松本でおすすめのホテル10選|長野有数の観光都市で出張にも使えるホテル

画像出典:miya / PIXTA(ピクスタ)

松本でおすすめのホテル10選|長野有数の観光都市で出張にも使えるホテル

長野県のほぼ中央部に位置する松本市は、国宝の松本城や景勝地として有名な上高地などを擁する観光都市。東京や名古屋から電車や車で約2時間半~3時間と、大都市圏からのアクセスが容易なのも人気の理由です。郊外には長野県唯一の空港があるなど県内の経済や物流の中心でもあり、出張で訪れる人が多というのも松本市の特徴。そのため市内には観光用のリゾートホテルや温泉旅館から、リーズナブルなビジネスホテルまで宿の選択肢はいっぱい!そこで今回は、松本市で仕事にも観光にもおすすめのホテルを10選に厳選してご紹介します。

目次

松本でおすすめのホテル10選|長野有数の観光都市で出張にも使えるホテル

目次を閉じる

格安ホテルから温泉が楽しめる宿まで

松本駅前をはじめ市街中心部には、さまざまなタイプのビジネスホテルが林立しています。一方、松本の奥座敷と呼ばれる浅間温泉には、およそ30件の温泉旅館や観光ホテルが立ち並んでいます。1000年以上の歴史をもつ名湯ですが、奥座敷と呼ぶには市街地から近すぎるくらい便利な場所にあります。

郊外に目を向ければ、外国人にも人気の観光名所上高地や乗鞍高原に続く白骨温泉などがあり、リゾートなホテルも多数!観光目的なら、市東部の美ヶ原周辺も、爽やかな環境でおすすめです。

1.ホテル飯田屋

ホテル飯田屋は、JR松本駅のすぐ目の前にある人気のビジネスホテル。すぐ裏手は松本の繁華街で、バスターミナルからも徒歩1分という近さが魅力です。

客室のタイプもシングルからトリプルまで多彩で、とくに2006年にリニューアルされたツインBの部屋は13~16畳と広く、観光にもピッタリ!ユニバーサルデザインルームなら、車椅子の方でも動きやすい設計となっています。

駅前なので飲食店やコンビニも多く、素泊まりでも不自由することはありません。予約時に素泊まりでも、前日夜までの申し込めば600円(税込)で朝食を用意してもらうこともできますよ。

※料金は2019年8月現在の情報です。

2.追分屋旅館

松本市街東部の美ヶ原温泉街の入口に建つ追分屋旅館。「美ヶ原」と付くものの美ヶ原高原からは離れていて、松本城や旧開智学校まで車で約10分と、松本市内の観光に便利な宿です。

木の温もりに包まれた明るい旅館で、館内には和風庭園を眺めながら足湯に浸かれるテラスや、アルプスのモルゲンロートも望めるカウンターなどもあります。客室はすべて和室で、スタンダードタイプでも8~14畳までさまざまなタイプが選べます。

温泉旅館といえば、食事も楽しみの1つ。オリジナルの器を旬の食材が彩る懐石風の料理は、その年ごとにコンセプトとなるテーマが異なります。朝食では源泉を使った「温泉粥」が評判ですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

松本市でおすすめの記事

松本市のアクセスランキング