渋谷スクランブルスクエア展望台の昼の絶景と夜景を見た感想

画像出典:naonao / PIXTA(ピクスタ)

渋谷スクランブルスクエア展望台の昼の絶景と夜景を見た感想

2019年11月にオープンした「渋谷スクランブルスクエア」は、地上約230mの超高層ビルで渋谷で一番高いビル。今回は、その屋上にある展望台「SHIBUYA SKY」に2019年の年末に昼と夜、実際に行ってみてわかった見どころや混雑状況、おすすめのポイントをご紹介します!

目次

渋谷スクランブルスクエア展望台の昼の絶景と夜景を見た感想

目次を閉じる

1. 昼と夜ではどちらがおすすめ?!

出典: Jake Images / PIXTA(ピクスタ)

私が渋谷スクランブルスクエア展望台「SHIBUYA SKY」に行ったのは、2019年12月28日(土)の11:00~11:20と17:40~18:00の時間帯です。昼と夜どちらも行って思ったのが、昼間の方が視界がよく迫力を感じられ良かったです。

天気が良かったこともありますが、真っ青な空が見える屋根がない解放感と、360度景色が良く見えるというのが初めてだったので。タワー系でも一部屋外に出られる所はありますが、屋根がない屋上でこれほど広い所はなかなかなく、高い所で公園のような景色が見られるのは感動的でした。

夜景ももちろん素晴らしかったのですが、12月でかなり寒かったこともあり、あまり長くいられず。。少し眺めては下のフロアで温まり、また見に行くというのを繰り返しました。気候の良い時期ならその心配もないので、開放的な夜景を眺めたい方におすすめです。

2. チケットはWEBから購入するのがお得!

出典: ABC / PIXTA(ピクスタ)

展望台のチケットは、当日窓口でも購入することができますが、おすすめは窓口よりも安く買えるWEBチケット。公式サイトで会員登録、日時選択をして、クレジットカードまたはコンビニ決済で支払いができます。

支払いが完了すると登録したメールアドレスにQRコードが送られてくるので、当日QRコードを見せるか、マイページから印刷したチケットを持って行くと入場できます。

ただし購入後は、キャンセルや返金はできませんので、ご注意ください。

3. 年末年始や混雑するシーズンは、WEBチケットのみで完売することも!

出典: haku / PIXTA(ピクスタ)

混雑するシーズンは、WEBチケットのみで完売してしまうこともあるので、スケジュールが決まっている方は事前に購入した方が安心です。私が行った2019年12月28日(土)のチケットも昼間の時間帯のチケットはスムーズに買えましたが、夕方以降のチケットは当日完売していたのでWEBでチケットを購入した人しか入場できませんでした。

昼間より夜景の方が人気で、17:40~18:00の分を2日前に購入しましたがその時点で残り僅かになっていました。日没後は、チケットが取りにくくなることもあるので、公式サイトのチケット購入のところに表示されている日の入時間とチケットの販売状況を確認しながら予約するのがおすすめ。年末年始やゴールデンウィークなどは、WEBで早めに購入してみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

渋谷でおすすめの記事

渋谷のアクセスランキング