タンタラスの丘展望台はホノルルを観光するのにおすすめな絶景スポット!

画像出典:まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

タンタラスの丘展望台はホノルルを観光するのにおすすめな絶景スポット!

オアフ島の南東にあるタンタラスの丘。この丘の頂上のプウ・ウアラカア州立公園にあるタンタラスの展望台は、ワイキキから10㎞程度の短い距離ということもあり、ハワイ観光の目玉の一つとなっています。タンタラスの丘展望台から見る風景は、広大な空と海のコントラストはとても美しく、多くの観光客が心を奪われます。このタンタラスの展望台の魅力について、ご覧いただきたいと思います。

目次

タンタラスの丘展望台はホノルルを観光するのにおすすめな絶景スポット!

目次を閉じる

1.タンタラスの丘展望台とは?

出典: まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

タンタラスの丘展望台は、頂上にあるプウ・ウアラカア州立公園(Puu Ualakaa State Park)の園内に設備されている展望台です。この展望台は、左手にダイヤモンド・ヘッドとワイキキの市街地を、中央はアラモアナ・エリアやダウンダウンが広がっており、右手にはホノルル空港を一望することができます。深い緑と澄み切った空が美しい街並みを包み込み、まさにハワイを満喫するのにはうってつけの絶景スポットです。
タンタラスの丘展望台の他にはトイレ、休憩所があります。

2.タンタラスの展望台までの最適なアクセス手段は?

出典: anouchka

タンタラスの丘展望台へ行くのに最も良いアクセス手段はタンタラスの丘展望台のオプショナルツアーに参加することです。実は、タンタラスの丘展望台へ行くのに、ワイキキ出発で30ドル程度のオプショナルツアーへ参加するのが主流なんです。
理由はこれから説明しますが、オプショナルツアーであれば、レンタカーやタクシーに比べ、運転のリスクがなく、かかる費用も安いです。

オプショナルツアーではなく、自力でタンタラスの丘展望台へ行く方法はないのか?とお考えの方も多いかと思いますが、タンタラスの丘展望台へ行く方法はとても限られます。

例えばレンタカーやタクシーを利用する場合ですが。レンタカーだとタンタラスの丘展望台へまでは20~30分なのでドライブにはちょうど良いです。ただ、タンタラスの丘展望台へ行く道は、いわゆる峠道なので曲がりくねった道が続きます。慣れないレンタカーでそれも夜間走る場合、ある程度リスクを覚悟しなければなりません。
一方、タクシーを利用すれば、運転するリスクはなくなりますが、費用はワイキキから往復で50~60ドルに加え、観光中、タクシーを待たせると30分あたり15ドル程度かかります。

次に、とても便利な公共交通機関であるザ・バスやワイキキトロリーを利用する場合ですが。この2つの公共交通機関のルートの中にはタンタラスの丘展望台は入っていないので、タンタラスの丘展望台へアクセスすることができません。
また、途中の停留所で降りて歩いていくこともできないので、公共交通機関を利用してタンタラスの丘展望台へ行くことはできません。

このようなことから、タンタラスの丘展望台へ行く場合はオプショナルツアーが利用されています。

3.タンタラスの展望台で美しい夕暮れを見る

出典: Photographer and videographer from Ukraine

昼間、タンタラスの丘展望台から眺める風景は素晴らしいですが、夕日に照らされる風景もとても美しいです。夕日によってオレンジ色に染まっていくホノルルは感動ものです。更に、夕暮れ時から夜へと変化する様も見逃せないです。オレンジ色に染まったホノルルは薄い紫へ変化して輝きだします。鮮やかに輝いた街並みと美しい星々がハワイの夜を演出します。カップルでも友達でも、おひとり様でも楽しめる美しい風景です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ホノルルでおすすめの記事

ホノルルのアクセスランキング