【飛騨高山獅子会館】からくりミュージアムの観光情報をご紹介!

【飛騨高山獅子会館】からくりミュージアムの観光情報をご紹介!

岐阜県高山市にある飛騨高山獅子会館からくりミュージアムは、日本の古き良き伝統を感じさせるからくり人形が展示されている人気の観光スポットです。精巧な技術で作られたからくり人形は、子どもだけでなく大人も存分に楽しめます。

古い町並みで有名な「高山陣屋」からもほど近く、日本唯一のカラクリをテーマにしたミュージアムなので、ぜひ高山観光のプランにも盛り込んでみてはいかがでしょうか。ここでは、飛騨高山獅子会館からくりミュージアムの見どころやおみやげの情報、アクセス方法などについて解説します。

目次

【飛騨高山獅子会館】からくりミュージアムの観光情報をご紹介!

目次を閉じる

からくり人形とは?

高山祭の山車とからくり人形

出典: notamatsu / PIXTA(ピクスタ)

施設の説明をする前に、まずはからくり人形の基礎知識について紹介します。からくりの歴史や種類などの知識を深めれば、鑑賞する時により楽しさを感じられるでしょう。

富山空港行きの格安航空券を予約する

からくりの歴史は?

からくりの中でも有名な作品である「茶運び人形」は、江戸時代に設計・製法図の指南書が作られていました。

しかし、指南書があっただけで、からくり人形の形をしていた訳ではありませんでした。七代玉屋庄兵衛は指南書に従い人形を作り、茶運び人形を復元して世間にからくり人形を普及させていったのです。

航空券とホテル、レンタカーがセットでお得な国内ツアーを予約する

からくりの種類

大きく分けて、からくり人形の種類は「山車からくり」と「座敷からくり」の2つに分類されます。山車からくりは糸を使って人形を操る方法と、ゼンマイ・バネなどを用いて操る方法があります。

一方で、座敷からくりは仕掛けによって自動で動く人形です。

からくりミュージアムの展示作品

飛騨高山獅子会館からくりミュージアムの展示作品は、まるで人形が生きているかのような高いクオリティで、観光客に驚きや感動を与えています。ここでは、上映作品について見ていきましょう。

茶運び人形

七代玉屋庄兵衛が復元させた茶運び人形が展示されています。手に茶碗を乗せると動き、茶碗を取ると停まる仕組みになっています。

恵比寿文字書き

恵比寿様が筆で文字を書く人形です。文字が書かれた紙は来場者にプレゼントされ、人気の作品となっています。

角兵衛獅子

新潟県の郷土芸能である角兵衛獅子が、空中ブランコをするからくり人形です。軽やかな動きが特徴的で、壺への着地は必見です。

大黒様の獅子舞

大黒様が獅子となり舞い踊り、迫力が感じられる人気の作品となっています。小槌を振ると現れる、美しい花々も見どころです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の高山市行き格安航空券

高山市でおすすめの記事

高山市のアクセスランキング