ニューヨーク・マンハッタンのナイトスポットをより安全に楽しむコツ!

画像出典:Melissa Hebert

ニューヨーク・マンハッタンのナイトスポットをより安全に楽しむコツ!

世界的な人気観光都市ニューヨークのマンハッタン。一昔前と比べるとずいぶん治安も良くなり、日本の東京や大阪の観光地と比べてもさほど変わらなくなってきました。しかし、夜間の犯罪率になると、日本の約35倍もあるのが現実!マンハッタンのナイトスポットの盛り上がる時間は、だいたい深夜の23時から午前2時頃と言われています。どのような対策をすればナイトスポットを楽しめるのでしょうか?今回は、マンハッタンのナイトスポットをより安全に楽しめるヒントをご紹介します。

目次

ニューヨーク・マンハッタンのナイトスポットをより安全に楽しむコツ!

1.マンハッタンで夜間気を付けたいナイトスポット

出典: eddtoro

治安が改善されてきたマンハッタンですが、それでも夜間は控えてほしい代表的なナイトスポットをご紹介します。

◆ダウンタウン(ロウアー・マンハッタン)
マンハッタン南部のチャイナタウンやリトルイタリー、ソーホーなどはマンハッタンを代表する人気観光地ですが、実は窃盗率がNYで3番目!観光目的で訪れる際には、できるだけ明るい内に楽しんで下さい。ナイトスポットとして訪れる際には細心の注意を払いましょう。

◆ヘルズキッチン
その名を直訳すると「地獄の台所」。何とも恐ろしいネーミングのエリアですが、ここは昔ギャングが身を隠すエリアとして有名でした。もちろん現在では、日中はほかの観光地とさほど変わりありませんが、それでも夜間はできるだけ立ち入らないようにしましょう。

◆セントラルパーク
日中とはガラリと雰囲気が変わり、夜間はホームレスと麻薬中毒者が集まります。夜間立入禁止エリアもあり、ポリスマンに見つかると罰金が科せられますので、遠回りになるとしても夜間は絶対近寄らないようにしましょう。

◆マンハッタンの川沿い
マンハッタンの東西の端である川沿いには、プロジェクトと呼ばれる低所得者のための高層集合住宅が数多く立ち並ぶエリアが点在しています。観光地ではないのでナイトスポットとして訪れても何もありません。

◆ハーレム
セントラルパークより北側に広がるエリアをさします。ウエスト125stより上のエリア。特に127stと131stの間には大きなプロジェクトがあり、マンハッタンの中でもガラリと雰囲気が違うことに気が付くはずです。

◆ポート・オーソリティ・バスターミナル
長距離バスの利用者は細心の注意を払いましょう。観光客を狙った犯罪が多発しています。

◆フラットアイアン・ディストリクト
マンハッタンを象徴する昔からのビルが立ち並ぶエリアです。観光客に人気があるエリアであるゆえ、それを狙った、ひったくり・すり・窃盗が多発することで有名です。

2.夜間移動する際に気を付ける点

出典: LeoPatrizi

「眠らない街マンハッタン」ですから、ナイトスポットを楽しみにしている人も多いでしょう。でも、ナイトスポットで楽しんだ後、ホテルまで移動する時が、最も注意を払わなければならないポイントです!夜間の主な移動手段としては、タクシー、地下鉄、徒歩がありますが、それぞれ次のようなことに注意してください。

◆タクシーの場合
必ずイエローキャブを利用するようにしましょう。言葉巧みに声をかけてくる白タクとのトラブルが後を絶ちません。イエローキャブをつかまえるか、スマホで「Uber」というタクシーの配車サービスを利用するのが賢明です。

◆地下鉄の場合
マンハッタンの地下鉄は24時間運行している線があることからも、とても便利な交通機関です。しかしナイトスポット帰りに利用する場合、ホームでは必ず人が多い場所で待つようにしましょう。「Off-hour waiting area」がある場合は、そこで待つと安心です。車内でも、乗客が多い車両に乗るようにします。ホームに入ってくる車両をよくみて、乗客が多い車両を目指して、走ってでもそこに乗車しましょう。電車内では、客層の把握が必須になります。人気が少なくなってきたり、怪しい人が乗ってきたり、危なさそうな男性グループが乗ってきた場合には車両を変えましょう。

◆徒歩の場合
必ず車道側を歩くようにします。人気があるマンハッタンのナイトスポットエリアであったとしても、建物の方を歩いていると路地に連れていかれる危険があります。また、麻薬中毒者は幻覚や幻聴で何をしてくるか分かりませんので、目を合わせないように心がけましょう。歩いていて、ゴミや落書きが多かったり、何となく雰囲気が怪しいと直観的に感じるようなら、大通りまで戻りましょう。

◎まとめ

マンハッタンの近寄らない方がよいナイトスポットをご紹介しましたが、そこ以外は安全かというと、必ずしもそうではありません。東京や大阪といったほかの観光地と同じで、やはり夜間はそれなりの注意が必要です。せっかくの楽しいNYマンハッタンへの旅行ですから、素敵な思い出だけを作りましょうね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

マンハッタンでおすすめの記事

マンハッタンのアクセスランキング