古代から栄えた歴史ある街、伊勢原市のお土産を紹介します。

画像出典:しのしの/photolibrary

古代から栄えた歴史ある街、伊勢原市のお土産を紹介します。

神奈川県伊勢原市は、周囲を平塚市、秦野市、厚木市に囲まれた静かな農住一体の街です。古墳が多く、古代から栄えた歴史ある街でもあります。そんな伊勢原市のお土産は農産物のお土産が多く、伊勢原市のランドマークの大山(おおやま)に関連したお土産も人気の逸品です。ここでは伊勢原市のお土産について紹介していきます!

目次

古代から栄えた歴史ある街、伊勢原市のお土産を紹介します。

1.とろけるプリン まきばの贅沢

「勝栄舎牧場菓子工房Share」が作る搾りたてミルクのスイーツです。「母牛からの恵み、搾りたてのミルクの美味しさを皆さんで分かち合おう!」をコンセプトに、小さなお菓子工房で作ったプリンとなっています。テレビ東京「出没!アド街ック天国」でも取り上げられたため、知っている方も多いでしょう。

「御菓子工房Share」以外には、伊勢原市観光案内所や山の百貨店、セブンイレブン伊勢原西富岡店などでも販売しています。ぜひお土産として選んでみてください。

2.金子屋の大山こま

300年の伝統を引き継ぐ大山こま。木地師の技が生んだ大山こまは、よく回ることから金運がついて回ると言われ、商売繁盛の縁起物として地元の方に愛されています。子供の玩具としても、新築や結婚の贈り物としてもよく使われ、伊勢原市指定無形民俗文化財に指定されている郷土玩具です。

大山ケーブル駅まで続く坂道の参道はこま参道と呼ばれています。参道の両側にはぎっしりとお土産店や飲食店が並んでいるので、大山こまはここでも手に入れることができますよ。

3.大山とうふ

400年の歴史を持つ東学坊が運営している、東学坊湧水工房のとうふ。工房では伝統ある東学坊の料理で堪えられた、美味しい豆腐製品を手作りで提供しています。遺伝子組み換えされていない丸大豆や伊豆大島の天然海水にがりは、大山の湧水で絶妙に仕立ててあるため、甘みのあるコクの深い味が楽しめるでしょう。

他にも豆乳や湯葉、味噌漬けやおから茶などの販売もしています。大山の麓のお店で購入可能です。また毎年3月には、大山の麓で大山とうふ祭りがあります。巨大な仙人鍋で大勢の参拝者に無料で湯豆腐が振舞われているので、ぜひチェックしてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

伊勢原でおすすめの記事

伊勢原のアクセスランキング