日本海側最大の水族館!マリンピア日本海のおすすめスポット!

画像出典:johnny-nayuta / PIXTA(ピクスタ)

日本海側最大の水族館!マリンピア日本海のおすすめスポット!

新潟県新潟市西区にある「マリンピア日本海」は、日本海側の水族館の中では最大級を誇り、県内でも大人気の観光スポットです。展示生物の数は約600種30,000点。たくさんの海や信濃川に生息する生物を間近で観ることができます。イルカショー・ペンギンショーなど子どもから大人まで夢中になれるイベントや特別展示も行われ、いつ行っても飽きず楽しい観光スポットです。マリンピア日本海は10のゾーンに分かれ、それぞれ違う魅力を持っています。今回はその中でもおすすめのスポットを紹介しましょう。

目次

日本海側最大の水族館!マリンピア日本海のおすすめスポット!

目次を閉じる

1. ドルフィンスタジアム

出典: まるやま / PIXTA(ピクスタ)

「ドルフィンスタジアム」では、毎日バンドウイルカとカマイルカのショーが行われています。迫力のあるパフォーマンスと共に、生態や能力などを楽しく学べるおすすめのスポットです。特に6mの高さにあるボールをめがけて大ジャンプする姿は必見。イルカと触れ合える機会も用意されているので、可愛らしいイルカに癒されみるのもいいでしょう。

観客席は屋根があるため、雨や雪の日でも観覧可能です。また、ショープールの隣には室内プールもあることから、屋内でもイルカが自由に泳ぐ姿を観ることができます。冬季や悪天候の際は室内プールにてショーを行うこともあります。約15分におよぶ迫力のあるパフォーマンスをお楽しみください。

■ショーの時間
平日・土曜:11:00、12:30、14:00、15:30
日曜・祝日:10:30、11:30、13:00、14:00、15:30

2. ペンギン海岸

出典: y_y / PIXTA(ピクスタ)

「ペンギン海岸」は、絶滅危機にあるフンボルトペンギンが展示されているエリアです。日本マリンピア日本海では約70羽が飼育されています。陸でゆっくりする姿から、スピーディーに泳ぐ姿をじっくり観察することができるんです!マリンピア日本海では繁殖にも力を入れていて、陸地には宮巣箱を配置しています。タイミングによっては、赤ちゃんペンギンを観ることもできますよ。

そんなペンギン海岸では、毎日1日2回のペンギン解説ショーを開催。愛らしい姿と共に生態や生息環境などを楽しく教えてくれます。夏から秋は海岸プール、冬から春はペンギン散歩道で行われ、季節によって少し違った姿を観ることが可能です。

■ショーの時間
毎日:11:30、13:30

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の新潟市行き格安航空券

新潟市でおすすめの記事

新潟市のアクセスランキング