家荘 梅の木轟公園吊橋

出典: スチル / PIXTA(ピクスタ)

五家荘の最大の観光スポットといっても過言ではない観光スポット、「梅の木轟公園吊橋」。
特徴は、なんといっても橋がかかっている場所。切り立った山と山の間に架けられた橋で見る紅葉は絶景です。橋の全長が116mにも及ぶため、渡る際は揺れが激しくスリル満点です。橋の高さも55mとかなり高いため、まるで空中を散歩しているかのような気分を味わえます。橋の下は渓谷が広がっており、運がよければ貴重な野鳥や動物の観察も可能です。梅の木轟公園吊橋から見える紅葉は絶景で、毎秋多くの観光客が押し寄せます。安全面に配慮された設計になっているものの、高さが高さなので、突風が吹く場合もあります。小さなお子様やご高齢の方が一緒の場合は、しっかりとアシストしてあげましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

八代(熊本)でおすすめの記事

八代(熊本)のアクセスランキング