観光名所・新宿御苑の見どころチェック!大都会で自然に触れる!

画像出典:gandhi / PIXTA(ピクスタ)

観光名所・新宿御苑の見どころチェック!大都会で自然に触れる!

新宿駅の南東に位置する新宿御苑は、日本人だけでなく外国人観光客にも人気のスポット。広大な敷地には日本庭園のほか、イギリス風景式庭園やフランス式整形庭園、大温室などの見どころがあります。都会のオアシスと呼ぶにふさわしい新宿御苑は桜でも有名!そのため、春にはとりわけ多くの人が訪れます。今回は、新宿御苑の見どころや利用上の便利情報などについてご紹介します。

目次

観光名所・新宿御苑の見どころチェック!大都会で自然に触れる!

目次を閉じる

1. 新宿御苑について

出典: naonao / PIXTA(ピクスタ)

新宿御苑の敷地には、江戸時代には大名内藤家の下屋敷がありました。明治12年(1879)に宮内省所管の新宿植物御苑が開園し、明治39年(1906)に新宿御苑として整備されました。戦後の昭和24年(1949)に一般に公開され、現在は環境省管轄の国民公園として運営されています。

敷地がとても広く、周囲の様々な路線や駅からアクセスできるのも利点の1つ。園内には約1万本もの樹木があり、季節ごとに違った風景を見せてくれます。カフェやレストランもあるので、休憩しながら散歩を楽しむこともできますよ。

2. 日本庭園

出典: ja.m.wikipedia.org

新宿御苑の日本庭園は、大名庭園時代からの玉藻池を中心とした、池泉回遊式の庭園です。明治期には鴨猟のための鴨場として利用されていましたが、昭和に入って和風庭園に改装されました。日本庭園ということから、御苑のなかでも四季の移ろいがはっきりと感じられるエリアです。

遊歩道を歩いていくと、玉藻池のほかに下の池・中の池・上の池と続き、中央には「旧御凉亭(きゅうごりょうてい)」が佇んでいます。旧御凉亭は昭和天皇のご成婚記念に建てられた中国風建築の四阿で、東京都の歴史建造物に指定されています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の新宿行き格安航空券

新宿でおすすめの記事

新宿のアクセスランキング