忍者で有名な甲賀市でホテルに泊まろう|おすすめの宿2選!

画像出典:taktak99 / PIXTA(ピクスタ)

忍者で有名な甲賀市でホテルに泊まろう|おすすめの宿2選!

甲賀といえば、なんといっても甲賀流忍者で有名ですよね。甲賀忍者の歴史は古く、とりわけ戦国時代に大いに活躍したといわれています。江戸時代には東海道が市内を横断し、将軍の宿泊所として築かれた水口城跡は、今も観光スポットの1つとなっています。近年は新名神自動車道の開通により交通量も格段に増えた甲賀市。そこで今回は、甲賀市内で宿泊する際におすすめのホテルを2つに厳選してご紹介します。

目次

忍者で有名な甲賀市でホテルに泊まろう|おすすめの宿2選!

中心街の水口にホテルあり

甲賀市の中心は、JR草津線・近江鉄道・信楽高原鉄道の3線が交わる水口(みなくち)・貴生川(きぶかわ)です。安土桃山時代から城下町や宿場町として栄え、今でも水口周辺に宿泊施設が集まっています。

水口センチュリーホテル

水口センチュリーホテルは国道1号線沿いにあり、近江鉄道水口駅からも徒歩10分と移動に便利なビジネスホテル。120台収容できる大きな無料駐車場を備えているのも特筆すべきポイントです。また、JR草津線貴生川駅へのシャトルバスも運行されています。

客室は、スタンダードシングルからロイヤルツイン、そして和室まで計7種類。いずれも明るい内装で、調度品にもこだわりが感じられます。有線LANとWi-Fiの両方を完備していて、LANについてはケーブルも部屋に常備!確実にインターネット環境が欲しい仕事の出張にも重宝します。

朝食は別料金ですが、徒歩5分圏内にコンビニやショッピングモール、飲食店街もあるので、素泊まりでも不自由することはありません。

ホテルルートイン甲賀水口

安定感を重視するなら、大手チェーンのホテルルートイン甲賀水口がおすすめです。同じく国道1号線沿いにあり、駐車場も110台分を完備。新名神と名神自動車道の両方にアクセスでき、車での滞在に便利です。

ルートイングループといえば、ラジウム人工温泉の大浴場があるのが大きな特徴。広くきれいな浴槽で手足を伸ばし、仕事や観光の疲れをじっくり癒すことができます。

スタイリッシュな客室も魅力の1つで、壁に掛けられた絵画や対面式のテーブルが目を惹きます。バイキング形式の朝食が無料というのも、人気の理由の1つです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

甲賀市でおすすめの記事

甲賀市のアクセスランキング