池間大橋を宮古ブルーの海を見ながら車・自転車・徒歩で渡ろう|宮古島観光

画像出典:www.shutterstock.com

池間大橋を宮古ブルーの海を見ながら車・自転車・徒歩で渡ろう|宮古島観光

南国リゾート宮古島の池間大橋は、絶景すぎる橋として宮古島の外せない観光スポットになっています。宮古島の海は、「宮古ブルー」と呼ばれる目の覚めるようなブルーと、浅瀬は透き通った白とエメラルドグリーンのグラデーション!中央部分が少し盛り上がった造形の美しさも魅力。そんな池間大橋をレンタカーで、自転車で、歩いて渡ってみませんか?ここではオススメの展望スポットや、橋周辺の情報も併せて掘り下げて見ていきましょう。

目次

池間大橋を宮古ブルーの海を見ながら車・自転車・徒歩で渡ろう|宮古島観光

目次を閉じる

1.離島と橋:宮古島はレンタカーがおすすめ

出典: yasushi uesugi / PIXTA(ピクスタ)

離島・宮古島には鉄道が走っていません。タクシーやバスはありますが、島内を効率よく、快適で気ままに観光するのなら、オススメはやっぱりレンタカー!

宮古島は、周辺離島である池間島、来間島(くりまじま)、伊良部島(いらぶじま)との間を結ぶ長い橋が架かっているのが特徴です。船を使わなくても離島と往来できる上、宮古島に架かる3つの橋はすべて通行無料。このことから、周辺の島々を観光するという意味でもレンタカーは非常に便利なんです。さらに、絶景の橋を走る時の爽快感がたまりません!宮古島を訪れたならぜひ、絶景の橋をドライブで楽しみましょう。

2.宮古島の最北端に架かる「池間大橋」

出典: Katsuya Noguchi / PIXTA(ピクスタ)

池間島は、宮古島の北に浮かぶ離島です。その池間島と宮古島を結ぶ全長1,425mの橋が「池間大橋」。宮古島には池間大橋の他に伊良部大橋・来間大橋と、長く美しい橋が合わせて3つありますが、その中でも池間大橋は一番の絶景が見られる橋として、年間を通して多くの観光客が訪れています。

橋の周辺には展望所や売店などの施設があり、展望所からの景色は「THE・宮古島」というイメージどおりの絶景!いつまで見ていても飽きることがありません。

3.宮古島側:池間大橋を渡る前の眺望スポット

池間大橋を渡る前に、池間大橋手前の駐車場に立ち寄ってみてください。宮古島から池間大橋を渡る手前には、気づきにくいのですが実はもう1つ小さな橋があります。それが世渡(せど)橋。世渡橋を渡ってもう少し走ると、池間大橋へさしかかります。

その池間大橋すぐ手前、右手に見える小さな建物と駐車場が、ここでおすすめする場所です。往路でなくても、池間島への往復どちらかにぜひ寄ってみてください。午前中は池間島側から海を見ると逆光になるので、写真を撮影するなら宮古島側のこの駐車場がおすすめですよ。

出典: T2 / PIXTA(ピクスタ)

この駐車場は、池間大橋を真横や下からも眺望できる展望スポット。そして、橋の左右は美しい宮古の海。階段を降りて、海のすぐそばまで歩いて行けます。

出典: 7maru / PIXTA

さらに、駐車場東側の海も、溜息が出るほどの美しい景色!この世のものとは思えない、眩いばかりのブルーの海が広がっています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

宮古島でおすすめの記事

宮古島のアクセスランキング