富士山の麓に広がる草原地帯!朝霧高原のおすすめ観光スポットをご紹介!

画像出典:まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

日本のシンボル富士山の西麓には、標高700~1,000mほどの朝霧高原が広がっています。もちろん富士山の撮影スポットとしても人気ですが、ほかにも牧場あり、動物園あり、美味しいグルメありと、1日たっぷりと楽しめる静岡県のおすすめ観光地なんです。そこで今回は、朝霧高原を思いっきり楽しむための観光情報をご紹介します。

[x] 閉じる

富士山の麓に広がる草原地帯!朝霧高原のおすすめ観光スポットをご紹介!:目次

1. まかいの牧場

出典: Tourbillon / PIXTA

朝霧高原の南部にある「まかいの牧場」は、目の前に富士山を仰ぎつつ、ファミリーで楽しむことができる観光牧場です。牛の乳しぼりや乗馬など動物たちと触れ合えるのはもちろん、バターやアイスクリーム作りなど「食」に関する体験もできます。

また、「食べて健康」をテーマとしたビュッフェスタイルのオーガニックレストラン「農場レストラン」では、高原ならではの自然食グルメもおすすめ!牧場産の「自家製低温殺菌ノンホモ牛乳」など素朴な味も魅力ですよ。動物との触れ合いのほかにも、牧場内の農園で季節の野菜や果物の収穫を体験することもできます。

2. 富士ミルクランド

「富士ミルクランド」のキャッチフレーズは、「富士山に一番近いミルクの王国」!作りたての絶品ジェラートや濃厚なソフトクリームがいただけるほか、高原産の卵を使った親子丼や富士の伏流水で打ったそば・うどんなど朝霧高原ならではのグルメが自慢です。

また、毎日開かれている15分間のお手軽「バター作り体験」をはじめ、月ごとに催されるさまざまな体験イベントが人気。さらに2階建てのロッジも併設されていて、宿泊もできますよ。もちろん動物たちの触れ合いも楽しめ、エサやりや搾乳、乗馬、ドッグランが体験可能です。

3. 田貫湖

出典: Yoshitaka / PIXTA(ピクスタ)

富士山カメラマンにとって聖地ともいえる田貫湖(たぬきこ)。富士の山頂から朝日が昇る「ダイヤモンド富士」が有名で、例年4月20日と8月20日の前後1週間ほどの期間は、カメラを構えた多くの人でにぎわいます。条件が揃えば、山頂に朝日が輝く様子が湖面にも映し出され、「ダブルダイヤモンド富士」を拝むこともできますよ。

もちろんそれ以外の時期に眺める湖と富士山の景色は美しく、バードウォッチングのスポットとしても人気があります。湖畔には宿泊施設やキャンプ場もあり、朝霧高原の自然のなかでBBQをしたり一夜を過ごしたいという人にもおすすめです。

4. 白糸の滝

出典: まちゃー / PIXTA

「白糸の滝」はその名のとおり、幾筋もの絹糸をたらしたかのような繊細で美しい滝。落差20m・幅150mの崖を、富士山の雪解け水が無数の白糸となって流れ落ちるさまは、絶景の一言に尽きます。

古くから景勝地として知られ、富士山信仰の巡礼地でもあったことから、世界遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産にもなっているんですよ。周辺には食事処やお土産屋さんも多く、朝霧高原では定番の観光スポットといえる場所です。

5. 陣馬の滝

出典: Yoshitaka / PIXTA(ピクスタ)

白糸の滝から芝川を7kmほど遡ったところにある「陣馬の滝」は、源頼朝が富士の巻狩りの際に、この付近に陣を構えたことにちなむとされています。下流の白糸の滝ほどの水量はありませんが、滝つぼが広く、森閑とした雰囲気が魅力の観光スポットです。

また毎年8月の下旬には、地元の有志による「陣馬の滝まつり」が行われます。武士の恰好をした「子ども武者行列」やニジマスのつかみ取り体験、「陣馬の滝太鼓」の演奏などが催され、観光客も多く集まります。無料の駐車場も整備されていますが、お祭り時期は混雑するのでご注意ください。

6. 富士花鳥園

出典: lunaco / PIXTA(ピクスタ)

「富士花鳥園」は、朝霧高原の北端近くにある屋内型の観光施設。富士五湖の1つ本栖湖にも近いので、山梨県側の富士山観光の際にも便利な立地です。

園内は色とりどりの花で満ちあふれ、珍しい鳥たちが楽しそうに歌い、まるで天国にいるかのよう。とくに約30種類もの世界のフクロウやミミズクが放し飼いにされていて、人慣れしている個体が多いので間近で見ることができます。ほかにも、ペンギンやエミューにエサをあげる体験もできますよ。

また富士花鳥園では、富士山をバックに行われる「野外バードショー」も人気!タカやハヤブサといった猛禽類が、笛の合図にあわせてスタッフの腕めがけて勢いよく飛んでくる姿は抜群にかっこよく、間近で聞く羽音は迫力満点です!

◎まとめ

富士山の懐に抱かれた朝霧高原の観光情報をお送りしました。たくさんのカメラマンがやってくる朝霧高原では、SNS映えするような富士山の絶景写真を撮影できるスポットがたくさんあります。お気に入りの1枚を撮りに、また高原ならではのグルメを満喫しに、ぜひ朝霧高原を訪れてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

富士宮でおすすめの記事

富士宮のアクセスランキング