横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」2020年4月25日リニューアルオープン

横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」2020年4月25日リニューアルオープン

開業から26年間で累計約2,400万人が来場した 横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」。2020年4月25日(土)に「YOKOHAMA360°」をコンセプトとし、リニューアルオープンします!

目次

横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」2020年4月25日リニューアルオープン

目次を閉じる

1. リニューアルコンセプト「YOKOHAMA360°」

「YOKOHAMA360°」をコンセプトに、これまで同様、地上273mからの景観を360°楽しめることに加え、多層的な横浜の魅力を様々なコンテンツで体験できます。

ここでは地上約273mからの景観を望みながら、大切な人との時間を楽しんだり、物思いにふけったりと、これまで以上に自由に楽しめますよ。

2. リニューアルの4つのポイント

【横浜・空の図書室】

「横浜・神奈川」と「空」に特化した本を約2,000冊を厳選したコンセプト型のライブラリーを創設。横浜・神奈川のガイドとなるような本はもちろん、横浜を舞台とした小説やマンガ、絵本や写真集など、展望フロアでの読書にぴったりな「空」にまつわる本などたくさん揃っていますよ。

また毎月書籍が入れ替わり、街と文化を深めるテーマでの定期的なイベント開催も予定されているので、ぜひチェックしてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

みなとみらいでおすすめの記事

みなとみらいのアクセスランキング