山形県南陽市でホテルや旅館をお探しならココ!赤湯温泉のおすすめ宿3選

山形県南陽市でホテルや旅館をお探しならココ!赤湯温泉のおすすめ宿3選

GoToキャンペーンバナー

民話『鶴の恩返し』の里である山形県南東部の南陽市。市内南部にある赤湯温泉は、開湯900年の歴史を誇る名湯です。また果物の生産が盛んで、山梨県に次いでブドウの生産高が高い山形県の中で、その中心地として知られています。ワイン醸造の歴史も古く、明治半ばくらいから行われています。今回はそんな南陽市のホテルや旅館をご紹介しましょう。

目次

山形県南陽市でホテルや旅館をお探しならココ!赤湯温泉のおすすめ宿3選

南陽市の宿泊施設は赤湯温泉に集中

南陽市の宿泊施設は赤湯温泉に15軒ほどが集中しています。その多くが旅館で温泉が自慢の宿。他にはJR赤湯駅や山形鉄道宮内駅、リゾート施設ハイジアパーク南陽の周辺に数件点在している程度です。本記事では赤湯温泉の宿をピックアップしました。

山形座 瀧波

古民家を再生させた宿である「山形座 瀧波」は、その風情ある空間が魅力。山形の風土、文化や最高の温泉と豊かな味を楽しめる宿です。全客室には瀧波の湯の源泉を楽しめる露天風呂を完備。客室は蔵をリノベーションした「KURA」、庭と桜を望む「SAKURA」、山形の工芸品を集めた「YAMAGATA」の3タイプが用意されています。

温泉は客室に完備されている露天風呂の他、浴場での利用もできるので気分を変えながら存分に満喫できますよ。ほぼ無色透明の湯は肌触り滑らかで、体をぽかぽかと温めてくれます。ロビー・ラウンジ・客室どこをとってもセンスが良く、贅沢な時間を過ごせることでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

南陽市でおすすめの記事

南陽市のアクセスランキング