【海の恵みと古の文化に触れる】屏東県東港鎮のおすすめホテルまとめ!

画像出典:Outlookxp

【海の恵みと古の文化に触れる】屏東県東港鎮のおすすめホテルまとめ!

屏東県の西部に位置する東港鎮。三年に一度行われる重要無形文化財の東隆宮迎王平安祭典は、清代から続く伝統ある祭。周辺住民のみならず、多くの外国人も参加し、大変な賑わいとなります。港からは、台湾唯一の珊瑚礁の島、小琉球へ渡るフェリーが出ており、美しい島を目指す旅行者の姿は一年中絶えることがありません。今回はそんな東港鎮で、おすすめホテルを紹介します。温かいホストが迎えてくれる民宿や、リーズナブルな宿泊料金が魅力の観光に便利なホテルまで。休日を満喫できる、お気に入りのホテルを見つけてください。

目次

【海の恵みと古の文化に触れる】屏東県東港鎮のおすすめホテルまとめ!

台湾の海を満喫できる観光に便利なホテル

東港鎮へのアクセスは、バスの利用がおすすめ。高雄から直通バスが出ており、50分程で到着します。東港鎮のホテルは、海鮮グルメと観光に便利な立地が魅力。徒歩圏内の華僑魚市場や東港夜市では、新鮮な海の幸が味わえます。また、リゾート開発が進む大鵬湾へのアクセスもよく、東琉線シャトルバスに乗り10分程で到着します。様々なイベントやマリンスポーツ、さらにサーキットなどもあるので、陸海のアクティビティに挑戦して下さい。イベントや祭りの期間中は、多くの人で賑わう為、ホテルは早めの予約がおすすめですよ。

1.ウィッシュ ドリーム ベッド &ブレッグファスト (屏東東港許願宿民宿)

1.ウィッシュ ドリーム ベッド &ブレッグファスト (屏東東港許願宿民宿)

親切で気さくなオーナーと、可愛い猫が出迎えてくれる民宿です。客室の壁にはファンシーな絵が描かれ、思わず顔がほころびます。部屋タイプは、ダブル・シングル・ファミリータイプの4人部屋があり、人数によって選べるのが嬉しいですね。鍵の他にチェーンロックもあるので、女性も安心して泊まれますよ。無料の朝食は洋風のワンプレートで、朝からしっかり栄養を補給できます。華僑魚市場・東港夜市・小琉球へのフェリー乗り場へは、いずれも徒歩15分圏内。東港の観光はもちろん、小琉球への前後泊にも便利なホテルです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

台湾でおすすめの記事

台湾のアクセスランキング