香川県のお土産ならコレ!本当に喜ばれるオススメのお土産6選

画像出典:paylessimages

香川県のお土産ならコレ!本当に喜ばれるオススメのお土産6選

うどん県のニックネームもすっかり定着した香川県。讃岐うどんの食べ歩きで、製麺所を巡る観光客も途切れる事がない毎日です。そんな香川県のお土産と言えば、やはり一番最初に浮かぶのはうどんですよね。そんなうどん関連をメインに、香川県らしいお土産品をご紹介しましょう。ぜひお土産選びの参考にしてみて下さいね!

目次

香川県のお土産ならコレ!本当に喜ばれるオススメのお土産6選

目次を閉じる

1.山越うどん

山越うどんが一番!という方も多いほどの人気店。創業は昭和16年で、ここがまさに「釜玉うどん」発祥のお店だと言われています。元々は家族で営む卸専門の製麺所でしたが、次第に店内のテーブルに近所の人が集まるようになり、うどんを提供するようになったのです。

お客さんの中にいつも生卵を持参する男性がいたのですが、ある日真似して食べてみるととても美味しかったというのが釜玉うどん誕生ストーリー。釜玉うどんは薄めの出汁をかけて食べるのですが、かけすぎないのがポイントだそうです。お土産として、打ち立ての生めんと濃縮出汁、半生タイプと出汁のセットなどを店頭で販売しています。おすすめはもちろん打ち立ての生めん。その日のうちに食べないといけないので、遠方からの方にはちょっと不向き化もしれません。半生めんは日持ちするので大丈夫ですよ。

2.池上製麺所うどん

「るみばあちゃん」がキャラクターのようになっている「池上製麺所」。多くのメディアに取り上げられているので、香川はもとより、讃岐うどん好きなら知らない人はいないというのが「るみばあちゃん」です。まずは店内で一杯食べてみて、気に入ったらお土産コーナーでお買い物しましょう。

リピートしたくなったら、ネットで取り寄せる事もできますよ。自宅用にピッタリなのが「池上うどん二人前」で、これは店頭販売のみとなっています。元気な「るみばあちゃん」がお土産売りに頑張っているので、あれこれ選んでみて下さいね。

3.うどん揚げぴっぴ

香川県では子供にうどんの事を「ぴっぴ」と呼んで食べさせています。家で余ったうどんを油であげた「揚げぴっぴ」は、香川の子供の定番おやつ。コシが強い讃岐うどんなのに、揚げるとサクッとした食感になるから不思議ですよ。

めりけんやの「うどん揚げぴっぴ」は、カレー味、甘味、塩味の三種類。食べ出したら止まらなくなる可能性大なので要注意です。軽くてお手頃価格なので、気軽に買えてお土産にもピッタリ。何より、うどん県らしいお土産なのが嬉しいですね。サービスエリアや駅の売店、空港などで取り扱っています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の香川行き格安航空券

香川でおすすめの記事

香川のアクセスランキング