【沖縄県】大宜味村周辺でおすすめのホテル! ”やんばる” 観光の拠点に

沖縄本島の北部、国頭郡(くにがみぐん)に属する大宜味村(おおぎみそん)は、長寿の村としても有名です。道の駅「おおぎみ」には「長寿宣言の村」という石碑が立っているほど。そんな大宜味村のホテルは少なめで村役場のある中心街に数軒、他には国道58号線に沿って点在している程度です。そのため大宜味村の周辺でホテルを検討するなら、ホテルの数が多く国道58号線でアクセス便利な北部の国頭村か南部の名護市が良いでしょう。今回は国頭村と名護市から、おすすめのホテルを1軒ずつご紹介します。

[x] 閉じる

【沖縄県】大宜味村周辺でおすすめのホテル! ”やんばる” 観光の拠点に:目次

1.オクマプライベートビーチ & リゾート

国頭村の広大な自然のなかに佇む「オクマプライベートビーチ & リゾート」。こちらのホテルは184室もの客室を有する大型のホテルで、豊富な客室タイプを揃えています。

開放感のあるメゾネットルームや愛犬と共に宿泊できるワンちゃんルームをはじめ、プライベートガーデン付きのガーデンヴィラや、専用ラウンジがあるグランドコテージなどもあります。各部屋には冷蔵庫や専用バスルーム、無料WiFiなど、滞在に必要な備品をひと通り完備。またワンちゃんルームには、ワンちゃん用のおもちゃや消臭剤、食器などが揃っています。

ホテル内にはレストランやバー、リラクゼーションサービスや屋外プールなど、充実した施設が併設されています。レストランでは和食からBBQ、沖縄の家庭料理など、食のジャンルもバラエティ豊かに揃っていますよ。快適にホテルの滞在をしながら、レストランの絶品料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

2.沖縄古民家宿・まきや とくすけやー

名護市北西部にある「沖縄古民家宿・まきや とくすけやー」は、古民家スタイルの宿です。周辺は地元の人しか住んでおらず、庭先にはマンゴーやシークワーサーなどが茂っていて南国ムードがいっぱい。沖縄で地元の雰囲気を味わいたい方におすすめです。

この沖縄古民家宿・まきや とくすけやーでは、2名から5名で利用できる1棟貸しの宿泊スタイル。部屋は昔ながらの和室で広々としているため、小さな子ども連れの利用でも快適に過ごせますよ。

キッチンや冷蔵庫が備わっているため、自炊が可能。自分たちで食材を持ち寄って、ワイワイと調理するのも楽しいですね。また宿泊者は無料レンタルサイクルのサービスも利用できます。

◎ 最後に:長寿の里として知られる大宜味村には名所も多数

大宜味村には観光の見どころもたくさんあります。眺望を楽しめる場所としては沖縄本島東西の海岸が見渡せる石山展望台や、東シナ海や本部半島などが一望できる六田原展望台が。また施設としては芭蕉布会館や旧大宜味村役場庁舎などが有名です。さらに、国指定重要無形民俗文化財に指定される豊漁豊作を祈る神事「塩屋湾のウンガミ」や、8月に開催される「大宜味村夏まつり」などの行事も開催されています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

大宜味でおすすめの記事

大宜味のアクセスランキング