天下人を生んだ出世城!岡崎城の観光の見どころをわかりやすく解説します

画像出典:kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

天下人を生んだ出世城!岡崎城の観光の見どころをわかりやすく解説します

GoToキャンペーンバナー

新しい時代を築き上げた天下人・徳川家康が生まれ育った城として、全国から絶えず観光客が訪れる岡崎城。織田信長・豊臣秀吉など名高い戦国武将に多くゆかりのある愛知県には、数多くのお城が存在しています。その中でも岡崎城は徳川出生の城として歴史的価値も非常に高く、日本100名城に選ばれるなど、戦国時代や江戸時代に活躍した戦国武将ファンに特に人気のあるお城です。春は桜の名所としても知られており、歴史以外にも桜をはじめ1年を通して豊かな自然を楽しむこともできる岡崎城の魅力をご紹介します。

目次

天下人を生んだ出世城!岡崎城の観光の見どころをわかりやすく解説します

目次を閉じる

1. 岡崎城の歴史

岡崎城の歴史

出典: thipjang

岡崎城は康正元年(1455年)頃に西郷頼嗣により築城され、その後、徳川家康の祖父・松平清康が城を整備したと言われています。後に天下統一をはたす徳川家康は、この岡崎城で生まれ育ちました。19歳で独立を果たし岡崎城を主な拠点として行動したのち、元亀元年(1579年)に岡崎城を嫡男の信康に譲り、浜松城へ本拠を移しました。江戸時代に入ると岡崎城は「神君出生の城」と崇められ、その後も名高い大名がたびたび城主に着任。明治以降城郭の大半が破損していましたが、昭和34年(1959年)に市民の声により、当時の天守が再現される形で再建され、現在は岡崎公園として広く親しまれています。

2. 天守閣

岡崎城の天守閣

出典: ヨッシー / PIXTA(ピクスタ)

再建され60周年を迎えた岡崎城の天守閣は、2階から4階までが江戸時代の岡崎を紹介する歴史資料館となっています。各階ごとにテーマを定められた当時の貴重な資料の展示や、ジオラマシアターなどで岡崎城の歴史を見て学ぶことが出来ます。また5階の展望室からは岡崎市内が一望できるほか、岡崎城の版画に挑戦したり、城をバックに武将の顔出しパネルで記念撮影を楽しめます。岡崎城天守閣の展望台は矢作川、菅生川に囲まれており、三河の山々や岡崎市内を360度一望できる大パノラマ展望台として人気のスポットです。 この天守閣から天下の徳川家康も三河の自然を眺めていたと思うと、とても感慨深いものです。

3. 清海堀

岡崎城の清海堀

出典: フォト吉 / PIXTA(ピクスタ)

清海堀は、岡崎城本丸を敵や動物などから防衛するために造られた空堀です。岡崎城を築城した西郷頼嗣の号である「清海入道」の名にちなんで名付けられました。清海堀の一番の特徴は内側にカーブしている石垣です。戦国時代によく作られていた土地をそのまま使用する土づくりではなく、石垣作りの堀が利用されているのは全国でも岡崎城のみ。現在9mほどの高さの平積みの石垣は清海堀完成当時は約12mもあったと言われ、大変高度な技術が用いられていたことがわかります。歴史上での価値が高く発掘作業なども行われているため、普段は清海堀に立ち入ることはできませんが、不定期で開催されているイベントではお堀を散策できる機会が設けられることもあります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

岡崎市でおすすめの記事

岡崎市のアクセスランキング