【広島旅行】竹原町並み保存地区は気軽に立ち寄りたい穴場観光スポット

画像出典:ばりろく / PIXTA

広島県には有名な観光スポットがいくつかありますが、広島県のほぼ中央部に位置している竹原市もその一つ。瀬戸内海に面している竹原市には「竹原町並み保存地区」という場所があります。風情漂う町並みは江戸時代後期を思わせるような趣があるスポットです。まるでタイムスリップしてしまったような感覚に陥るような町並みに魅せられる人も多く、近年では人気の観光スポットになっています。今回ここでは竹原町並み保存地区についてたっぷりとご紹介していきます!

[x] 閉じる

【広島旅行】竹原町並み保存地区は気軽に立ち寄りたい穴場観光スポット:目次

1. 竹原ってどんな街?

出典:ばりろく / PIXTA

竹原は遡ること室町時代。室町時代から港町であり瀬戸内の交通の要衝として発展した町です。江戸時代の後期には製塩業や酒造業で発展し栄えました。2000年には国土交通省が『都市景観100選』に選んでいます。「安芸の小京都」と呼ばれることもあり、当時の趣を残した町並みは「町並み保存地区」にもなっています。

日本らしい風情を感じる景観は観光スポットとしても人気で、NHKの連続テレビ小説『マッサン』の主人公のモデルになった人物の故郷です。またアニメの『たまゆら』の舞台にもなっていることから注目を集めていて、ロケ地巡りを楽しむ旅行客もたくさんいます。(※写真は保存地区の東側にある西方寺普明閣から眺めた竹原保存地区の街並みです)

2. 保存地区内のおすすめ観光スポットTOP3

■ 竹鶴酒造

出典:kazu / PIXTA

「日本のウイスキーの父」と呼ばれるニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝の生家が竹鶴酒造です。『マッサン』のロケでは亀山酒造として登場していますが、こちらでロケにも使われていました。

竹原は塩づくりで発展していたので竹鶴酒造も小笹屋の屋号で塩づくりをしていましたが、1733年頃から酒造りを手掛けるようになりました。竹鶴酒造は現在も営業を続けていて、銘酒も販売しています。お酒が好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

■ 旧笠井邸

出典:barman / PIXTA

旧笠原邸は塩田経営者の「浜だんな」の家として明治5年に建てられた邸宅です。保存地区への入口にあたる場所にあるので見つけやすく、無料で入館できます。建物は歴史を感じる見事な造り。急な階段をのぼった2階は天井が高い空間で、窓からは風情ある本町通りの町並みが見渡せます。美しい街並みを一望できる場所をお探しの方にはおすすめのスポットです。

■ 松阪邸

出典:kazu / PIXTA

竹原町並み保存地区を象徴とも言える建物のひとつが「松坂邸」。塩田経営のほかにも廻船業や醸造業等などを営んでいた豪商の住宅なので、それぞれの建物が立派な造りをしています。現在の建物は江戸末期に建てられたものを明治12年に全面改築したものですが、屋根や出格子なども印象的で見ごたえがあります。

3. 竹原町並み保存地区で人気のイベント

竹原町並み保存地区一帯で春先に開催されるイベントが「たけはら町並み雛めぐり」。2019年は2月9日から3月24日までの開催です。約30もの施設で約200組のお雛さまが展示されるイベントです。時代によって大きさや装飾が違い見ごたえがあります。イベント期間中はお雛様に関するさまざまな催しが行われ、歴史的な町並みと相まって風情が感じられるイベントです。

4. 保存地区周辺のおすすめランチ&カフェ

出典:minato kaidou

竹原町並み保存地区のでおすすめのランチといえば「ほり川」。ふんわりしたお好み焼きが食べられる人気店です。もともとは大正時代に創業した老舗醤油醸造元で、醤油蔵の一部を改装してはじめたお好み焼き店です。オリジナルの特製ソースが人気です。

竹原に来たら「ここでランチ!」と決めている旅行客やファン、リピーターも多く、一度食べたらその人気の高さに納得できることでしょう。「純米吟醸たけはら焼」という酒粕入りの名物お好み焼もあるので、こちらも味わってみましょう。お酒の良い香りがお好み焼きにとてもよく合っています。

5. 竹原町並み保存地区のアクセス & 駐車場情報

【電車の場合】
広島からJR呉線に乗って「竹原駅」下車。所要時間は約2時間。竹原駅から竹原町並み保存地区までは徒歩約15分です。

【バスの場合】
広島駅から高速バスかぐや姫号(芸陽バス)に乗車し「竹原駅」下車。所要時間約1時間20分。竹原駅からは徒歩約15分です。

【自動車の場合】
山陽自動車道「河内IC」から車で約20分です。

【駐車場】
道の駅「たけはら」の駐車場が無料で利用可能です。せっかくなのでお土産に竹鶴秘伝X.Oブランデーやほり川の醤油などを買ってはどうでしょうか。休日は満車の場合が多いので注意しましょう。竹原町並み保存地区の近くには有料駐車場もあります。

【注意】
竹原町並み保存地区は文化遺産です。生活している人もいるので十分配慮しながら観光しましょう。

◎ 併せて尾道も観光できますか?

竹原街並み保存地区について、その魅力を余すことなくご紹介しました。日本の伝統的な古い町並みはノスタルジックな雰囲気でどこか懐かしい気持ちになりますね。コンパクトなエリアではありますが、その分観光しやすいのも魅力です。

また竹原は尾道へのアクセスも便利。竹原から車か電車で1時間程度なので、竹原と尾道を併せて観光プランを立てるのもおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

竹原でおすすめの記事

竹原のアクセスランキング