神奈川・箱根に泊まるならこのホテル|日本有数の温泉街でおすすめの宿は?

神奈川・箱根に泊まるならこのホテル|日本有数の温泉街でおすすめの宿は?

神奈川県南西部にある箱根は日本屈指の温泉保養地。東京から車で1時間強、またロマンスカーなら新宿から最速約70分と気軽にアクセスできるため、週末のお出かけやデートにも大人気のエリアです。そんな箱根には贅沢な時間が過ごせる高級旅館をはじめ、露天風呂付の客室を備えた宿泊施設などが密集しているので、シーンに合わせてホテル選びをこだわってみてはいかがでしょうか。まだ旅行のプランを立てていないという方は、早めの予約がおすすめです。今回は箱根に行くなら一度は泊まってみたい、人気のホテルをご紹介します。

目次

神奈川・箱根に泊まるならこのホテル|日本有数の温泉街でおすすめの宿は?

目次を閉じる

旅の目的やシーンに合わせてエリアを選ぼう

箱根にはエリアごとに様々な温泉が湧き出ています。大型旅館が集まる箱根湯本周辺をはじめ、強羅、小涌谷、芦ノ湖、塔之沢など、エリアによって泉質の異なる温泉を楽しめるのが魅力。また、美術館やケーブルカー、ロープウェイなどの見どころにもいっぱいです。レトロな雰囲気が漂う宮ノ下や、自然を堪能できる仙石原など、エリアによって雰囲気も変わるので、シーンに合わせて宿泊施設を選びましょう。

1.強羅花壇

日本での有数の高級旅館の強羅花壇は、自然と芸術が味わえる強羅エリアにあります。日本の伝統と現代を融合させた和モダンな空間で、国内外の著名人からも高い評価を受けている一流旅館です。

一番の魅力は源泉から湧き出る天然温泉。自然が一体化した露天風呂付客室や岩風呂、檜風呂や展望風呂など、身も心も癒やす至福のひとときを過ごせますよ。

四季折々の旬な食材を使用した懐石料理は目にも鮮やか。細かな心配りを大切にするおもてなし精神が追求された唯一無二の旅館です。

2.富士屋ホテル

箱根の歴史あるホテルといえば、1878年創業の富士屋ホテル。箱根七湯の一つでもある箱根山中腹の宮ノ下にあり、チャールズ・チャップリンやヘレン・ケラー、 ジョン・レノンなど、名だたる著名人をもてなしてきたホテルです。

レトロな街並みとともに140年の期間を経たホテルは、2018年4月から「平成の大改修」中。大規模な耐震補強・改修工事をしていて、2020年の夏に「新生」富士屋ホテルとして生まれ変わります。

箱根に来たら一度は泊まってみたい上質なホテル。リニューアルオープンが待ち遠しいですね。なお、日本料理の別館「菊華荘」とベーカリー&スイーツ「ピコット」は大改修中も営業しています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

仙石原でおすすめの記事

仙石原のアクセスランキング