イカ焼きから高級ポテチまで。梅田で限定品をお土産にしよう!オススメ4選

画像出典:www.istockphoto.com

イカ焼きから高級ポテチまで。梅田で限定品をお土産にしよう!オススメ4選

JR大阪駅の周辺、大阪の中心地「梅田」。この辺りは駅ビルが生まれ変わって以来、お買い物、グルメ、お土産、カルチャー、全てのシーンが梅田で完結してしまうほど便利でオシャレになっています。お土産も充実していて、特にデパ地下は流行の感度の高い品揃えとなっています。昨今、国内外から多くの観光客の訪れる大阪ならではの勢いもある、そんな梅田のおすすめのお土産を4つご紹介します。ぜひお土産選びの参考にして下さいね。

目次

[x] 閉じる

イカ焼きから高級ポテチまで。梅田で限定品をお土産にしよう!オススメ4選

1.GRAND Calbee グランカルビー

阪急うめだ本店とカルビーとのコラボで誕生したのが、高級ポテトチップス「GRAND Calbee グランカルビー」です。通常のポテトチップスの3倍の厚さに仕上げたポテトクリスプはざくざくっとした食感が楽しめます。プレーン、ミール、デザートの3タイプの中に全6種類のフレーバー、他にも季節限定で様々なフレーバーが登場するので、目が離せません。

定番の北海道バター、カマンベール・チーズ味やトマトとバジル味、冬季限定フレーバーのほろにがビターチョコ味など、リッチな味わいにハマる人が続出です。大量生産が出来ないので夕方には売り切れ必至、行列は覚悟しておきましょう。お目当てがある場合は開店と同時に行くのがおススメですよ。どなたにでも喜ばれるお土産におススメです。

2.HAPPY Turn’s ハッピーターンズ

次も阪急百貨店の限定商品です。日本国内最大手の米菓子メーカー、亀田製菓の看板商品と言えば、みんな大好きハッピーターン!1976年に発売されたというから、40年以上も愛され続けてきた国民的なおやつです。亀田製菓が阪急百貨店とコラボしたのが「HAPPY Turn’s ハッピーターンズ」です。

国産米を使い、様々なフレーバーのパウダーをかけた特別なハッピーターン。カラフルな色合いですが、合成着色料は不使用なんです。定番フレーバーは塩バター、ストロベリー、キャラメルサレ、和三盆、抹茶ラテ、カマンベールチーズの6種類。季節限定フレーバーなども登場します。お土産には真っ赤な可愛いボックスに全種類が入ったアソートタイプがおススメ。個包装なので職場で配るのにもピッタリですね。

3.タネビッツ

こちらも阪急うめだ店限定品!柿の種で有名な亀田製菓とのコラボで誕生したのが、「タネビッツ」です。2016年に、亀田の柿の種発売50周年を記念して作られた特別な柿の種で、焦がす、揚げる、燻す、漬ける、という4つの製法を新たにプラスした事により、よりリッチな味わいになりました。

焦がし醤油、天ぷら、さくらスモーク、から揚げ、たまり二度漬け、チーズ醤油の6種類の展開で、お土産には全種類が入ったアソートボックスがおススメ。え?これがあの亀田の柿の種なの?と驚く顔が楽しみなお土産になりますね。ご自身のお酒のつまみにもぜひ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

梅田でおすすめの記事

梅田のアクセスランキング